がんばれ!ベアーズ フル動画無料視聴方法

がんばれ!ベアーズ
1976年製作/102分/アメリカ 予告動画を検索
出典:
サービス無料視聴無料期間
TSUTAYA TV/DISCAS30日間
結論
「がんばれ!ベアーズ」は、TSUTAYA TV/DISCASの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いTSUTAYA TV/DISCASがおすすめです。

現在TSUTAYA TV/DISCASでは、「がんばれ!ベアーズ」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「がんばれ!ベアーズ」を楽しんでください。

がんばれ!ベアーズの動画配信情報

がんばれ!ベアーズの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT未配信31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCASレンタル30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTVレンタル31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオ未配信14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

がんばれ!ベアーズを配信中の動画配信サービスの詳細

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間30日間
入会特典1,100ポイント
配信数10,000本~
月額料金2,658円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
TSUTAYA TV/DISCAS 利用者の口コミ
(34歳・男性)
無料期間だけ楽しんで解約しました
チェリまほが独占配信されているということで加入してみました。テレビ放送がおわるとすぐに配信されるのが嬉しかったですが、完全課金なしで見れる種類が少なかったです。サーバーが落ちたこともあり残念でした。
(38歳・男性)
レビューが参考になります
TSUTAYAにあるDVDはほぼレンタル出来ますし、映画など作品のレビューも投稿でき、多くのレビューも寄せられているので作品を探す時に参考になりとても助かります。
(31歳・女性)
無料お試しを試してみて
無料お試し期間も長くじっくり楽しめます。映画もドラマも観たいときに観れるのがいいです。好きな作品を検索しやすく自分の足で店舗にわざわざ借りに行かなくていいんです。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(29歳・男性)
便利で楽ちんで安心感がある
結構な動画が無料で見れる。アプリで簡単に視聴できるのとアレクサと連動して簡単にテレビでも見れる。デメリットは見たいやつがたまに、プライムじゃないやつで追加でお支払いが必要である点。
(31歳・男性)
大手の理由が分かりました
非常に安いサービス料金でとても多くの作品数が視聴できるので気に入っています。話題の作品が視聴できるので周囲の話題についていけるようにもなり、面白い作品に出会える機会も増えました。
(23歳・女性)
ワンコインで色々なサービスが体験できる
アマゾンプライムでは500円のワンコインというとても安い値段で色々なジャンルが見放題です。また、動画だけでなく、会員特典で配送料や音楽に本などが追加料金なしで無料でサービスが楽しめるのでお得です。
(24歳・男性)
Amazonプライム会員におすすめ
もともとAmazonのプライム会員だったため無料で見ることが出来ます。映画やアニメなど子供から大人まで楽しめるコンテンツが揃っているので家族がいる方にとてもおすすめです。
(27歳・女性)
他のサービスのおまけでついてきた感覚
アマゾンでのショッピングをよく使うので、プライム会員になったおまけという感覚です。自宅のWi-Fiでビデオをダウンロードし、外出先で通信料をかけずにみられるのがとても助かります。
(30歳・女性)
どこでも誰とでも見れる
スマホはもちろん接続端末があればテレビでも見れます。長編映画から短編ドラマ・バラエティまで種類が豊富で低価格でとてもコスパが良いと思います。普段見ない韓国ドラマも挑戦しましたが、とても面白かったです!

dTV

dTV
無料期間31日間
入会特典-
配信数120,000本~
月額料金550円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
dTV 利用者の口コミ
(33歳・女性)
思ってたよりも作品が少ない
見たい動画の検索や視聴中など、操作は簡単で便利です。ただし、無料視聴出来る動画の種類は少ないです。少しマイナーな物が多いかなと感じます。メジャーなやつは有料レンタルで見る事は出来ます。
(58歳・男性)
古いドラマが多いのが多いのでイマイチ
"ドコモの携帯を買うときにつけられたので、見ましたが、あまりいいドラマや映画はなかったです。もう少し頑張ってほしいと思います。dアニメがヒットしてるのは、内容が良いのが理由です。"
(37歳・男性)
Amazonプライムビデオの次はこれ
月額550円とAmazonプライムビデオに迫る安さで、Amazonプライムビデオで見るものが無くなった方にお勧め。また、意外と古いアニメに強く、他では見れないものが見れることも。
(38歳・女性)
コスパ良く使い勝手が良い
月額550円という驚きの価格でサービスが受けられます。コスパ最高です。作品数もある程度はありますし、新規作品追加も頻繁にあります。またダウンロード機能があるので、とても便利です。
(38歳・男性)
コストパフォーマンスは最高
月額料金550円という安さでコストパフォーマンスは最高だと思いますし、スマホアプリがとても使いやすいので大変助かります。また、ジャンルもかなり豊富にあるのでとても楽しめます。
(42歳・女性)
作品数が多く、見たいコンテンツが必ず見つかる
低料金なのに作品数が多く、かなりコスパのいい動画配信サービスです。作品の入れ替わりペースが早いので、次はなにを見ようかといつもワクワクさせてくれ、飽きがこないのがいいですね。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(27歳・男性)
アニメなどか充実しています
他の動画配信サービスではみられないような作品もあるので私自身は重宝しています。月額料金もそこまで高くないので利用しやすくコストパフォーマンスが優れていると感じました。

がんばれ!ベアーズ 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「がんばれ!ベアーズ」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

がんばれ!ベアーズ 予告動画

がんばれ!ベアーズ (字幕版)

がんばれ!ベアーズ 作品情報

映画「がんばれ!ベアーズ」は1976年の12月4日に劇場公開されている、マイケル・リッチー監督によるスポーツドラマです。上院議員選挙の知られざる内幕を暴いた「候補者ビル・マッケイ」から、落ちこぼれの魔法使いの奮闘をテーマにした「シンプル・ウィッシュ」まで。シリアスな政治ドラマからコミカルなファンタジーを手掛けた、1938年生まれのウィスコンシン州出身の映画作家がメガホンを取りました。西部劇で有名なバート・ランカスターの息子ビル・ランカスターが、完全オリジナルのシナリオを書き下ろしています。少年野球の監督を引き受けた冴えない中年男性の奮闘ぶりと、弱小チームの予想外の快進撃を描いた作品です。

作品データ

上映時間102分
製作年1976年
製作国アメリカ
原題The Bad News Bears
配給-
公式サイト-

がんばれ!ベアーズ キャスト・スタッフ

がんばれ!ベアーズ あらすじ

モーリス・バターメイカーはマイナー・リーグでプレーした後は、仕事を転々として怠惰な日々を送っていました。近頃ではお酒の量が増えていく一方で、離婚した妻との間に授かった娘との関係も余り上手くいっていません。生活費に困っていたバターメイカーは契約金目的で、カリフォルニア州に本拠地を置く少年野球の監督を引き受けることにします。チーム名こそ「ベアーズ」と勇ましいですが、選手の実力は打撃・守備・走塁とも平均以下で1回戦突破もままなりません。幾度となく訪れるチーム空中分解の危機を乗り越えていくうちに、無気力だったバターメイカーも昔の情熱を取り戻していきます。大会の開幕まで1週間の時間しか残されていない中で、寄せ集めの選手たちの心をひとつに纏め上げていくのでした。

がんばれ!ベアーズ 評価

各映画レビューサイトから「がんばれ!ベアーズ 」の評価を集めました。
がんばれ!ベアーズ
総合評価★ 3.6

がんばれ!ベアーズ 見どころ

息の合った親子を演じる

主人公のモーリス・バターメイカー役は、コメディタッチの作品からシリアスな刑事ドラマまでをこなすウォルター・マッソーです。ビリー・ワイルダー監督の「恋人よ帰れ!わが胸に」ではフットボールチームの顧問弁護士役で、見事にアカデミー賞の助演男優賞に輝きました。バターメイカーの娘・アマンダを演じているのはテイタム・オニールで、撮影当時12歳とは思えないほどの繊細な演技を披露しています。この女優さんも本作の3年前に公開されたピーター・ボグダノヴィッチ監督の「ペーパー・ムーン」での、アカデミー賞助演女優賞の受賞者です。オスカー俳優同士が親子役で共演して、息の合ったバッテリーのような掛け合いを繰り広げていて楽し気でした。後にヘリコプター事故で急逝するヴィク・モローも対戦相手の嫌みな監督、ロイ・ターナー役で出演しています。

グランドにこぼれている逸話を拾い集める

フィールドの上でのプレーの方はお粗末な子供たちですが、知識だけならばバターメイカーにも負けてはいません。随所に散りばめられているメジャーリーグの蘊蓄や、名試合・珍記録に纏わるこぼれ話には味わい深いものがありました。バッティングフォームや投球モーションにも、微妙に往年の名選手を真似していますので注意して見て下さい。通算本塁打755本を誇るスラッガーのハンク・アーロンが、少年野球で1試合に40以上のエラーを記録していたのがビックリです。そんなアーロンに憧れるアーメッド・ラヒムが、失敗を恐れることなくボールを追いかけていく姿には励まされます。野球マニアを唸らせるほどの思わぬエピソードも盛り込まれていますので、メジャーリーグ中継を見る機会が多い方は必見です。

ロッカールームやスタジアムの外でもドラマあり

練習が終わってユニフォームを脱いで、グランドの外へと一歩でるとバターメイカーも監督から人の親へと早変わりしていきます。11歳にしてアルバイトでお小遣いを稼ぎながら、レッスンに通ってモデルを夢見る娘のアマンダはしっかり者です。3年ぶりに会った父親に対して「おじさん」と呼び掛けるのは、早くも思春期に突入してしまったからなのでしょうか。マイホームパパには決して成れない父を反面教師としつつ、時折見え隠れする大人びた眼差しやセリフにはドキリとされられます。決勝前夜にふたりの間に親子の絆が甦りながらも、素直になることが出来ないのは年頃の娘を持つお父さんならではでした。父親としても監督としても中途半端だったバターメーカーの、不器用ながらも愚直に成長していく姿を見守ってあげて下さい。

がんばれ!ベアーズ 感想・レビュー

嫌々ながらも監督就任

かつてはマイナーリーグで活躍した野球選手ながらも、いま現在では冴えない清掃員のバターメイカーが哀愁たっぷりです。午前中からバドワイザーの空き缶にウイスキーのポケット瓶を注ぎ込んで、一気に飲み干してしまう自堕落さには呆れてしまいました。子供たちの前で平気で契約金の額を口にして小切手にサインを求める、お金にうるさい一面も垣間見ることが出来ます。真正面のフライをポロリと落球、ボテボテのゴロをあっさりとトンネル、バットを振れどもボールに掠りもせず。スポンサー企業もなかなか見つからずユニフォームも用意出来ないほどの逼迫ぶりで、肝心の選手の実力もパッとせず前途多難な船出となります。

バラバラだったチームをひとつに纏める

アフリカ系からユダヤ教徒にメキシコ人までと、バターメイカーが指揮を執ることになったベアーズの顔触れが実に国際色豊かでした。試合中にも関わらずチョコレートが手放せないマイク・エンゲルバーグや、走攻守揃いながらも口が悪いケリー・リークも憎めません。チームメイト同士でのいさかいを繰り返しながらも、ミーティングやトレーニングを通して築き上げていく信頼関係が微笑ましいです。遂には監督の娘にして男の子顔負けの豪速球を誇る、アマンダまで引っ張り出してしまうのには驚かせれました。更には意外な助っ人の加入によって飛躍的に戦力がアップしたベアーズは、次々と勝ち進んでいき強豪・ヤンキース戦へと臨んでいきます。

監督としての適性も問われる

ヤンキースの監督を務めるターナーは選手たちを暴力的な言葉で支配下に置き、勝つためには手段を選びません。それとは対照的にバターメイカーはひとりひとりの自主性と個性を重んじて、最大限に力を引き出していきます。一進一退の攻防が続いていく中で、指導者としてのふたりのコントラストが浮かび上がっていくところも面白かったです。「落ちこぼれ」のレッテルを貼られていた球児たちから、野球エリートたちへの手荒い逆襲が痛快極まりません。シーソーゲームの行方には最後までハラハラさせられっぱなしで、持てる力の全てを振り絞ったベアーズの健闘を称えてあげたくなりました。

がんばれ!ベアーズ SNSでの評判は?

Twitterから「がんばれ!ベアーズ」の評判をまとめました。

【まとめ】がんばれ!ベアーズの動画を無料で見るなら

当初はB級作品として期待されていなかった本作品の思わぬヒットにあやかって、劇場版公開の同年には早くも2シーズン・全26話のテレビドラマが。1年後の1977年には第2弾となる「がんばれ!ベアーズ 特訓中」が、翌1978年には完結編と銘打たれた「がんばれ!ベアーズ大旋風ー日本遠征ー」が。続編も立て続けに製作されていて、得に第3弾の日本編では若山富三郎など往年の名優たちがカメオ出演しています。近年では2005年にリチャード・リンクレイター監督によってリメイクされた「がんばれ!ベアーズ ニュー・シーズン」も話題になりました。回を重ねるに連れて時代背景が色濃く反映されていき、キャラクターも刷新されていますのでマンネリ化することはありません。これを機会に一気に全シリーズを制覇して、ベアーズの世界観にドップリと浸ってみるのはいかがでしょうか。子供の頃に地元の少年野球チームに所属して活躍していた皆さんは、是非ともこの1本をご覧になってください。
TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間が長い
30日間
初回特典が豪華
1,100ポイント付与
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました