シティ・オブ・ゴッド フル動画無料視聴方法

シティ・オブ・ゴッド
2002年製作/130分/ブラジル 予告動画を検索
“シティ・オブ・ゴッド”と呼ばれるブラジルの貧民街。60年代、3人のチンピラ少年とギャングに憧れる幼い少年、リトル・ダイスはモーテルを襲撃し警官と撃ち合いに。それから数年後、身を隠していたリトル・ダイスは、街を乗っ取るために再び現れる。
出典: U-NEXT
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「シティ・オブ・ゴッド」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「シティ・オブ・ゴッド」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「シティ・オブ・ゴッド」を楽しんでください。

シティ・オブ・ゴッドの動画配信情報

シティ・オブ・ゴッドの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT定額見放題31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCASレンタル30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTV未配信31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオ未配信14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

シティ・オブ・ゴッドを配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(29歳・女性)
漫画も本も海外ドラマも面白い
色々な動画配信サービスを無料でお試ししたなかで、一番良かったです。例えば、アウトランダーという海外ドラマはU-NEXTでしか観られず、差別化されている上に、とても面白くてドはまりしました。
(30歳・男性)
思い出の片隅にあった予想外の懐かしいアニメが配信
昭和・平成に関わらずいろんなジャンルの過去のアニメを配信されていますのでマニアックな方にも推奨できます。ただ、権利上の問題もあるからしょうがないのですが、配信が終了するのも突然です。
(40歳・女性)
アカウントを共有できるのが嬉しい
作品数が多いことはもちろん、ひとつのアカウントで4人まで利用できるのも嬉しいシステムです。ただ、海外ドラマ派の人は、作品数とポイントの観点から、他の動画配信サービスと比較検討することをお勧めします。
(28歳・男性)
業界トップクラスの作品数
U-NEXTは動画配信サービスの中でもトップクラスの作品数を誇ります。しかも初めての方は31日間無料トライアルもあるので1ヶ月間は無料でこのサービスを受けられるんですよ。
(34歳・女性)
最新漫画にもつよい!
動画も勿論すごいのですが、漫画が割と最近のものにも強いと思いました。少年少女大人から子供のコミックまで全ジャンル網羅されていると思いました。少し値段が高いかな?と思うこともありますが満足出来ています。
(23歳・女性)
ジャンル豊富で見放題はお得
私は色々な動画配信をお試しで利用してきましたが、一番良いと思ったのはU-NEXTです。アニメや音楽、ドラマに映画が豊富でだいたい見たいものが入っているし、およそ3000円で見放題はお得だと思いました。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間30日間
入会特典1,100ポイント
配信数10,000本~
月額料金2,658円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
TSUTAYA TV/DISCAS 利用者の口コミ
(34歳・男性)
無料期間だけ楽しんで解約しました
チェリまほが独占配信されているということで加入してみました。テレビ放送がおわるとすぐに配信されるのが嬉しかったですが、完全課金なしで見れる種類が少なかったです。サーバーが落ちたこともあり残念でした。
(31歳・女性)
無料お試しを試してみて
無料お試し期間も長くじっくり楽しめます。映画もドラマも観たいときに観れるのがいいです。好きな作品を検索しやすく自分の足で店舗にわざわざ借りに行かなくていいんです。
(38歳・男性)
レビューが参考になります
TSUTAYAにあるDVDはほぼレンタル出来ますし、映画など作品のレビューも投稿でき、多くのレビューも寄せられているので作品を探す時に参考になりとても助かります。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(29歳・男性)
便利で楽ちんで安心感がある
結構な動画が無料で見れる。アプリで簡単に視聴できるのとアレクサと連動して簡単にテレビでも見れる。デメリットは見たいやつがたまに、プライムじゃないやつで追加でお支払いが必要である点。
(40歳・女性)
無料作品が大量にありコスパ良し。
新作も少し待てば無料で観られますし、どうしてもすぐ観たい作品はレンタル店に比べれば安く観られて返却の手間もありません。海外ドラマが大好きなので、続々無料で追加されるのもとてもありがたいです。
(19歳・女性)
コスパのいいサービス
以前話題になったドラマやアニメなどはほとんど配信しているのに、アマゾンプライムに加入していればついでに見れるというようなお得感が非常にいい。さまざまなところに会員登録しなくてもワンコインで視聴できる。
(52歳・男性)
Amazonプライム会員のサービスが受けられる
純粋に動画を沢山見たいとか、特定ジャンルにこだわりのある人は、他の動画サービスに魅力を感じるかもだけど、Amazonで買い物をしたり、kindleで本も読みたい人にはおすすめ! 画質も種類もグッド!
(30歳・女性)
アニメや映画を楽しむならこれ一つでOK
様々な種類の映画やドラマやアニメを楽しむことができます。シーズンの続きなど続々と更新されるので退屈だと思ったことがありません。AmazonPrimeVideoさえあれば十分です。
(32歳・女性)
無料とは思えないクオリティ
Amazonのprime会員であれば、無料で利用できるサービスだが、このサービスだけにprime会員の年会費を支払ってもおかしくない位のクオリティ。prime会員なのに利用していない人はもったいない。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(38歳・男性)
国内最大級のコンテンツ
取扱いコンテンツの数は国内最大級だと思いますし、動画から書籍まで完結出来るのでとても便利だと思います。また、毎月数枚のクーポンが貰えるのもとてもお得感があります。

シティ・オブ・ゴッド 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「シティ・オブ・ゴッド」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

シティ・オブ・ゴッド 予告動画

シティ・オブ・ゴッド(字幕版)

シティ・オブ・ゴッド 作品情報

シティ・オブ・ゴッドは2002年製作のブラジル映画です。 日本では2003年に公開されています。 映画好きの方なら、レンタルショップなどで銃を構えた無邪気に笑う少年のジャケットを見かけたことがあるのではないでしょうか。 この映画はスラム街に暮らす少年を中心に、スラム街のギャングや彼らの抗争、スラム街の仕組みや葛藤などを丁寧にかつスタイリッシュに描いています。 ちなみに、出演した少年たちはほとんどが素人で、現地でオーディションを行い演じてもらったそうで、アドリブも多いようです。 そんなリアリティと臨場感たっぷりの映画は、ギャング映画ということもあり残虐で非道なシーンもありますが、テーマが重いだけに暗くなりがちかと思いきや、軽快なカメラワークとテンポのよい演出もあり、緩急が効いた仕上がりとなっています。

作品データ

上映時間130分
製作年2002年
製作国ブラジル
原題City of God
配給アスミック・エース
公式サイト-

シティ・オブ・ゴッド キャスト・スタッフ

シティ・オブ・ゴッド あらすじ

主人公ブスカ・ペは、スラム街に暮らしながらもカメラが大好きで将来はカメラマンを夢見る少年です。 冒頭、彼は道の真ん中で、ギャングの少年たちと警察に挟まれ身動きが取れなくなる場面から始まります。 街を支配するギャングと、機能しているのかしていないのかわからない警察、そしてそこで自分の身は自分で守るしかない彼らの生活が、子供時代から青年になるまで描かれます。 成長するにつれ、ギャングになる者と普通に暮らそうとするも者に分かれますが、町を取り仕切るギャングのリトル・ゼとベネも幼少期はブスカ・ペと共に校庭でサッカーを楽しむ子供でした。 しかし、成長すると彼らギャングたちは金儲けのためにドラッグを売り、金があるうちは町も平穏ですが、他のギャングと対立するようになるとその金で大量に武器を買い、どこでも構わず殺し合いが始まるようになります。 そして青年になったブスカ・ペはそこでカメラを構えることで転機が訪れます。

シティ・オブ・ゴッド 評価

各映画レビューサイトから「シティ・オブ・ゴッド 」の評価を集めました。
シティ・オブ・ゴッド
総合評価★ 4.1

シティ・オブ・ゴッド 見どころ

テンポのよいストーリー

銃を構えて高笑いする子供のポスターからは、おぞましさと恐怖が連想されますが、そうした重く苦しい映画かと思って観ると意外なほどに、スタイリッシュで軽妙で驚かされます。 というのも、冒頭から、主人公ブスカ・ペの語りはどこか皮肉と悲哀に満ち、目の前の不運を恨みながら過去のある時点にカメラは移動し、幼少期が語られるという時間軸のずらしによって、ひねりのある演出が光り、観るものを引き込みます。 特に、日本で暮らすと、スラム街やティーンエイジャーで構成されたギャングなど想像できませんが、ギャングたちのいざこざとの遭遇が、こうして彼らの日常にあるちょっとした不運のように語られることで深刻さが削られ、彼らの生活の身近に存在している茶飯事としてとらえることができ臨場感があります。

ギャングが再生産されていく現場がわかる

この映画で主人公の次にインパクトを残すのが、町を仕切るギャングのリトル・ゼです。 彼は幼少からギャングとして仕切ることを目標にしており、早いうちから頭角を現します。 始めはギャングを作って店を荒らし窃盗や強盗で生計をたてますが、その後組織を作りドラッグを売り、ドラッグの売り上げを安定的に得るために、邪魔な組織は消していきます。また、町を荒らすギャングの資金が潤えば、窃盗が減り安心に暮らせるという皮肉なシステムも浮かび上がり、必要悪にさえ思えてしまうシーンもあり関心してしまいます。 彼らのようなスラム街に暮らす若者は、単につらい思いをしたくない、という理由で銃を欲しがり彼らのようなギャングになろうとするのはごく自然なことであると分かります。 彼らより上の世代から、脈々と受け継がれる処世術で、彼らも先輩ギャングの背中を見て生き方を覚えており、貧困と暴力と犯罪の連鎖がよく分かります。

成長物語としての面白さ

不謹慎ながらも、ギャングの抗争や彼らの対立の様子はクライムアクションのように楽しめます。 対立するギャングに勝つために、ドラッグで設けた金で武器を買い、10代の子供たちに銃を渡すことで代わりに抗争に加わってもらい組織を増やし、夜中に殺し合いが行われます。 その様はゲームのようでもあり、スポーツの試合のようでもあり、命が失われるにもかかわらず、アドレナリンが出るような演出になっています。 そんな中、野心かなリトル・ゼは大物ギャングになり、相棒のベネは嫉妬といざこざからリトル・ゼに殺され、そしてブスカ・ペは外の街で働き始め、それぞれの道を歩もうとしていますが、ギャングの抗争が大きくなるにつれ、彼らの素性を写すことのできるブスカ・ペの持つ、カメラの意味が大きくなっていきます。

シティ・オブ・ゴッド 感想・レビュー

ベネとリトル・ゼ

とにかくキレた男がリトル・ゼです。 無慈悲で好戦的で大胆で、本能のままに生きて短気。まさにギャングの怖さをすべて兼ね備えているといっていいでしょう。 しかしそんな彼でも、ベネという親友がいて何とか周囲との調和も守って生きられてきました。本来であれば、喧嘩っぱやく危なっかしい彼が人から恨みを買い暗殺される日は@今に訪れたでしょう。 しかし、彼に社会性と知恵をもたらしてくれていたのが、温厚で情に厚いベネでした。 ベネはその後、彼女と暮らすためにギャングをやめ町をでることにしますが、そこでリトル・ゼの嫉妬を買い殺されてしまいます。 そこから、リトル・ゼの生活は暗転したかのように抗争は激しくなるのですが、ギャングとはいえ、人との繋がりやカリスマ性が力を発揮することが見て取れます。

ベネやブスカ・ペの恋

ベネという人物はギャングになるにはあまりにいい人だったのではないでしょうか。 人望に熱く、素直で、人から好かれる陽気なタイプです。 お金に余裕ができるとかっこよくしたい、という素直な欲望がでて、知り合いでありドラッグのお客である洒落た青年に服を身立ててもらったりするという茶目っ気ある一面も見られます。 そんな彼は、実はブスカ・ペも憧れていたロングヘアの大人っぽい美人を彼女にし、2人の生活に思いをはせるようになります。 スラム街でも、貧しくても、ギャングでも、彼らは普通の10代のように切ない初恋などを経験しているのです。 特に、引っ込み思案なところのあるブスカ・ペが、ひたすら彼女の写真を撮るしかできないところなど、世界中の奥手な高校生男子と何も変わらないところが切なさを掻き立てます。

ブスカ・ペの成長とスラム街で暮らすこと

日本に住んでいても、おそらく田舎に暮らす若者にとっては、インターネットが発達した今も、東京は遠い世界なのではないでしょうか。 特に、映画や音楽にハマり、表現やアートに関心を持つ中高生なら、田舎の閉塞感は強く感じられるかもしれません。 それに当てはめると、スラム街に暮らしながら、カメラを買うのも一苦労なブスカ・ペにとって、この町に生きながらカメラマンを夢見ることは途方もないことだったのではないでしょうか。 しかし皮肉にも、リトル・ゼに頼まれて撮った1枚の写真をきっかけに、彼のカメラマン、そしてジャーナリストとしての運命が切り開かれるのですが、嬉しい反面複雑な気持ちになります。こんな不利な場所に生れ落ちた彼を祈る気持ちで目が離せません。

シティ・オブ・ゴッド SNSでの評判は?

Twitterから「シティ・オブ・ゴッド」の評判をまとめました。

【まとめ】シティ・オブ・ゴッドの動画を無料で見るなら

シティ・オブ・ゴッドは、社会派な映画かもしれません。 しかしストーリーの展開は娯楽作品そのもの、クライムアクションとしても楽しめ、かつ青春映画の面もあります。 それでも、いたるところに貧困が暗い影を落とし、小さな子供でさえ銃の力を借りて殺人を覚えないと生きていけないという、残酷すぎる現実が淡々と差し込まれます。 生きることが過酷な若者の生活が垣間見える、心に残る映画です。
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました