デス・ウィッシュ フル動画無料視聴方法

デス・ウィッシュ
2018年製作/107分/アメリカ 予告動画を検索
出典:
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「デス・ウィッシュ」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「デス・ウィッシュ」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「デス・ウィッシュ」を楽しんでください。

デス・ウィッシュの動画配信情報

デス・ウィッシュの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT定額見放題31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCAS定額見放題30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)定額見放題---880円~Netflix
dTV定額見放題31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオレンタル14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

デス・ウィッシュを配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(27歳・女性)
子供から大人まで楽しめる作品が沢山
子供がいる時は子供向けのアニメが沢山あり、選ぶのも楽しめて助かっています。大人だけの時はアニメから外国ドラマまで見放題。今の時代なかなか家から出る気持ちになれない中とても充実出来ます。
(23歳・女性)
ジャンル豊富で見放題はお得
私は色々な動画配信をお試しで利用してきましたが、一番良いと思ったのはU-NEXTです。アニメや音楽、ドラマに映画が豊富でだいたい見たいものが入っているし、およそ3000円で見放題はお得だと思いました。
(38歳・男性)
とにかく新作が早いです
とにかく新作映画の配信が早いですし、早いものでは公開終了から1ヶ月後には配信されるので新作がこれだけ早く観れるのは大変ありがたいです。また、動画だけでなく雑誌などもありコンテンツの豊富さは魅力的です。
(40歳・女性)
アカウントを共有できるのが嬉しい
作品数が多いことはもちろん、ひとつのアカウントで4人まで利用できるのも嬉しいシステムです。ただ、海外ドラマ派の人は、作品数とポイントの観点から、他の動画配信サービスと比較検討することをお勧めします。
(30歳・女性)
オールジャンル見られて図書券までついてくる感じ
最速で配信されてるものや独占配信されているものも多い。書籍も充実しているので自分は月初に付与されるポイントで流行りの漫画を読んでます。1.8倍速で見れる機能ついてるのでそれもポイントです。
(45歳・女性)
未知の作品に出会える
U-NEXTは、特集コーナーがあるので、自分では絶対に選ばないような動画を見つけることができるので、未知の作品と出会えます。なにか面白い作品はないかなと思っている時には、とっても便利です。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間30日間
入会特典1,100ポイント
配信数10,000本~
月額料金2,658円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
TSUTAYA TV/DISCAS 利用者の口コミ
(38歳・男性)
レビューが参考になります
TSUTAYAにあるDVDはほぼレンタル出来ますし、映画など作品のレビューも投稿でき、多くのレビューも寄せられているので作品を探す時に参考になりとても助かります。
(34歳・男性)
無料期間だけ楽しんで解約しました
チェリまほが独占配信されているということで加入してみました。テレビ放送がおわるとすぐに配信されるのが嬉しかったですが、完全課金なしで見れる種類が少なかったです。サーバーが落ちたこともあり残念でした。
(31歳・女性)
無料お試しを試してみて
無料お試し期間も長くじっくり楽しめます。映画もドラマも観たいときに観れるのがいいです。好きな作品を検索しやすく自分の足で店舗にわざわざ借りに行かなくていいんです。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(26歳・女性)
暇つぶしにも作業用の垂れ流しにも最適
ちょっと前に話題になっていた作品を、話題になっているときには見たくないタイプの人におすすめです。昔見ていたアニメも見られたりするので、暇つぶしに見るもよし、何か作業をする際に垂れ流しで使うもよしです
(33歳・女性)
低価格で動画を楽しめるサービス
"他の動画配信サービスよりも充実した内容だと思います。独自の動画も充実している点が良いなと思っています。特にバチェラーシリーズがお気に入りです。利用料もそれほど高くないので良いです。"
(49歳・女性)
飽きることもないので、入会して良かった
過去のドラマや映画を見ることができ、比較的他の配信サービスよりも最近公開されたものを見ることができます。最近のものは会費以外に料金が必要ですが...。
(34歳・女性)
種類が豊富で独占物もある
サブスクを始めたばかりで様子を見たい人には1番に勧めたいです。とにかく種類が豊富に配信されているのに月額が安く、musicまで聞けるようになるというのはサービスが凄すぎると思います。重宝できます
(26歳・男性)
料金が安くてオリジナル作品多め
料金はHuluよりも安くて手軽で続けやすいのが良いです。また、料金の安さに加えてオリジナル作品が多めなのでそこも良いです。特にバラエティが多いのがありがたいです。
(35歳・女性)
通販の巨人が映画も自宅に届けてくれるサービス
洋画が好きなので、ラインナップと利用料には概ね満足しています。ですが、PC以外から見ると「視聴オプション」の切替が分かりにくいので、初めて観る方は注意が必要かと思います。

Netflix

Netflix(ネットフリックス)
無料期間-
入会特典-
配信数-
月額料金880円~
ダウンロード
同時再生可能端末数4
Netflix 利用者の口コミ
(23歳・女性)
動画を待たなくて早く見れるサービス
動画のデメリットは映像が止まって待たないといけないことです。それが一番ないのがネットフリックスです。他のサービスでは止まったり待たないといけないのにこれはストレスなく見れるので快適だと思います。
(24歳・女性)
そこにあるものはすべて無料
種類が多いのはもちろん、Netflixに加入すると「そこにあるものはすべて無料」で観られるところが素晴らしいです。他の動画配信サービスだと別料金が必要というものが混ざっていることがあるので。
(40歳・男性)
オリジナル作品が充実
初めは映画、ドラマの配信を目当てに加入しましたが、Netflix限定のオリジナル作品が多い事に驚きました。しかもクオリティが高いです。見たい作品が多くいくら時間があっても足りません。
(27歳・女性)
トレンドを押さえるにはNetflixオリジナル作品!
他サービスでは絶対に観ることのできないハイクオリティなオリジナル映画やドラマ、ドキュメントショーが見放題! しっかりとトレンドを押さえておきたい方には必須の動画配信サービスだと感じます。
(27歳・女性)
今の時代にあったサービス
ランキングも常に表示されていて流行りのものがすぐわかってとても良い。自分が普段見ているジャンルからオススメを表示してくれるので、飽きがこなくておうち時間が充実できる。
(45歳・女性)
ドラマや映画好きにはおススメの動画配信サービス
私は昔から韓国ドラマや海外ドラマを見ていました。動画配信サービスの利用を始めてから定額料金で韓国ドラマや海外ドラマをたくさん見ることが出来るので節約にもなるし助かっています。

dTV

dTV
無料期間31日間
入会特典-
配信数120,000本~
月額料金550円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
dTV 利用者の口コミ
(38歳・男性)
コストパフォーマンスは最高
月額料金550円という安さでコストパフォーマンスは最高だと思いますし、スマホアプリがとても使いやすいので大変助かります。また、ジャンルもかなり豊富にあるのでとても楽しめます。
(42歳・女性)
作品数が多く、見たいコンテンツが必ず見つかる
低料金なのに作品数が多く、かなりコスパのいい動画配信サービスです。作品の入れ替わりペースが早いので、次はなにを見ようかといつもワクワクさせてくれ、飽きがこないのがいいですね。
(33歳・女性)
思ってたよりも作品が少ない
見たい動画の検索や視聴中など、操作は簡単で便利です。ただし、無料視聴出来る動画の種類は少ないです。少しマイナーな物が多いかなと感じます。メジャーなやつは有料レンタルで見る事は出来ます。
(32歳・女性)
定期的なログインが面倒
動画配信自体は良いが、定期的に勝手にログアウトされて、その都度ログインが必要。firestick等もログアウトされるのでその度にログインが必要になるので面倒くさい。
(36歳・女性)
月額550円で国内外の映画、ドラマ、アニメなどが見放題のサービスです。
義母が韓国ドラマにハマっていて、ドロドロ系からラブコメ系まで色々あり楽しんでいます。アニメはアンパンマンやおさるのジョージなど、子供が好きなものが色々あり家事の合間に見てくれるので助かってます。
(38歳・女性)
コスパ良く使い勝手が良い
月額550円という驚きの価格でサービスが受けられます。コスパ最高です。作品数もある程度はありますし、新規作品追加も頻繁にあります。またダウンロード機能があるので、とても便利です。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。

クランクイン!ビデオ

クランクインビデオ
無料期間14日間
入会特典1,000ポイント
配信数1,000本~
月額料金990円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
クランクイン!ビデオ 利用者の口コミ
(38歳・男性)
漫画のコンテンツは豊富
スマホのキャリア決算に対応しているので、スマホ代金と合算払いができ便利ですし、動画だけでなく15万作品の漫画も配信されているので、コンテンツはとても豊富でした。

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(27歳・男性)
アニメなどか充実しています
他の動画配信サービスではみられないような作品もあるので私自身は重宝しています。月額料金もそこまで高くないので利用しやすくコストパフォーマンスが優れていると感じました。

デス・ウィッシュ 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「デス・ウィッシュ」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

デス・ウィッシュ 予告動画

映画『デス・ウィッシュ』本予告編
映画『デス・ウィッシュ』本予告編ブルース・ウィリス主演×鬼才イーライ・ロス監督最新作!外科医から処刑人へ―。悪人を問答無用で抹殺する暴走ブルース降臨!!10 月19 日(金)より全国公開!!監督:イーライ・ロス『グリーン・インフェルノ』、『ノック・ノック』脚本:ジョー・カーナハン出演:ブルース・ウィリス、ビンセン...

デス・ウィッシュ 作品情報

映画「デス・ウィッシュ」は2018年10月19日に劇場公開されている、イーライ・ロス監督によるアクションドラマです。 アメリカの小説家ブライアン・ガーフィールドが、1972年に刊行した推理小説「狼よさらば」が元になっています。マイケル・ウィナー監督によって1974年に実写化されていて、時代設定を21世紀に移行してリメイクされました。「ノック・ノック」に代表されるサスペンススリラーから「ルイスと不思議な時計」などのファンタジードラマまで、幅広いジャンルでの創作活動を続けているヒットメーカーがメガホンを取っています。 容赦のないバイオレンスシーンや、復讐にひた走る主人公の心理描写などが話題になった作品です。

作品データ

上映時間107分
製作年2018年
製作国アメリカ
原題Death Wish
配給ショウゲート
公式サイト映画『デス・ウィッシュ』公式サイト

デス・ウィッシュ キャスト・スタッフ

デス・ウィッシュ あらすじ

ポール・カージーはシカゴで、救命救急医として働いていました。ある時に自宅に3人組の強盗が自宅に押し入り、妻のルーシーを殺害されてしまいます。娘のジョーダンは辛うじて一命を取り止めましたが、その意識は現在でも戻ることはありません。 警察による捜査は一向に進展することなく、近隣での犯罪も多発する一方です。次第に復讐への執念へと捉われ始めていくポールは、 密かに拳銃を入手して射撃訓練を積んでいきました。遂には夜な夜な街をさ迷い歩いて、悪党の成敗を開始していきます。その場に偶然居合わせた目撃者が動画をインターネット上にアップロードしたことによって、ポールは正体不明の救世主として世の中から注目を集めていくのでした。

デス・ウィッシュ 評価

各映画レビューサイトから「デス・ウィッシュ 」の評価を集めました。
デス・ウィッシュ
総合評価★ 3.5

デス・ウィッシュ 見どころ

戦場に帰ってきた肉体派俳優とふたりの女優さんの援護射撃

「ダイ・ハード」シリーズなどの数多くの世界的なヒットを飛ばしてきたブルース・ウィルスが、 主人公のポール・カージーを熱演しています。 ハリウッドを代表する肉体派の俳優ですが、 2013年の「REDリターンズ」以来近年では息を潜めていました。 久しぶりのアクション大作へのカムバックとなった本作品の中では、 相も変わらぬ大暴れぶりを披露しています。 天才的な外科医が処刑人となるあり得ないキャラクター設定やストーリー展開を、 力ずくで体現していて迫力満点です。 ポールの妻を演じているエリザベス・シューと、 娘役のカミラ・モローネの世代を越えたふたりの女優さんの共演が美しさ溢れています。 全編を通して血腥いイメージの中でも、清涼剤としての効果は抜群です。

心優しき狼の戦いと日常を描く

自らの目的のためには躊躇うことなく相手の生命を奪ってしまうポールですが、決して冷血なサイボーグとして描かれることはありません。医者としては極めて優秀で、銃撃事件で重傷を負った警察官ばかりではなく犯人の手術を引き受けてしまう度量の大きさも垣間見ることができました。激務を終えた途端に良き夫へと早変わりをし、心優しい父親でもあります。愛する妻を失ったポールが、葬儀を執り行いセラピーに通うようになるまでの過程が事細かに描写されているのも異色のアクション映画と言えるでしょう。辛うじて一命を取り留めた娘の病室に通い詰めて寄り添うその姿からは、血の通ったひとりの人間として悩み苦しむ心の内面が伝わってきました。 戦いの合間にはホームドラマのような場面も用意されているので、箸休めにはピッタリです。

ネットとスマホを使いこなす死神

ポールはごく普通の医者という設定なために、これまでのハードボイルドドラマの主人公のように軍隊や秘密組織でトレーニングを受けていません。YouTubeの映像を見ながら拳銃の扱い方をマスターしていくシーンは、如何にも今の時代が反映されていました。昼間は外科医としてメスを執り手術、真夜中には銃を握りしめて射撃訓練。ひとりの人間のまるっきり真逆な顔が、交互に映し出されていて面白いですよ。インターネットと同じく、本作ではスマートフォンも重要なアイテムになっています。ポールが襲撃犯の身元にたどり着くきっかけになったのは、指紋認証で証拠品のスマホのロックを解除したからです。 スマートフォンで撮影されたポールの映像が瞬く間に広がっていき、「シカゴの死神」とメディアで持て囃されてしまう皮肉な展開も用意されていました。

デス・ウィッシュ 感想・レビュー

幸せな家庭に射し込んでくる不幸の影

シカゴの犯罪多発地区にある救急医療専門の病院が、オープニングの舞台となります。運び込まれた患者が例え犯罪者であっても全力で救命に人力していく、ポールの誠実な人柄が印象深かったです。プライベートでは美しい妻と、大学生になったばかりの妻に囲まれて幸せそうな様子でした。優秀な兄・ポールのもとに度々トラブルを持ち込んできて困らせてばかりの弟・フランクも、不思議と憎むことが出来ません。自宅の前を徘徊する不審者の影から、徐々に不吉な予感が高まっていきます。法を犯すことなく静かで平穏無事な人生を送ってきた一家に、ある日突然に訪れることになる思わぬ悲劇には胸が傷みました。

銃とアメリカの切っても切れない関係

被害者遺族となってしまったポールの義理の父親がポロリとこぼす、「自分のものは自分で守るしかない」というセリフが全編を通して重くのしかかっていました。アメリカ各地で多発している銃乱射事件や、 全米ライフル協会と与党・共和党の結び付きへの痛烈なメッセージには考えさせられるはずです。 銃があるから暴力が起きるのか、暴力の抑止力として銃は必要なのか。ポールを悩まし続けるこの相反するふたつの命題は、今現在アメリカという国家そのものが直面している厳しい現実なのかもしれません。苦渋の決断の末に復讐への道のりを歩いていくポールの哀愁ただよう後ろ姿には、 これからも一向に進展することのない銃規制を暗示しているようで後味が悪いです。

壮絶な最終決戦に更なる戦いへの予感も

自分自身の正義を信じて迷うことなく突き進んでいくポールが、 ついに家族を襲撃した犯人と対峙するクライマックスが圧巻でした。 圧倒的な勢力と高性能のマシンガンを用意した敵に対して、ポールが編み出した奇襲戦法が驚きです。全ての戦いが終わった後にも、街中にのさばる不作法な若者たちの姿は消え失せることはありません。武器を捨てて善良なる一般市民に戻ったはずのポールの、右手の人差し指に注目してみて下さい。一瞬だけ銃のような形に見えるのが、何とも不気味です。果たしてポールは医者として静かに生きていくのか、それともシカゴのグリム・リーパーに戻ってしまうのか。その答えを明示することなく、全てを観客に委ねるような幕切れが心に残ります。

デス・ウィッシュ SNSでの評判は?

Twitterから「デス・ウィッシュ」の評判をまとめました。

【まとめ】デス・ウィッシュの動画を無料で見るなら

かつてはチャールズ・ブロンソンの「狼よさらば」に魅せられた、オールド洋楽ファンの世代に当たる皆さんは是非ともこの映画をご覧になって下さい。元々はシルベスター・スタローンによってリメイク版が製作される予定でしたが、構想の段階でお蔵入りになってしまったほろ苦いエピソードがあります。リーアム・ニーソンからブラッド・ピット、ラッセル・クロウにマット・デイモンと候補に挙がったスター俳優の名前は枚挙に暇がありません。ようやくブルース・ウィルスに落ち着いて撮影にこぎ着けたという迷走ぶりに思いを巡らせつつ、本作品を存分に楽しんで頂きたいと思います。ブロンソンの狼の血を受け継いだブルース・ウィルスの、新たなる戦いには胸を打たれるはずです。
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました