ファンタスティック・プラネット フル動画無料視聴方法

ファンタスティック・プラネット
1973年製作/72分/フランス・チェコスロバキア合作 予告動画を検索
進んだ科学を持つ巨大なドラーグ族が支配する惑星。そこで人間は、原始的な生活を送っていた。ある日、孤児となった人間の赤ん坊がドラーグ族の娘に拾われ、テールと名付けて育てられる。やがて知識を得て成長したテールは逃走。人間たちの元へ向かう…。
出典: U-NEXT

ファンタスティック・プラネットの動画配信情報

ファンタスティック・プラネットの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT未配信31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCAS未配信30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FODレンタル2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTV未配信31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)定額見放題初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)定額見放題2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオ未配信14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

ファンタスティック・プラネットを配信中の動画配信サービスの詳細

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(26歳・女性)
暇つぶしにも作業用の垂れ流しにも最適
ちょっと前に話題になっていた作品を、話題になっているときには見たくないタイプの人におすすめです。昔見ていたアニメも見られたりするので、暇つぶしに見るもよし、何か作業をする際に垂れ流しで使うもよしです
(39歳・男性)
ダウンタウン松本人志の秀逸番組が見れる
映画やアニメなど豊富なラインナップの中で最も注目すべきは松本人志のドキュメンタル。地上波ではここまでできないであろう事、この人ずっとでてるなとか笑いが盛り沢山です。
(31歳・男性)
大手の理由が分かりました
非常に安いサービス料金でとても多くの作品数が視聴できるので気に入っています。話題の作品が視聴できるので周囲の話題についていけるようにもなり、面白い作品に出会える機会も増えました。
(26歳・男性)
料金が安くてオリジナル作品多め
料金はHuluよりも安くて手軽で続けやすいのが良いです。また、料金の安さに加えてオリジナル作品が多めなのでそこも良いです。特にバラエティが多いのがありがたいです。
(31歳・男性)
安くて魅力的なサービス
非常に多くの作品数が用意されていますので飽きる事なく長い期間利用できるサービスです。話題の作品から古い作品まで用意されているので動画好きとしては非常に嬉しいものです。
(27歳・女性)
動画以外の機能も使うならこれ
他の配信サービスより安く、動画以外の特典も豊富なので、Amazonの他のサービスもよく使う人に良いです。動画のラインナップが少なめなので、暇なので何か流したい、くらいの気持ちで利用すると楽しめます。

FODプレミアム

FOD
無料期間2週間
入会特典100ポイント
配信数50,000本~
月額料金976円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
FODプレミアム 利用者の口コミ
(39歳・男性)
今と昔のドラマが楽しめる
90年代に大流行した東京ラブストーリーや101回目のプロポーズ、ビーチボーイズなどの作品が充実。その当時学生や社会人だった方は記憶が蘇って涙腺崩壊してしまうかも。またフジテレビのドッキリ番組も注目。
(27歳・女性)
毎週追いたいものがあるなら会員に
基本的に無料配信は各作品最初の1話のみ。有料会員で1クール追うと3000円くらいになるので、同クールに見たい作品がたくさんある時は有料会員、待てるときは無料の一挙配信を待つのがおすすめです。
(26歳・男性)
フジテレビの作品が好きならばおすすめ
フジテレビの放送番組に限られているというのが良さです。人によっては物足りないかも知れませんがフジの作品が好きならばおすすめです。他では放送されてない番組多めなのでそこがおすすめです。
(26歳・男性)
フジテレビ系列の映像作品が閲覧できるサービス
フジテレビ系列のドラマが見放題かつ、120種類以上の雑誌や漫画を読むことができるので、コンテンツが充実している。しかし、作品をダウンロードすることができないので、通勤や通学中の閲覧には向いていない。
(31歳・女性)
フジテレビドラマ見放題
フジテレビ制作の滅多に再放送されない名作ドラマがここでは見られます。年代ごとに分かれているので検索もしやすいです。フジテレビ全盛期の作品を楽しんでみてください。
(38歳・男性)
関東ローカルが観れます
関東ローカルでしか観れないドラマやアニメなどが観れるので、関東以外に住んでいる人にとってはありがたいですし、ポイントで漫画も読めるので、コンテンツは豊富だと思います。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!

Paravi

Paravi(パラビ)
無料期間2週間
入会特典-
配信数10,000本~
月額料金1,017円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
Paravi 利用者の口コミ
(50歳・男性)
動画を探しているだけでも
最初は娘に頼まれて契約したのですが、動画を探しているだけでも楽しくなり、気がつけば娘より動画を観ている時間が圧倒的に長くなり、睡眠時間を減らしても、まだまだ時間が足りません。
(37歳・男性)
ドラマから映画まで豊富なコンテンツあるサービスだと思います
パラビを利用したの、見たいドラマを繰り返し見たいし。スピンオフなども良いですね。家に居る時間増えたので。家に居ても出来る事はあるなと痛感しました。いいものは使いたいですね
(25歳・女性)
最新のドラマがすぐに見れる!
Paraviは最新のドラマの配信がとても早いです!最新の日本のドラマがとても多いので、好きな人にはオススメです。バラエティ好きの人にも良いとおもいます。月額も安めで、使いやすいです!
(38歳・男性)
ドラマのラインナップは最高
ドラマのラインナップは国内随一と言えると思いますし、ドラマ好きにはこれ以上ないサービスだと思います。また、放送中のドラマやバラエティー番組の見逃し配信もあるので助かります。
(39歳・女性)
国内ドラマが充実している
観たいドラマや映画がたくさんあり、無料期間を経てそのまま継続して契約中です。特に国内ドラマが種類豊富で、「MIU404」のディレクターズカット版などParaviにしかないものもあります。

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(38歳・男性)
国内最大級のコンテンツ
取扱いコンテンツの数は国内最大級だと思いますし、動画から書籍まで完結出来るのでとても便利だと思います。また、毎月数枚のクーポンが貰えるのもとてもお得感があります。

ファンタスティック・プラネット 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「ファンタスティック・プラネット」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

ファンタスティック・プラネット 予告動画

Blu-ray『ファンタスティック・プラネット』1分CM

ファンタスティック・プラネット 作品情報

ファンタスティック・プラネットは1973年にルネ・ラルー監督が制作したアニメーション映画です。原作はフランスの小説家、ステファン・ウルのSF小説『オム族がいっぱい』で、2019年現在からみてかなり昔の映画ではありますが、色褪せない世界観と設定が魅力です。細かく書き込まれた背景と、しっかりとカクつくことなく動く登場人物達の動きも印象に残りますが、サイケデリックとも言える多彩な色合いと、荒廃した世界観は一度鑑賞すれば忘れられないものとなるでしょう。 あらすじ

作品データ

上映時間72分
製作年1973年
製作国フランス
チェコスロバキア
原題La Planete sauvage
配給ケイブルホーグ
公式サイト-

ファンタスティック・プラネット キャスト・スタッフ

ファンタスティック・プラネット あらすじ

舞台は荒廃した惑星、そこに住む巨大生物「ドラーグ族」は、星に住むもう一つの種族「オム族」を虫ケラのように扱う惑星の支配者です。ある日、ドラーグ族に母親を殺されたオム族の赤ん坊は、ドラーグ族の少女ティバに拾われ、テールと名付けられペットとしての生活を送り始めました。ドラーグ族はヘッドセットによる機械学習を行いますが、ティバはそこにテールを連れてくるほどにテールを気に入っていました。ティバの両親は、テールがドラーグ族の知識と文明を得てしまうのではないかと危惧し、ティバにテールを学習場所には連れてこないように命じます。テールはある日、機械学習で得た知識の中で、ペットである自分に疑問を持ち、機械を持ってティバの元から逃げ出します。それからしばらくして、ドラーグ族によるオム族の大量虐殺を発端とした戦争が始まり…

ファンタスティック・プラネット 評価

各映画レビューサイトから「ファンタスティック・プラネット 」の評価を集めました。
ファンタスティック・プラネット
総合評価★ 3.7

ファンタスティック・プラネット 見どころ

夢の中で見るような不思議な世界観

とにかく設定が素晴らしい映画です。ドラーグ族はその大きな体と青色の目立つ色合いをしていますが、背景となる惑星の大地や木々はほとんどが霞んだ色をしていて、ドラーグ族が星の支配者であることを強調するかのようです。どこまで行っても木と砂漠しかないような世界で、文明と言えるものを築いているのはドラーグ族のみ…という状況は、悪夢のようであり、儚さを感じさせる不思議な魅力があります。

二つの種族の争い!

ストーリーの山場は二つの種族の争いです。ドラーグ族は全身が真っ青で半魚人のような見た目をしていますが、オム族は類人猿のような見た目です。人が化け物に為すすべも無くやられていく様は見ていて少し辛くもありますが、人間が害虫の駆除を行うようなもので、皮肉めいた演出ですね。オム族もやられっぱなしではなく、槍や棍棒などの武器でドラーグ族に立ち向かいますが、ドラーグ族は機械を有しているので戦力差は圧倒的。それでも種の存続のために立ち向かっていくオム族に、自然と肩入れしてしまいます。

結末を予想しながら映画を見たい人に!

オム族とドラーグ族の争いの果てにあるものは何なのか?共存か?片方の種の絶滅か?オム族とドラーグ族の二つの視点で描かれるストーリーは、結末が予想できずにハラハラさせられます。蹂躙されても必死に生きるオム族と、圧倒的戦力でオム族を知的生命体と見ていないドラーグ族の間で、いうなれば機械学習によって二つの要素を併せ持つに至ったテールがどんな役割を担っていくのか?二種族間の戦争が始まってからは、お互いが目指すものの差が顕著に現れます。

ファンタスティック・プラネット 感想・レビュー

共存の難しさ

ドラーグ族は機械学習によって圧倒的な文明を有しているため、オム族と共存しようと思えば物語開始より前の段階で出来たはずなのです。しかし、それをしなかったということはドラーグ族はオム族を尊い命とは思っていないという事になります。これが作品全体の不気味さと、殺されていくオム族に対する視聴者側への揺さぶりとして効果的に作用していると考えられ、忘れられない印象を残すことになるのです。

現代の人間はどうか?

劇中ではドラーグ族はその大きな体と惑星の支配者であるという信念があるため、オム族は下等生物とされています。ドラーグ族のやり方に鑑賞中は憤りも覚えますが、現代の人々に置き換えるとどうでしょう?我々は気がつかないうちに蟻を踏み殺しているかもしれませんし、ゴキブリなどは害虫として積極的に駆除をする。オム族の外観は人類に似ていますが、現代の人間の”生き方”に近い暮らしをしているのはドラーグ族なのです。

荒廃した惑星と、その支配

舞台である惑星には、ドラーグ族が住む建物以外は建築物らしきものは存在しません。オム族は自然にできたであろう穴蔵の中で、石器時代の人類のような暮らしです。惑星の様子は昨今の自然災害や、核兵器などで荒れ果てた土地を彷彿とさせ、それがこの作品を色褪せない名作たらしめている部分でもあると考えられます。支配者であるドラーグ族は、その中でも暮らしをし、オム族をペットにする描写から、ストレスのない生活を送っているように思えます。地球全体が荒廃した後、人類は順応できるのでしょうか…

最近のアニメ映画は飽きた!

ファンタスティック・プラネットはもう40年も前のアニメ映画です。最近の日本アニメに見られるような、美少女キャラや過剰な演出はなく、アニメというよりは紙芝居で物語を聴かされているような印象です。それでもインパクトは凄まじいものがあり、ドラーグ族のデザインは鑑賞後しばらくトラウマになるかもしれませんね。最近のアニメ映画が悪いわけではないですが、オリジナルアニメ映画は少ない上に美少女キャラが多く、ストーリー重視の方にはあまり嬉しくない状況でした。今こそ過去のアニメ映画を見るときかもしれません!

これからの地球について

核戦争が起こったら?宇宙人が攻めてきたら?そんなことは絵空事で現実的でないただの妄想だ、と言われてしまうでしょう。しかし、ファンタスティック・プラネットを鑑賞してしまうと、どうもただの物語だと割り切れなくなるのです。それは、演出の巧みさ以上に、あの世界の中でオム族もドラーグ族も、お互いの価値観を持って生きている描写が非常にしっかりとしているからだと思われます。明日、宇宙から支配者が来たら…生き残るためのヒントは、ファンタスティック・プラネットにあるかもしれませんね。

何のために生きる?

ドラーグ族もオム族も、お互いの生活があります。オム族はドラーグ族に怒りや憎しみを覚えていますが、それ以上に戦力差が骨身にしみているので、ひっそりと暮らしています。機械学習を行ったテールの登場で、オム族の反逆は始まりますが、それは彼らが今よりも自由に生きたいという気持ちが根本にあります。ドラーグ族は自由を手にしているために、それを手放したくない。結局は生きることの根本は自由になりたい、というところにあるのかもしれません。

ファンタスティック・プラネット SNSでの評判は?

Twitterから「ファンタスティック・プラネット」の評判をまとめました。

【まとめ】ファンタスティック・プラネットの動画を無料で見るなら

「ファンタスティック・プラネット」は、ドラーグ族の不気味さを筆頭に、オム族の虐殺など、 少し気分が悪くなる描写があります。しかし、それらは全て、映画として、物語としての説得力を持たせる為のものとしてしっかりと機能しております。SF作品に普段触れない方も、アニメ映画だからと敬遠しがちな方も、鑑賞していただければこの映画の奥深さに気がつくはずです。古い映画ではありますが、しっかりと描き込まれた背景、機械学習の特殊な演出などは今の映像作品と比べても絵が微妙だ、大雑把だ、と感じるようなことはないはずです。総じて、現代のアニメ映画に少し食傷気味な、一風変わったアニメ映画を求めている方にオススメできます。愉快で綺麗なだけでは終わらないこの映画、是非一度、ご鑑賞をオススメ致します。
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました