15時17分、パリ行き フル動画無料視聴方法

15時17分、パリ行き
2018年製作/94分/アメリカ 予告動画を検索
2015年8月21日。アムステルダムからパリに向かっている高速列車タリス内で、イスラム過激派の男が自動小銃を発砲。500人以上の乗客たちは混乱と恐怖に陥ったが、ヨーロッパ旅行中のアメリカ人の若者3人組が命を捨てる覚悟で犯人に立ち向かう。
出典: U-NEXT
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「15時17分、パリ行き」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「15時17分、パリ行き」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「15時17分、パリ行き」を楽しんでください。

15時17分、パリ行きの動画配信情報

15時17分、パリ行きの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXTレンタル31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCASレンタル30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTVレンタル31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオレンタル14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

15時17分、パリ行きを配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(34歳・女性)
最新漫画にもつよい!
動画も勿論すごいのですが、漫画が割と最近のものにも強いと思いました。少年少女大人から子供のコミックまで全ジャンル網羅されていると思いました。少し値段が高いかな?と思うこともありますが満足出来ています。
(27歳・男性)
過去から最新までの幅広いアニメの宝庫
幅広いジャンルのアニメがあってとても重宝しています。他のサービスでは見たかったアニメがなかったのですが、U-NEXTにはたくさんあって劇場版も豊富なのでとてもおすすめです。
(30歳・女性)
オールジャンル見られて図書券までついてくる感じ
最速で配信されてるものや独占配信されているものも多い。書籍も充実しているので自分は月初に付与されるポイントで流行りの漫画を読んでます。1.8倍速で見れる機能ついてるのでそれもポイントです。
(29歳・女性)
漫画も本も海外ドラマも面白い
色々な動画配信サービスを無料でお試ししたなかで、一番良かったです。例えば、アウトランダーという海外ドラマはU-NEXTでしか観られず、差別化されている上に、とても面白くてドはまりしました。
(28歳・男性)
業界トップクラスの作品数
U-NEXTは動画配信サービスの中でもトップクラスの作品数を誇ります。しかも初めての方は31日間無料トライアルもあるので1ヶ月間は無料でこのサービスを受けられるんですよ。
(25歳・男性)
動画の種類が豊富にある!
U-NEXTは今まで使ってきた動画配信サービスの中で、動画が1番多いように感じます。他と比べると月額は少し高めです。邦画や韓国ドラマが好きな人にはオススメです!

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間30日間
入会特典1,100ポイント
配信数10,000本~
月額料金2,658円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
TSUTAYA TV/DISCAS 利用者の口コミ
(31歳・女性)
無料お試しを試してみて
無料お試し期間も長くじっくり楽しめます。映画もドラマも観たいときに観れるのがいいです。好きな作品を検索しやすく自分の足で店舗にわざわざ借りに行かなくていいんです。
(34歳・男性)
無料期間だけ楽しんで解約しました
チェリまほが独占配信されているということで加入してみました。テレビ放送がおわるとすぐに配信されるのが嬉しかったですが、完全課金なしで見れる種類が少なかったです。サーバーが落ちたこともあり残念でした。
(38歳・男性)
レビューが参考になります
TSUTAYAにあるDVDはほぼレンタル出来ますし、映画など作品のレビューも投稿でき、多くのレビューも寄せられているので作品を探す時に参考になりとても助かります。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(42歳・女性)
手軽に利用できる動画配信サービス
月会費が安く、Amazonの他サービスが受けられるのが何よりの魅力だと思います。話題の映画などの配信開始も他より早く感じますが、コンテンツによっては追加料金が発生するのがたまにストレスとなります。
(49歳・女性)
飽きることもないので、入会して良かった
過去のドラマや映画を見ることができ、比較的他の配信サービスよりも最近公開されたものを見ることができます。最近のものは会費以外に料金が必要ですが...。
(29歳・男性)
便利で楽ちんで安心感がある
結構な動画が無料で見れる。アプリで簡単に視聴できるのとアレクサと連動して簡単にテレビでも見れる。デメリットは見たいやつがたまに、プライムじゃないやつで追加でお支払いが必要である点。
(31歳・男性)
大手の理由が分かりました
非常に安いサービス料金でとても多くの作品数が視聴できるので気に入っています。話題の作品が視聴できるので周囲の話題についていけるようにもなり、面白い作品に出会える機会も増えました。
(19歳・男性)
有名作品がたくさん見れるサービス
アニメ、洋画、邦画、ドラマなど幅広いジャンルの作品を見ることができる。また、プライム会員になるとビデオだけでなくミュージックや本、買い物までお得に利用することができるのがほかのサービスよりおすすめです
(39歳・男性)
ダウンタウン松本人志の秀逸番組が見れる
映画やアニメなど豊富なラインナップの中で最も注目すべきは松本人志のドキュメンタル。地上波ではここまでできないであろう事、この人ずっとでてるなとか笑いが盛り沢山です。

dTV

dTV
無料期間31日間
入会特典-
配信数120,000本~
月額料金550円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
dTV 利用者の口コミ
(58歳・男性)
古いドラマが多いのが多いのでイマイチ
"ドコモの携帯を買うときにつけられたので、見ましたが、あまりいいドラマや映画はなかったです。もう少し頑張ってほしいと思います。dアニメがヒットしてるのは、内容が良いのが理由です。"
(33歳・女性)
思ってたよりも作品が少ない
見たい動画の検索や視聴中など、操作は簡単で便利です。ただし、無料視聴出来る動画の種類は少ないです。少しマイナーな物が多いかなと感じます。メジャーなやつは有料レンタルで見る事は出来ます。
(38歳・女性)
コスパ良く使い勝手が良い
月額550円という驚きの価格でサービスが受けられます。コスパ最高です。作品数もある程度はありますし、新規作品追加も頻繁にあります。またダウンロード機能があるので、とても便利です。
(42歳・女性)
作品数が多く、見たいコンテンツが必ず見つかる
低料金なのに作品数が多く、かなりコスパのいい動画配信サービスです。作品の入れ替わりペースが早いので、次はなにを見ようかといつもワクワクさせてくれ、飽きがこないのがいいですね。
(38歳・男性)
コストパフォーマンスは最高
月額料金550円という安さでコストパフォーマンスは最高だと思いますし、スマホアプリがとても使いやすいので大変助かります。また、ジャンルもかなり豊富にあるのでとても楽しめます。
(33歳・女性)
かゆいところに手が届く動画配信サービス
"別の配信サービスにも登録しているのですが、そちらでは見ることができない映画などが多く、かゆいところに手が届く動画配信サービスだなと感じました。オリジナルのバラエティやドラマなどもありそれも面白いです"

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。

クランクイン!ビデオ

クランクインビデオ
無料期間14日間
入会特典1,000ポイント
配信数1,000本~
月額料金990円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
クランクイン!ビデオ 利用者の口コミ
(38歳・男性)
漫画のコンテンツは豊富
スマホのキャリア決算に対応しているので、スマホ代金と合算払いができ便利ですし、動画だけでなく15万作品の漫画も配信されているので、コンテンツはとても豊富でした。

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(38歳・男性)
国内最大級のコンテンツ
取扱いコンテンツの数は国内最大級だと思いますし、動画から書籍まで完結出来るのでとても便利だと思います。また、毎月数枚のクーポンが貰えるのもとてもお得感があります。

15時17分、パリ行き 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「15時17分、パリ行き」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

15時17分、パリ行き 予告動画

映画『15時17分、パリ行き』本予告【HD】2018年3月1日(木)公開

15時17分、パリ行き 作品情報

世界で、テロの嵐が吹いています。残念ながらこの流れは当面変わりそうにありません。テロは、一般市民の生活を標的にします。日本はヨーロッパやアメリカと比べて、凶悪なテロはそれほど起こっていない印象があります。しかしそうしたヨーロッパやアメリカに、私たちは旅行者、観光者として向かうことがあるのです。私たちは誰もが、テロの当事者になりえます。ではテロに遭った時、どうしたらいいのでしょうか?多くの人は答えを持っていません。答えを持っていないままで旅行します。そんな旅行者がテロに遭ってしまった実話を、クリント・イーストウッドが監督して、ささやかな話題になった映画がありました。『15時17分、パリ行き』です。

作品データ

上映時間94分
製作年2018年
製作国アメリカ
原題The 15:17 to Paris
配給ワーナー・ブラザース映画
公式サイト映画『15時17分、パリ行き』公式サイト

15時17分、パリ行き キャスト・スタッフ

15時17分、パリ行き あらすじ

物語は、主人公のうちの二人、スペンサーとアレクの少年時代から始まります。アメリカの厳格なキリスト教系の学校に通っていたスペンサーとアレクは、学校のルールに守れず、毎日問題を起こしては校長室に呼び出されていました。ある日、二人は、校長室で同じように呼び出されていた少年、アンソニーと出会います。はみ出し者のアンソニーとスペンサー、アレクはすぐに仲良くなり、一緒に森でミリタリーゲームなどをして遊ぶようになります。やがてアンソニーは引っ越し、アレクもまた離婚していた父親に引き取られ、三人は離れ離れになってしまいます。時は流れ、青年になったスペンサー。 少年時代から銃や軍事に興味を持っていたスペンサーは、軍隊を志願していました。青年になっても連絡を取り合っていたアンソニーからは、太り過ぎの体を指摘され、無理だと言われますが、スペンサーは懸命に努力します。その甲斐あって、見事アメリカ空軍への入隊試験をパス……するのですが、生まれつき奥行き視力が人より悪かったスペンサーは、志望していたパラレスキュー隊には入れませんでした。スペンサーは軍隊の訓練に身が入らず、落第していき、やがて軍隊の中でも救急を習う部門へ流れ着きます。 そこでも指導教官の注意を聞かずにトラブルを起こすのですが、それなりに適応しながら、軍人として救急技術を学んでいきました。さて、スペンサーと同じくアレクもまた軍人となっていました。スペンサーとアレクはお互いにチャットソフトで連絡を取り合い、休暇にヨーロッパ旅行へ繰り出すことにします。旧友のアンソニーも誘って、三人はヨーロッパの国々をめぐる旅行に出ました。イタリアからドイツ、ドイツからオランダと、ヨーロッパ各地を楽しく旅している三人。旅行には当初からパリを目的地のひとつにしていたのですが、出会う人はみななぜか、パリの話になると眉を曇らせます。「誰もパリのことを良く言わなかった」三人は不思議に思いながらも、スペンサーの希望で、当初からの予定通り、パリ行きの列車に乗り込みます。15時17分、パリ行きの列車に……。

15時17分、パリ行き 評価

各映画レビューサイトから「15時17分、パリ行き 」の評価を集めました。
15時17分、パリ行き
総合評価★ 3.5

15時17分、パリ行き 見どころ

キャストの多くが本人役!

なんとこの映画、キャストに、実際に列車でテロ事件に遭った人物が本人役で登場しています。主要キャストの三人は本人です。さらに、乗客にも本人が何人か出演しています。演技の素人がカメラの中でメインになっているはずなのですが、違和感を覚えさせません。誰が本人役なのかはスタッフロールまでわかりませんから、目を凝らして、「素人」を探してみるのも面白いかもしれません。きっと見つけられませんよ。さすがの巨匠クリント・イーストウッドは、演技経験がない人に演技をさせるのにも慣れているそうです。

実はテロ対策映画ではなく……

さて、この映画は「列車テロ事件に遭った映画」ということが、もう事前情報としてわかっています。つまり、観客は、ネタバレもなにもなく、15時17分パリ行きに乗った時点で、ああ、この列車は事故に遭うんだ、と知りながら観ることになります。いわばオチがわかっている映画なのです。でも、映画を実際に観てみると……意外なほどなかなか列車に乗りません。では乗らないあいだどうしているかというと、主人公三人の人生を丁寧に描いています。そして、それだけではなく、物語の中盤の、彼らのヨーロッパ旅行のシーンがとても長いのです。ヨーロッパ旅行はアメリカ人にとってもけっこうお金がかかることのようで、アンソニーはこの旅行のためにクレジットカードを作っています。そうまでして行きたかった、昔からの親友三人の旅行ですから、長い期間をあちこちで楽しみます。船に乗り、酒を飲み、アイスを食べ、踊って、酔いつぶれて……その間の彼らはまったく軍人風ではありません。少年時代に「問題児」として学校でさんざん説教された、「落ちこぼれの子供たち」の面影もありません。ただ単に、ヨーロッパ旅行を心の底から楽しんでいる男たちがいるのです。観終わったあと、クライマックスのシーンの印象深さが抜けていくと、だんだんと、彼らのヨーロッパ旅行が本当に楽しそうだったことが蘇ってきます。「普通の兄ちゃんたち」の、普通の休暇の(ちょっと豪華な)ヨーロッパ旅行なのです。意外な話ですが、ある種のロードムービー……というか観光映画として、この映画は非常によくできています。

15時17分、パリ行き 感想・レビュー

クリント・イーストウッドがテロ事件に遭って「英雄」になった軍人の映画を撮るということで、匂い立つような保守映画を連想するかもしれません。しかしそこはクリント・イーストウッドが一流の映画人であるところで、映画全体から思想的なニュアンスはほとんど感じ取れません。むしろ登場人物の人生に肉薄し、彼らのある意味で平凡な(そして、それゆえ一般的な)欲望や愛情、友情やクリスチャニティを鮮やかに描き出しています。大きな思想に還元されない、個々人のパーソナリティをきちんと描き出して、観客を、あまりに遠いはずのそれぞれの登場人物に同一化させながら、見事なエンターテインメントにしてしまう、巨匠の技というものを体感できる映画です。実話をもとにしているだけあって、物語としてはやや脱線に感じられる部分もちらほらあります。少年時代の三人が涙ながらに別れ別れになってしまうのに、すぐ青年になっても連絡を取り合っているシーンに移るところなど、普通のストーリー映画ではもう少しひねるところです。しかし、そうしたちょっと気になるところを補ってあまりあるくらい、主人公三人があまりに「普通の兄ちゃん」であるところが魅力的に描き出されています。そう、これは、あくまで「普通の兄ちゃん」の映画なのです。もちろん彼らは軍人ですし、人の制圧や救急医療について、専門的な訓練を積んでいます。そういう意味で、普通の人ではありません。しかし、彼らもまた人並みの恐怖を感じる。人並みに旅行を楽しんでいる。人並みに酔っ払うし、人並みに失敗する。そして何よりそんな彼らが、「人並みの正義感を持っている」「人並みに人を助けたいと思っている」というところが、はっきりとわかる。そこがとても魅力的な映画です。

15時17分、パリ行き SNSでの評判は?

Twitterから「15時17分、パリ行き」の評判をまとめました。

【まとめ】15時17分、パリ行きの動画を無料で見るなら

『15時17分、パリ行き』はブルーレイ・DVDだけでなく、Netflixのようなサブスクリプションサービスでも配信されています。また、外国へ行く飛行機の中で放映されていることもあります(あまりパリに行く飛行機で観たくないかもしれませんが……)。大傑作や大作と言われるような映画ではありません。どんでん返しもありませんし、泣かせる映画でもありません(ちょっとホロリとくるところはあるかもしれません)。でも、丁寧に、職人芸で作られた映画です。クリント・イーストウッドがこうした小規模な人間ドラマを描いてもすごくいいものが作れるということを知るのに、とてもいい映画です。もし機会があれば、ぜひ観てみてください。おすすめします!
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました