僕たちのラストステージ フル動画無料視聴方法

僕たちのラストステージ
2018年製作/98分/イギリス・カナダ・アメリカ合作 予告動画を検索
出典:
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「僕たちのラストステージ」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「僕たちのラストステージ」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「僕たちのラストステージ」を楽しんでください。

僕たちのラストステージの動画配信情報

僕たちのラストステージの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT定額見放題31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCAS定額見放題30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTV未配信31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)定額見放題初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオレンタル14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

僕たちのラストステージを配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(28歳・男性)
業界トップクラスの作品数
U-NEXTは動画配信サービスの中でもトップクラスの作品数を誇ります。しかも初めての方は31日間無料トライアルもあるので1ヶ月間は無料でこのサービスを受けられるんですよ。
(27歳・男性)
過去から最新までの幅広いアニメの宝庫
幅広いジャンルのアニメがあってとても重宝しています。他のサービスでは見たかったアニメがなかったのですが、U-NEXTにはたくさんあって劇場版も豊富なのでとてもおすすめです。
(34歳・男性)
配信数がダントツで多い
番組数が断トツで多くていいです、洋画、邦画にくわえバラエティーやドキュメンタリーもたくさんあって暇をしません。それからポイントサービスがあり映画館で映画を見ることができていい。
(34歳・女性)
最新漫画にもつよい!
動画も勿論すごいのですが、漫画が割と最近のものにも強いと思いました。少年少女大人から子供のコミックまで全ジャンル網羅されていると思いました。少し値段が高いかな?と思うこともありますが満足出来ています。
(40歳・女性)
アカウントを共有できるのが嬉しい
作品数が多いことはもちろん、ひとつのアカウントで4人まで利用できるのも嬉しいシステムです。ただ、海外ドラマ派の人は、作品数とポイントの観点から、他の動画配信サービスと比較検討することをお勧めします。
(31歳・女性)
実はお得なU-NEXT!!!
月額料金はNetflixなどと比べて高めですが、毎月ポイントがもらえるので新作映画も実質無料で見られます!また家族で別々のアカウントを作れるのでご家族でシェアしてみてはいかがでしょうか。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間30日間
入会特典1,100ポイント
配信数10,000本~
月額料金2,658円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
TSUTAYA TV/DISCAS 利用者の口コミ
(34歳・男性)
無料期間だけ楽しんで解約しました
チェリまほが独占配信されているということで加入してみました。テレビ放送がおわるとすぐに配信されるのが嬉しかったですが、完全課金なしで見れる種類が少なかったです。サーバーが落ちたこともあり残念でした。
(38歳・男性)
レビューが参考になります
TSUTAYAにあるDVDはほぼレンタル出来ますし、映画など作品のレビューも投稿でき、多くのレビューも寄せられているので作品を探す時に参考になりとても助かります。
(31歳・女性)
無料お試しを試してみて
無料お試し期間も長くじっくり楽しめます。映画もドラマも観たいときに観れるのがいいです。好きな作品を検索しやすく自分の足で店舗にわざわざ借りに行かなくていいんです。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(22歳・女性)
ここでしか見れないものがある
ドキュメンタルやkinkikidsのライブなどここでしか見れない動画があるのがいいところです。またドラマや映画など過去のものも多く見れるので、家族で楽しめます。
(41歳・男性)
世界最大規模の動画配信サービス
毎月定額で好きな映画や人気の映画作品がスマホやパソコンで好きなだけ見放題です。会員になれば無料で見れるコンテンツもあります。見逃した一部のテレビ番組も見れます。
(27歳・女性)
動画以外の機能も使うならこれ
他の配信サービスより安く、動画以外の特典も豊富なので、Amazonの他のサービスもよく使う人に良いです。動画のラインナップが少なめなので、暇なので何か流したい、くらいの気持ちで利用すると楽しめます。
(38歳・男性)
運が良ければ話題作が見れる
アマプラは月額500円程度でお手軽なサービスです。他の有料動画配信サービスに比べると、話題作や新作の品揃えが劣るとは思いますが、鬼滅の刃も見れるし、運とタイミング次第で楽しめる。
(25歳・女性)
Amazonprime限定動画が面白い!
アマゾンプライムは動画の量はそこまで多くないですが、月額がとても安いのとアマゾンプライム限定の動画がおもしろいです!特にバチェラーや、ドキュメンタルが大好きです!
(35歳・女性)
通販の巨人が映画も自宅に届けてくれるサービス
洋画が好きなので、ラインナップと利用料には概ね満足しています。ですが、PC以外から見ると「視聴オプション」の切替が分かりにくいので、初めて観る方は注意が必要かと思います。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。

クランクイン!ビデオ

クランクインビデオ
無料期間14日間
入会特典1,000ポイント
配信数1,000本~
月額料金990円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
クランクイン!ビデオ 利用者の口コミ
(38歳・男性)
漫画のコンテンツは豊富
スマホのキャリア決算に対応しているので、スマホ代金と合算払いができ便利ですし、動画だけでなく15万作品の漫画も配信されているので、コンテンツはとても豊富でした。

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(38歳・男性)
国内最大級のコンテンツ
取扱いコンテンツの数は国内最大級だと思いますし、動画から書籍まで完結出来るのでとても便利だと思います。また、毎月数枚のクーポンが貰えるのもとてもお得感があります。

僕たちのラストステージ 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「僕たちのラストステージ」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

僕たちのラストステージ 予告動画

【映画 予告編】 僕たちのラストステージ

僕たちのラストステージ 作品情報

映画「僕たちのラストステージ」は2019年の4月19日に劇場公開されている、ジョン・S・ベアード監督によるヒューマンドラマです。ヨーロッパの社会問題を暴力的なタッチから描いた2005年制作の「フーリガン」からアーヴィン・ウェルシュのベストセラー小説を映像化した2013年の「フィルス」まで。イギリスの国営放送でテレビドラマの演出を手掛けてきたスコットランド出身の映像作家が、長編映画第2作として発表しました。本国では英国アカデミー賞にノミネートされた他、世界各国の映画祭で注目を集めています。サイレント映画の全盛期に「ローレル&ハーディ」として活躍した、スタン・ローレルとオリヴァー・ハーディのふたりの俳優をモデルにした実録ものです。

作品データ

上映時間98分
製作年2018年
製作国イギリス
カナダ
アメリカ
原題Stan & Ollie
配給HIGH BROW CINEMA
公式サイト-

僕たちのラストステージ キャスト・スタッフ

僕たちのラストステージ あらすじ

かつては世界中から「極楽コンビ」として愛されたスタン・ローレルとオリヴァー・ハーディも、1950年代に入ると仕事にあぶれ始めて不仲説まで囁かれるようになっていました。密かに映画界への返り咲きを目論んでいるふたりは、1953年にイギリスへの巡業を敢行します。既に過去のスターとして映画ファンからは忘れられていたスタンとオリヴァーは、海を渡った先でも一向にパッとしません。ようやく人気を取り戻してきたふたりの仲が険悪なムードになったのは、ライシーアム劇場での公演後に開催されたレセプションパーティーの席です。スタンは単独で出演するはずだった映画の製作が打ち切り、オリヴァーは昔から痛めていた膝の悪化に加えて心不全も発症したために引退してアメリカへ帰国。それぞれの道を歩いていくことになったスタンとオリバーは、最後に1度だけふたりでステージに立つことを決意するのでした。

僕たちのラストステージ 評価

各映画レビューサイトから「僕たちのラストステージ 」の評価を集めました。
僕たちのラストステージ
総合評価★ 3.6

僕たちのラストステージ 見どころ

凸凹コンビを再現するふたりの息の合った名優

痩せっぽちで若干神経質なスタン・ローレルを、スティーヴ・クーガンが時にコミカルに時にはシリアスに演じていました。1990年代からイギリスで放送されていて絶大な人気を誇るバラエティー番組「アラン・パートリッジ」ではコメディアンとして活躍しているために、本作品での役どころとは愛称がピッタリです。スタンにとっては生涯で唯一無二の相方となったオリヴァーには、ジョン・C・ライリーがキャスティングされています。持ち前の巨漢に強面を存分に活かした、フィル・ジョアノー監督の「ステート・オブ・グレース」やマーティン・スコセッシ監督の「ギャング・オブ・ニューヨーク」などの悪役のイメージが強い俳優さんです。この映画では意外なほどの爽やかな笑顔と、肥満体に似合わない軽やかなダンスステップを披露しているので見逃せません。

古き良きサイレントからトーキーへの移り変わり

オープニングでスタンとオリヴァーが訪れるのは、1920年代に映画産業の町として栄えたカリフォルニア州のカルヴァーシティです。昔ながらの映写機、手作り感たっぷりとしたハリボテや書き割り。古き良き時代の映画制作現場が忠実に再現されていてスタジオ巡りをしているような気分で楽しめます。正に我が世の春を迎えているサイレント映画全盛期の異様な盛り上がりと共に、やがてはトーキー映画の波に押されていくちょっぴり寂し気な予感も伝わってきました。それはコミカルな動きだけで多くの観客たちを魅了してきたローレル&ハーディーにとっても、深刻な死活問題になり兼ねません。プロデューサーの事務所には話芸を武器にして台頭してきた、若手のスタンダップコメディアンのポスターがぺたぺた貼り付けられているところにも注目してみて下さい。

過酷な海外巡業に密着

イギリスのニューカッスルから始まってスコットランドを経由、数多くの伝統的な劇場が建ち並んでいるロンドン。まだまだ飛行機のチケットが一般市民からすると高額な1950年代、スタンとオリヴァーの移動手段も当然ながら船旅になります。マネージャーが手配するのも高級ホテルではなく、バックパッカーが利用するような街角や路地裏の安宿ばかりです。行く先々で目立つ観客席の空席、相次ぐ仲間割れにコンビ解散の危機、スタンと妻・イーダの不仲、オリヴァーの肉体的な衰えと持病。実に多くの不安要素やトラブルを抱えているローレル&ハーディが、如何にして最終目的地であるアイルランドまで辿り着くのかハラハラしながらも見守りたくなるでしょう。

僕たちのラストステージ 感想・レビュー

落ち目のふたりがもう一度輝くために

かつての売れっ子エンターテイナーの落ちぶれた後ろ姿から、本作は幕を開けていきます。金銭感覚にシビアなスタンは事務所や配給会社との関係は険悪、異性との関係にだらしのないオリヴァーは慰謝料の支払いで汲々。映画撮影のために宿泊中のホテルでは受付係の若い女性に、「懐かしの人気コンビ」と声をかけられてしまうのがほろ苦いです。一発逆転を賭けてスタンとオリヴァーは海外への巡業に繰り出していきますが、これがかえって裏目に出てしまいます。

由緒正しい劇場で繰り広げられる泥試合

何とか巡業をこなしながらロンドンまで辿り着いたスタンとオリヴァーのもとに、それぞれのパートナーであるイーダとルシルが遥々アメリカから合流を果たします。数々のシェイクスピア俳優を輩出してきたライシーアム劇場での、ふたりのパフォーマンスが迫力満点でした。その一方では舞台裏で密かに進行していく、イーダとルシルによる些細な言い争いが見苦しいです。妻同士のケンカに端を発したふたりの争いが、ローレル&ハーディのコンビ解消にまで発展してしまうことの成り行きには呆れ果ててしまいました。本編終了後に開かれたレセプションパーティーで遂に勃発した取っ組み合いのケンカを、スタンたちによる出し物だと勘違いして招待客が拍手を送るシーンは爆笑必死ですね。

ふたりの和解とラストダンス

代役を立てて巡業を続ける予定だったスタンのもとに、コッソリ入院先を抜け出したオリヴァーが顔を見せます。予想外の事態に戸惑うスタンに対して、「ネタ合わせ通りに行かないのが人生」とオリヴァー囁く場面が微笑ましかったです。満身創痍の中でもスタンとともにステージに立ち続けていく、オリヴァーのプロ意識の高さには頭が下がりました。相方の体調の急変を察知したスタンが早めに幕を下ろそうとする中でも、オリヴァーがダンスを決行する場面は涙なしには見ることが出来ません。この時に披露された曲名が「ウェイ・アウト・ウェスト」で、奇しくもふたりが主演した中でも最大のヒット作となった映画のタイトルと同じです。

僕たちのラストステージ SNSでの評判は?

Twitterから「僕たちのラストステージ」の評判をまとめました。

【まとめ】僕たちのラストステージの動画を無料で見るなら

アイルランドでの最終公演から間もない1957年8月7日、オリヴァーはルシルに見守られながら静かに息を引き取ります。対するスタンは1965年に74歳でこの世を去るまでに、新しいパートナーを選ぶことなく独りで執筆活動に明け暮れたそうです。生涯に渡って名コンビとしての絆を貫き通した、ふたりの生きざまと知られざるエピソードには心温まるもながありました。自分たちの滑稽さや情けなさを見て多くの人が笑ってくれることが、ローレル&ハーディにとっては無情の喜びだったのかもしれません。自分が笑われることを極端に恐れて、空気を読みながら他人の揚げ足をとるのが主流になってしまった今の日本のお笑いとは程遠いです。テレビのバラエティー番組や芸人さんにいまいち愛着が湧かない方は、是非ともこの映画をご覧になって下さい。
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました