ターミネーター フル動画無料視聴方法

ターミネーター
1984年製作/108分/アメリカ 予告動画を検索
1984年。2029年の未来から殺人機械・ターミネーターがやってきた。未来では機械軍と人類の果てしない戦争が続いており、機械軍は人類のリーダー、ジョン・コナーを抹消するためにジョンの母親を殺そうとターミネーターを送り込んできたのだった。
出典: U-NEXT
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「ターミネーター」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「ターミネーター」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「ターミネーター」を楽しんでください。

ターミネーターの動画配信情報

ターミネーターの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT定額見放題31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCAS未配信30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTV未配信31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオ未配信14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

ターミネーターを配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(33歳・男性)
動画だけじゃない総合エンタメ配信サービス
U-NEXTは他の動画配信サービスと異なり、動画だけでなく雑誌やマンガ、小説(ラノベ含む)まで読むことができるのが最大の特徴です。映画と原作マンガを同時に読むことだってできちゃいます。
(38歳・男性)
とにかく新作が早いです
とにかく新作映画の配信が早いですし、早いものでは公開終了から1ヶ月後には配信されるので新作がこれだけ早く観れるのは大変ありがたいです。また、動画だけでなく雑誌などもありコンテンツの豊富さは魅力的です。
(30歳・女性)
オールジャンル見られて図書券までついてくる感じ
最速で配信されてるものや独占配信されているものも多い。書籍も充実しているので自分は月初に付与されるポイントで流行りの漫画を読んでます。1.8倍速で見れる機能ついてるのでそれもポイントです。
(28歳・男性)
業界トップクラスの作品数
U-NEXTは動画配信サービスの中でもトップクラスの作品数を誇ります。しかも初めての方は31日間無料トライアルもあるので1ヶ月間は無料でこのサービスを受けられるんですよ。
(27歳・女性)
子供から大人まで楽しめる作品が沢山
子供がいる時は子供向けのアニメが沢山あり、選ぶのも楽しめて助かっています。大人だけの時はアニメから外国ドラマまで見放題。今の時代なかなか家から出る気持ちになれない中とても充実出来ます。
(29歳・女性)
漫画も本も海外ドラマも面白い
色々な動画配信サービスを無料でお試ししたなかで、一番良かったです。例えば、アウトランダーという海外ドラマはU-NEXTでしか観られず、差別化されている上に、とても面白くてドはまりしました。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(30歳・女性)
アニメや映画を楽しむならこれ一つでOK
様々な種類の映画やドラマやアニメを楽しむことができます。シーズンの続きなど続々と更新されるので退屈だと思ったことがありません。AmazonPrimeVideoさえあれば十分です。
(38歳・男性)
運が良ければ話題作が見れる
アマプラは月額500円程度でお手軽なサービスです。他の有料動画配信サービスに比べると、話題作や新作の品揃えが劣るとは思いますが、鬼滅の刃も見れるし、運とタイミング次第で楽しめる。
(25歳・女性)
Amazonprime限定動画が面白い!
アマゾンプライムは動画の量はそこまで多くないですが、月額がとても安いのとアマゾンプライム限定の動画がおもしろいです!特にバチェラーや、ドキュメンタルが大好きです!
(42歳・男性)
プライム会員なら無料で映画が見れる
Amazonプライム会員だったので、無料で観れるならと思って利用してみました。昔懐かしい映画から最近の映画まで色々観れて、時間潰しに役立ってます。HAWAII5なんか観れると思わなかった
(32歳・女性)
無料とは思えないクオリティ
Amazonのprime会員であれば、無料で利用できるサービスだが、このサービスだけにprime会員の年会費を支払ってもおかしくない位のクオリティ。prime会員なのに利用していない人はもったいない。
(39歳・男性)
ダウンタウン松本人志の秀逸番組が見れる
映画やアニメなど豊富なラインナップの中で最も注目すべきは松本人志のドキュメンタル。地上波ではここまでできないであろう事、この人ずっとでてるなとか笑いが盛り沢山です。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(38歳・男性)
国内最大級のコンテンツ
取扱いコンテンツの数は国内最大級だと思いますし、動画から書籍まで完結出来るのでとても便利だと思います。また、毎月数枚のクーポンが貰えるのもとてもお得感があります。

ターミネーター 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「ターミネーター」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

ターミネーター 作品情報

『ターミネーター』は1984年に公開されたSF映画です。監督は「タイタニック」などの作品で有名なジェームズ・キャメロンで、悪役のターミネーター役にはボディビルダーから俳優業に転身したアーノルド・シュワルツェネッガーが抜擢され、その強烈な悪役ぶりで一躍有名になりました。低予算で作られた作品ながら大ヒットとなり、続編やリブートなどが製作されるほどの人気作。話題性としては、製作費も特撮技術も桁違いだった続編の「ターミネーター2」の方が上でしたが、プロットの巧みさやターミネーターの悪役ぶりとしては本作の方が上だと思います。

作品データ

上映時間108分
製作年1984年
製作国アメリカ
原題The Terminator
配給オライオン=ワーナー
公式サイト-

ターミネーター キャスト・スタッフ

ターミネーター あらすじ

闇夜から突如、稲妻とともに現れた筋骨たくましい一人の裸の男。スラム街のチンピラから服を奪い、銃を強奪して、電話帳に載った「サラ・コナー」という女性を次々と殺害していきます。別の場所でも一人、稲妻とともに男性が現れますが、その男の目的も同じ「サラ・コナー」。そして、電話帳の順番通りに自分と同姓同名の女性が次々と殺されていくのをテレビのニュースでようやく知った最後の一人が警察に連絡し、とあるディスコに避難します。その最後のサラ・コナーにつきまとっていたのは、二人目に現れた男性の方。サラはその男が店の中にいるのを見つけて思わず視線をそらすのでした。その店に、一人目の男が現れ、サラを探します。そして、サラを見つけると銃を取り出し、その銃口を向けるのでした。果たして、サラの運命はどうなるのでしょうか。

ターミネーター 評価

各映画レビューサイトから「ターミネーター 」の評価を集めました。
ターミネーター
総合評価★ 3.9

ターミネーター 見どころ

最強・最悪の悪役が登場

アーノルド・シュワルツェネッガー演じるターミネーターは、銃で撃っても、ナイフで刺しても死ぬことはありません。良心も道徳心もなく、ただひたすら、サラ・コナーを追い詰め、殺そうとします。邪魔するものは何の躊躇もなく皆殺しです。自分の身体がどうなろうと気にはしません。タンクローリーの爆発に巻き込まれて身体が燃えてしまいますが、それでもなお追い続けます。さらに下半身がなくなっても、上半身だけでサラ・コナーを追いかけるところはゾンビなどのホラー映画そのものです。なぜ、不死身なのか、どうして執拗にサラ・コナーを追いかけるのかは見てのお楽しみ。この怪物を、アーノルド・シュワルツェネッガーが見事に演じています。

見事なプロット

この映画のストーリーにはタイム・パラドックスが使われています。サラ・コナーがなぜターミネーターに狙われるのか、そしてターミネーター以外に現れた男の正体が何なのか、映画を見終わる頃には全て明らかになります。これを言ってしまうと映画の面白さが半減してしまうので、ここではこれ以上述べないようにしますが、サラとその男が最後には恋に落ちるということだけはヒントとして挙げておこうかと思います。低予算映画なので、無駄なところが一つもなく、全てのシーンが重要な意味を持っているというのもこの映画の素晴らしさです。

銃マニアにはたまらない映画

残念ながら、私は銃には詳しくないのですが、この映画に登場する銃はほとんどが実際にあるものです。そのこだわりは相当なものらしいです(すみません、私には区別がつきませんが)。ターミネーターが使う銃は、銃火器の販売店から強奪した最新型のものばかり。その銃を使い、警察署にいる警官を次々と倒してしまいます。そのシーンは、この映画の中でも見どころの一つ。対するサラ・コナーを守る側はショットガンのみ。圧倒的な火力差と、その上相手が化け物のような強さを持っている中で立ち向かうさまは、手に汗握ること間違いありません。

そして感動のラストシーンへ

ラストシーンは、サラ・コナーが車でメキシコを旅するところから始まります。ガソリンスタンドで給油中に、サラはこれから産まれる子供のために本当のことを打ち明けてテープに録音します。そして、一人の子供がサラの写真を一枚撮り、サラがその写真を買う場面、すごく切ない気分にさせられます。子供が叫ぶセリフ「嵐が来る」という言葉と、それに対してサラが「分かっているわ」と返答するところが、これからの未来を暗示しているようで、見終わった後に強く余韻を残してくれます。そして、パズルのピースが全て組み上がったように感じるはず。きっと、もう一度最初から見たくなるでしょう。

ターミネーター 感想・レビュー

悪役なのに「ヒーロー」

この映画でひときわ印象に残るのがターミネーターの悪役ぶり。良心も道徳心もなく、駆け引きもできない、純粋な悪というところが、今までの悪役にはなかった新しさを感じさせます。何の感情も持たない殺人兵器としての悪党ぶりが、人間臭さを感じないだけに逆に清々しく感じてしまうのが不思議なところです。それから、恐ろしいほどタフで銃などはほとんど効かないというところは、ホラー映画にあるようなしつこく追い掛けてくる化け物に近いものがあって、早く逃げてくれとサラ達に訴えかけたくなるほどの恐怖心を与えてくれます。

全体的に退廃感漂う悲しい物語

この映画の中では、未来は絶望の世界として描かれています。サラ・コナーやそれを助ける男の行末も悲しいものです。現代の世界を舞台としているのに、全体的に荒廃した未来を感じさせるところは、演出などが上手なのだろうなと関心させられます。続編も面白い映画だったのですが、一作目にあった退廃的なムードというものが感じられなくなったと思うのは私だけではないと思います。この作品を、ターミネーター・シリーズの中で最高だとしている人も多いはず。ターミネーター2を見たことがあるという方は、是非とも見てほしいです。

B級映画の魅力

この作品、低予算で作られた映画ということでB級映画に位置づけられることが多いようです。確かに特撮技術は続編の方が上でした。液体金属型のアンドロイドなんてすごく斬新だったと思います。それに比べると、人形の動きがぎこちなかったりして劣るところは多いですが、逆に低予算でこれだけのものがよく作れたものだと私は感心してしまいます。なんでも、予算は600万ドルだったそうで、続編の1億ドルに比べればどれだけ低予算だったか分かります。しかし、最後の方でのターミネーターの動きや、ミニチュアの飛行機の動きなどは素晴らしいと思いますよ。ストーリーがしっかりしていて、技術力が高ければ、いくらでも素晴らしい映画はできるのだといういい見本でしょう。

全てはここから始まった

続編も楽しい映画ではありますが、その原点とも言えるものが第一作目にはあります。オープニングのTERMINATORのロゴがドーンと出るところから、初めてターミネーターが登場するまでのシーンなどは、今見てもこれからの展開にワクワクしてしまいます。そしてディスコの中での襲撃シーンの巧みな演出や、警察署を襲うシーンでもこれでもかというほどの火力、そして、工場での圧巻のラストシーンと、どの場面も鳥肌が立つほどすごいの一言です。思えば、続編でターミネーターが笑うシーンがあるのですが、あれは余計だったかなと思います。他の追随を許さない完全なる悪としてのターミネーターを見たい方は、この映画を見なければ始まりませんよ。

ターミネーター SNSでの評判は?

Twitterから「ターミネーター」の評判をまとめました。

【まとめ】ターミネーターの動画を無料で見るなら

退廃的な未来を描いた本作は、ターミネーターの徹底した悪役ぶりに目が行きがちですが、実はストーリーもしっかりと練り込まれた良作です。圧巻の銃撃シーンも多々ありますが、次第に心を通わせ合うサラと謎の男性の恋の行方にも注目。最後の、切なくなると同時に、絶望的な未来の幕開けを感じさせるシーンも素晴らしく、まだ見たことのない方には是非とも味わっていただきたい作品です。特に、続編しか見たことがないという方、絶対に見ないと損ですよ。
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました