センター・オブ・ジ・アース フル動画無料視聴方法

センター・オブ・ジ・アース
2008年製作/92分/アメリカ 予告動画を検索
10年前に行方不明になった兄マックスの息子ショーンを預かった地質学研究者のトレバーは、彼が持つジュール・ヴェルヌの「地底旅行」から兄のメモを見つける。そこに記された手掛かりをもとに、ショーンを連れてアイスランドのスネフェルス山に向かうが……。
出典: U-NEXT
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「センター・オブ・ジ・アース」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「センター・オブ・ジ・アース」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「センター・オブ・ジ・アース」を楽しんでください。

センター・オブ・ジ・アースの動画配信情報

センター・オブ・ジ・アースの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT定額見放題31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCAS定額見放題30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)定額見放題2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)定額見放題30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)定額見放題---880円~Netflix
dTV定額見放題31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)定額見放題初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオ未配信14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

センター・オブ・ジ・アースを配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(27歳・女性)
子供から大人まで楽しめる作品が沢山
子供がいる時は子供向けのアニメが沢山あり、選ぶのも楽しめて助かっています。大人だけの時はアニメから外国ドラマまで見放題。今の時代なかなか家から出る気持ちになれない中とても充実出来ます。
(22歳・女性)
アニメ・映画の種類が豊富
他サイトに比べて種類が豊富で、さらにアニメや映画のみではなくバラエティやライブ映像、漫画なども読めるためこれ一つで大満足です。ただその分月額利用料が少し高いのがデメリット。
(25歳・男性)
動画の種類が豊富にある!
U-NEXTは今まで使ってきた動画配信サービスの中で、動画が1番多いように感じます。他と比べると月額は少し高めです。邦画や韓国ドラマが好きな人にはオススメです!
(34歳・男性)
配信数がダントツで多い
番組数が断トツで多くていいです、洋画、邦画にくわえバラエティーやドキュメンタリーもたくさんあって暇をしません。それからポイントサービスがあり映画館で映画を見ることができていい。
(33歳・男性)
動画だけじゃない総合エンタメ配信サービス
U-NEXTは他の動画配信サービスと異なり、動画だけでなく雑誌やマンガ、小説(ラノベ含む)まで読むことができるのが最大の特徴です。映画と原作マンガを同時に読むことだってできちゃいます。
(45歳・女性)
未知の作品に出会える
U-NEXTは、特集コーナーがあるので、自分では絶対に選ばないような動画を見つけることができるので、未知の作品と出会えます。なにか面白い作品はないかなと思っている時には、とっても便利です。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間30日間
入会特典1,100ポイント
配信数10,000本~
月額料金2,658円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
TSUTAYA TV/DISCAS 利用者の口コミ
(38歳・男性)
レビューが参考になります
TSUTAYAにあるDVDはほぼレンタル出来ますし、映画など作品のレビューも投稿でき、多くのレビューも寄せられているので作品を探す時に参考になりとても助かります。
(34歳・男性)
無料期間だけ楽しんで解約しました
チェリまほが独占配信されているということで加入してみました。テレビ放送がおわるとすぐに配信されるのが嬉しかったですが、完全課金なしで見れる種類が少なかったです。サーバーが落ちたこともあり残念でした。
(31歳・女性)
無料お試しを試してみて
無料お試し期間も長くじっくり楽しめます。映画もドラマも観たいときに観れるのがいいです。好きな作品を検索しやすく自分の足で店舗にわざわざ借りに行かなくていいんです。

Hulu

Hulu(フールー)
無料期間2週間
入会特典-
配信数70,000本~
月額料金1,026円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
Hulu 利用者の口コミ
(23歳・男性)
好きな映画がたくさんある
もともと日本テレビが好きで、huiluは日本テレビ系列なので契約しました。海外ドラマがものすごく種類豊富で、日本語吹き替えのドラマ数は他と比べて一番多いと思います。
(36歳・女性)
種類が豊富で飽きない
自宅での過ごし方に困って利用しました。見逃したドラマや、見たかった映画など種類も充実していて、最初は無料期間中のみ利用しようとしましたが、そのまま継続して利用することにしました。
(38歳・男性)
海外ドラマの配信が早い
海外で放送されたばかりのドラマが翌日には配信されているので、すぐに視聴出来るのはとてもありがたいですし、海外ドラマが好きな人にとってはこれ以上ないサービスだと思います。
(44歳・女性)
ドラマから映画、アニメまで幅広く楽しめる
自分の好きなアニメやドラマの一気観ができるので満足です。他の動画サイトでは扱っていないシリーズや古い映画も観れるので、月額は他サイトより高いですが良いと思います。
(30歳・女性)
バラエティー番組を見るなら
日テレビ系の動画配信サービスだけあって、日テレの番組のラインナップがとても豊富。特に、ローカルの日テレ系列テレビ局が制作した、そのエリア以外では見られない穴場的なバラエティー番組がみられるのが良い
(21歳・男性)
子供向けから大人向けまで幅広い
Huluはアニメなどの小さい子供向けから、サスペンスや海外物などの大人向けも充実している。映画だけでなく、見逃したドラマやバラエティの番組も見ることが出来るので沢山楽しめる。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(22歳・女性)
ここでしか見れないものがある
ドキュメンタルやkinkikidsのライブなどここでしか見れない動画があるのがいいところです。またドラマや映画など過去のものも多く見れるので、家族で楽しめます。
(52歳・男性)
Amazonプライム会員のサービスが受けられる
純粋に動画を沢山見たいとか、特定ジャンルにこだわりのある人は、他の動画サービスに魅力を感じるかもだけど、Amazonで買い物をしたり、kindleで本も読みたい人にはおすすめ! 画質も種類もグッド!
(49歳・女性)
飽きることもないので、入会して良かった
過去のドラマや映画を見ることができ、比較的他の配信サービスよりも最近公開されたものを見ることができます。最近のものは会費以外に料金が必要ですが...。
(27歳・男性)
コストパフォーマンスが最高
月額料金に対して作品数がすごく多くコストパフォーマンスに優れていると感じます。映画だけでは無くドラマなども充実しているので1年以上継続利用している私でも飽きる事なく使えいています。
(32歳・女性)
無料とは思えないクオリティ
Amazonのprime会員であれば、無料で利用できるサービスだが、このサービスだけにprime会員の年会費を支払ってもおかしくない位のクオリティ。prime会員なのに利用していない人はもったいない。
(39歳・女性)
コスパのいい動画配信サービス
私の観たい邦画が多くあったので、コスパのいいサービスだと思います。プライム会員は追加料金なしでこの動画配信サービスが利用でき、Amazonの当日お急ぎ便や日時指定便なども利用できるのが嬉しいです。

Netflix

Netflix(ネットフリックス)
無料期間-
入会特典-
配信数-
月額料金880円~
ダウンロード
同時再生可能端末数4
Netflix 利用者の口コミ
(27歳・男性)
お家時間のお供に、ずっと過ごせる
とにかく見られる動画の種類が豊富です。海外ドラマや洋画はもちろん、韓流や日本のアニメまで揃っています。ここでしか見られないNetflixオリジナルの作品もどんどん充実してきました。
(40歳・女性)
コスパ最強。オリジナル作品も豊富
同時視聴を何台かの端末でするなら高めのプランになりますが、一台でしか見ないなら強くお勧めします。コスパ良いですよ。海外ドラマやオリジナル作品も豊富で、話題のアニメや懐かしい映画もたくさんあります。
(58歳・男性)
動画の本数は多いが見たいのが少ない
Huluと悩みましたが、こちらにしました。英語の勉強もしてるので、英語字幕は魅力でした。しかし、見たい映画やドラマが少ないのです。見たいなっと思ったら有料だったりして、3か月で解約しました。
(25歳・男性)
海外のドラマが多い!
Netflixは海外のドラマが多いので、洋画など好きな人にオススメです。そしてNetflix限定の動画も多いのが嬉しいです。5人まで登録できるので、月額は安いほうだと思います!
(36歳・女性)
オリジナル作品が続々!
何かと話題のNetflix。特にオリジナルのドラマは抜群に面白く、最近では日本のドラマも出てきているので目が離せません!いい作品にいい俳優さん、女優さんが揃っているので、意外な組み合わせも楽しめます。
(26歳・男性)
料金は高いが作品数はダントツ
料金が他よりも倍近くするため続けやすさは微妙なのですが、アニメな海外映画の作品数が異常に多いので飽きないです。また、新作もどんどん追加されるので値段には見合っています。

dTV

dTV
無料期間31日間
入会特典-
配信数120,000本~
月額料金550円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
dTV 利用者の口コミ
(38歳・女性)
コスパ良く使い勝手が良い
月額550円という驚きの価格でサービスが受けられます。コスパ最高です。作品数もある程度はありますし、新規作品追加も頻繁にあります。またダウンロード機能があるので、とても便利です。
(36歳・女性)
月額550円で国内外の映画、ドラマ、アニメなどが見放題のサービスです。
義母が韓国ドラマにハマっていて、ドロドロ系からラブコメ系まで色々あり楽しんでいます。アニメはアンパンマンやおさるのジョージなど、子供が好きなものが色々あり家事の合間に見てくれるので助かってます。
(42歳・女性)
作品数が多く、見たいコンテンツが必ず見つかる
低料金なのに作品数が多く、かなりコスパのいい動画配信サービスです。作品の入れ替わりペースが早いので、次はなにを見ようかといつもワクワクさせてくれ、飽きがこないのがいいですね。
(37歳・男性)
Amazonプライムビデオの次はこれ
月額550円とAmazonプライムビデオに迫る安さで、Amazonプライムビデオで見るものが無くなった方にお勧め。また、意外と古いアニメに強く、他では見れないものが見れることも。
(32歳・女性)
定期的なログインが面倒
動画配信自体は良いが、定期的に勝手にログアウトされて、その都度ログインが必要。firestick等もログアウトされるのでその度にログインが必要になるので面倒くさい。
(33歳・女性)
思ってたよりも作品が少ない
見たい動画の検索や視聴中など、操作は簡単で便利です。ただし、無料視聴出来る動画の種類は少ないです。少しマイナーな物が多いかなと感じます。メジャーなやつは有料レンタルで見る事は出来ます。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(38歳・男性)
国内最大級のコンテンツ
取扱いコンテンツの数は国内最大級だと思いますし、動画から書籍まで完結出来るのでとても便利だと思います。また、毎月数枚のクーポンが貰えるのもとてもお得感があります。

センター・オブ・ジ・アース 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「センター・オブ・ジ・アース」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

センター・オブ・ジ・アース 作品情報

「センター・オブ・ジ・アース」は2008年にアメリカで公開された映画です。 フル3D映画で、3Dメガネをかけて観ることで、迫力のあるシーンを楽しめる作品です。 日本では吹き替え版もあり、全国で公開されました。 その後、テレビでも吹き替え版で放送されています。 地底世界でのストーリーということもあり、登場人物は少なく、ほとんど3人で物語が展開していきます。 現実と非現実の両方を感じることができる冒険ファンタジーのような作品です。

作品データ

上映時間92分
製作年2008年
製作国アメリカ
原題Journey to the Center of the Earth 3D
配給ギャガ・コミュニケーションズ
公式サイト-

センター・オブ・ジ・アース キャスト・スタッフ

センター・オブ・ジ・アース あらすじ

マックスは地底にある世界を目指していましたが、10年前に消息を絶ってしまいます。 マックスの弟のトレバーは兄の意志を次、大学教授で大陸移動説などを教えていましたが、生徒が少ないことなどから、研究所が閉鎖されそうになります。 そんなとき、マックスの妻のエリザベスが息子のショーンをトレバーに10日間預かってもらうためにやってきます。 その時にトレバーは彼女からマックスの遺品を渡されました。 トレバーは遺品の箱の中から「地底旅行」という本を見つけます。 その中にマックスの手書きがあり、トレバーは彼がアイスランドに行ったと気付きました。 トレバーはショーンを連れて、アイスランドへ向かい、そこで、火山学者の娘のハンナに出会います。 3人は火山の探検に出かけますが、雷の影響で洞窟に閉じ込められ、思わぬ事態から地球の中心に落ちてしまいます。 そこから3人の地底世界の冒険が始まります。

センター・オブ・ジ・アース 評価

各映画レビューサイトから「センター・オブ・ジ・アース 」の評価を集めました。
センター・オブ・ジ・アース
総合評価★ 3.2

センター・オブ・ジ・アース 見どころ

猛スピードで地球の中心に落ちていく

最初の方で、もっとも迫力があったと思える場面は、旧鉱山のトンネル内をトロッコで進んで行きました。 そこで、無数のダイヤモンドを見つけて、ショーンが喜んでいたのも束の間で、白雲母の薄い地面が割れてしまいます。 そこからあっという間に3人が真っ逆さまに地球の中心に落ちていく様子が凄い迫力を感じました。 通常であれば、あの速度で落下していけば、助からないと思いますが、あのものすごいスピードの中でも3人が会話している場面があり、非現実的でファンタジーな感じがしました。 他にも鉱山トロッコに乗っていく様子もとても迫力があります。 ジェットコースターに乗っているような感じがあり、怖さと楽しさを両方感じることができます。

ものすごい勢いで地上に戻っていく様子

地球の中心から地上へ戻っていく場面も非常に迫力がありました。 これも地球の中心へ落ちて行った時と同様に、かなり長い時間の経過を感じました。 帰りは間欠泉になんとか乗ることができ、そのまま一気に地上に上っていきましたが、そのスピードは物凄いものがありました。 青空が見えてきた時は、ようやく地上に戻ってこられたという安堵感がありました。 地球の中心に落ちていく時と、そこから地上に戻っていく場面を対比してみるのも面白いかもしれません。 恐竜の骨に乗った3人を見たおじいさんはかなり驚いていましたが、ショーンがダイヤモンドをお詫びに渡したことで、態度や表情が変わった場面は笑いとともに、ようやくほっとできたといった感じでした。

海を渡る場面

3人は地上に出るための間欠泉にいくために、筏を作って海を渡りますが、その時にものすごい数の肉食の巨大な魚群に襲われてしまいます。 かなりの迫力に圧倒されてしまいますが、あの状況で誰も襲われずになんとか逃げ切れたのも凄いことです。 地球の中心にも海があり、そこには地上では知られていない魚が生きていると想像したら、もしかしたらあるかもしれないと思ってしまいます。 地球は生きていますし、地上だけではなく、地面の下にも多くの生き物が存在しています。 なので、どんなに地下深い場所でも、生き物が存在していてもおかしくはないと思います。 地底に実際に有るかもしれないと思わせてくれるような、あらゆる可能性を想像させてくれる作品です。

センター・オブ・ジ・アース 感想・レビュー

地底世界の冒険

私は地上や宇宙の話、または海底の話は観たことがありますが、地底の話はこの映画が初めてだったので、とても新鮮な気持ちで観ることができました。 私の想像では地底なので、全てが真っ暗闇のように思えましたが、草木も生え、また海もあり、さらには恐竜や肉食魚や光る鳥などの生き物が出てきて、地底とは思えない感じがしました。 アトラクションのようなスピード感ある展開で、この先、どうなってしまうのかとハラハラしながら最後まで観てしまいました。 どこかの無人島で冒険をしているような、そんな感覚にもなりました。 地球の中心は実際に存在しますし、出てきた生き物や生物も実際にある、またはあったものなので、リアルな世界のようにも思えます。 なので、どこからどこまでが想像で、どの部分がリアルなのかよく分からないまま観終わってしまった感じです。

火山の下は地球の中心

地球の中心にはマグマがあり、それが火山の噴火口から噴き出して、地上に流れ出すというのはなんとなく分かるような気がします。 しかし、実際に火山口から真っ逆さまに落下して、地底に行った人、またはそこから再び地上に戻ってきた人が本当に実在するならば、かなり凄いいことです。 さまざま自然条件があるので、現実には難しいと思いますが、本当にそういうことがあったとしても不思議ではないくらい、現実感のあるストーリーだったような気がします。 マックスが持っていた本の著者は地底に行き、生還した人のもので、それを頼りの地底への冒険が行われました。 その本があったからこそ、何とか地上に戻ってくることができたのだと思います。 それにしても、恐竜が襲ってくるのが怖すぎます。 恐竜は太古の大昔に絶滅したと思いますが、もしかしたら地底のどこかでまだ生きているのではないかと思ってしまいました。

恐竜の骨の船

ハンナが恐竜の骨の船で、ショーンとトレバーを救出に来ましたが、それがとても意外な方法だと思いました。 しかし、あの状況ではそれしか船にすることができなかったのだとおもいます。 最後に行くにつれて、かなり危険な状況の連続で、本当に生きて地上に戻れるのかと思ってしまいました ですが、強運だったこともあり、無事に3人揃って地上に戻れて本当に良かったです。 行きはアイスランドの火山からでしたが、帰りはイタリアでした。 別の火山口から帰還したのも凄いことですが、地球は丸く、地底は繋がっているということを証明するものだと思いました。 途中でショーンは空中に飛ばされ、1人きりになってしまいます。 ですが、冒険心の強い彼はひるむことなく、前に進んでいきました。

センター・オブ・ジ・アース SNSでの評判は?

Twitterから「センター・オブ・ジ・アース」の評判をまとめました。

【まとめ】センター・オブ・ジ・アースの動画を無料で見るなら

地底の冒険の中で、私が一番勇敢に思ったのがショーンでした。 ショーンには途中から光る鳥が道案内をしてくれ、その鳥が相棒になっていったのだと思います。 光る鳥はショーンにとっての幸運の青い鳥のように見えました。 確かに地底で起きていることなので、自然界の他の生き物に襲われることもありますが、それと同時に生き物に救われることもあるのだと思いました。 ショーンはカバンの中にその鳥を入れていて、地上に戻ってから空中に放してやります。 この鳥がいたことで、彼は勇気を持って前に進むことができたのかもしれないと思いました。 全体の印象は冒険ファンタジーのような感じがして、地底の話なので、実際にあってもおかしくはないと思えるのですが、やはり非現実的な印象が強く残りました。 どこか夢の中で、壮大な冒険を繰り広げているような感じで、最後まで楽しく観ることができる映画だと思います。
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました