トイ・ストーリー4 フル動画無料視聴方法

トイ・ストーリー4
2019年製作/100分/アメリカ 予告動画を検索
新たな持ち主・ボニーを見守るウッディ、バズらの前にボニーのお気に入りで手作りおもちゃのフォーキーが現れる。しかし、自分をゴミだと思い込んだフォーキーは逃げ出してしまう。フォーキーを救うため、ウッディは仲間たちと新たな世界へ冒険の旅に出る。
出典: U-NEXT
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「トイ・ストーリー4」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「トイ・ストーリー4」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「トイ・ストーリー4」を楽しんでください。

トイ・ストーリー4の動画配信情報

トイ・ストーリー4の動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXTレンタル31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCASレンタル30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTVレンタル31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオレンタル14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

トイ・ストーリー4を配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(45歳・女性)
未知の作品に出会える
U-NEXTは、特集コーナーがあるので、自分では絶対に選ばないような動画を見つけることができるので、未知の作品と出会えます。なにか面白い作品はないかなと思っている時には、とっても便利です。
(28歳・男性)
幅広い作品数で業界トップクラス
U-NEXTは幅広い作品数と電子書籍も見れてしまうのでとってもおすすめです。新作の作品もすぐに配信されたりするのでその辺もいいですよね。初めての方は31日無料でトライアルもできるのでおすすめです。
(33歳・男性)
動画だけじゃない総合エンタメ配信サービス
U-NEXTは他の動画配信サービスと異なり、動画だけでなく雑誌やマンガ、小説(ラノベ含む)まで読むことができるのが最大の特徴です。映画と原作マンガを同時に読むことだってできちゃいます。
(22歳・女性)
アニメ・映画の種類が豊富
他サイトに比べて種類が豊富で、さらにアニメや映画のみではなくバラエティやライブ映像、漫画なども読めるためこれ一つで大満足です。ただその分月額利用料が少し高いのがデメリット。
(23歳・男性)
普段自分がメインにしている動画配信サービス
U-NEXTは普段から、自分が主に使っている動画配信サービスです。U-NEXTはほかの動画配信サービスとくらべて最新作がすぐに公開されるのでとても良く満足してる
(40歳・女性)
アカウントを共有できるのが嬉しい
作品数が多いことはもちろん、ひとつのアカウントで4人まで利用できるのも嬉しいシステムです。ただ、海外ドラマ派の人は、作品数とポイントの観点から、他の動画配信サービスと比較検討することをお勧めします。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間30日間
入会特典1,100ポイント
配信数10,000本~
月額料金2,658円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
TSUTAYA TV/DISCAS 利用者の口コミ
(34歳・男性)
無料期間だけ楽しんで解約しました
チェリまほが独占配信されているということで加入してみました。テレビ放送がおわるとすぐに配信されるのが嬉しかったですが、完全課金なしで見れる種類が少なかったです。サーバーが落ちたこともあり残念でした。
(38歳・男性)
レビューが参考になります
TSUTAYAにあるDVDはほぼレンタル出来ますし、映画など作品のレビューも投稿でき、多くのレビューも寄せられているので作品を探す時に参考になりとても助かります。
(31歳・女性)
無料お試しを試してみて
無料お試し期間も長くじっくり楽しめます。映画もドラマも観たいときに観れるのがいいです。好きな作品を検索しやすく自分の足で店舗にわざわざ借りに行かなくていいんです。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(23歳・女性)
ワンコインで色々なサービスが体験できる
アマゾンプライムでは500円のワンコインというとても安い値段で色々なジャンルが見放題です。また、動画だけでなく、会員特典で配送料や音楽に本などが追加料金なしで無料でサービスが楽しめるのでお得です。
(52歳・男性)
Amazonプライム会員のサービスが受けられる
純粋に動画を沢山見たいとか、特定ジャンルにこだわりのある人は、他の動画サービスに魅力を感じるかもだけど、Amazonで買い物をしたり、kindleで本も読みたい人にはおすすめ! 画質も種類もグッド!
(40歳・女性)
無料作品が大量にありコスパ良し。
新作も少し待てば無料で観られますし、どうしてもすぐ観たい作品はレンタル店に比べれば安く観られて返却の手間もありません。海外ドラマが大好きなので、続々無料で追加されるのもとてもありがたいです。
(39歳・男性)
AmazonPrimeの特典の一つと割り切って使えばとてもお得
他の動画配信サービスと比べると作品数は少なめで、見放題作品は若干古く、新作はレンタルが多いです。それでも話題作や有名作品は一通り揃っています。また、オリジナル作品のクオリティーも高いです。
(33歳・女性)
低価格で動画を楽しめるサービス
"他の動画配信サービスよりも充実した内容だと思います。独自の動画も充実している点が良いなと思っています。特にバチェラーシリーズがお気に入りです。利用料もそれほど高くないので良いです。"
(27歳・女性)
最高にコスパの良い動画配信サービス
AmazonPrime会員になることで利用できる動画配信サービスで他の動画配信サービスに比べても会費が安く、AmazonPrimeVideoオリジナル作品など作品も充実しています。

dTV

dTV
無料期間31日間
入会特典-
配信数120,000本~
月額料金550円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
dTV 利用者の口コミ
(33歳・女性)
思ってたよりも作品が少ない
見たい動画の検索や視聴中など、操作は簡単で便利です。ただし、無料視聴出来る動画の種類は少ないです。少しマイナーな物が多いかなと感じます。メジャーなやつは有料レンタルで見る事は出来ます。
(42歳・女性)
作品数が多く、見たいコンテンツが必ず見つかる
低料金なのに作品数が多く、かなりコスパのいい動画配信サービスです。作品の入れ替わりペースが早いので、次はなにを見ようかといつもワクワクさせてくれ、飽きがこないのがいいですね。
(33歳・女性)
かゆいところに手が届く動画配信サービス
"別の配信サービスにも登録しているのですが、そちらでは見ることができない映画などが多く、かゆいところに手が届く動画配信サービスだなと感じました。オリジナルのバラエティやドラマなどもありそれも面白いです"
(32歳・女性)
定期的なログインが面倒
動画配信自体は良いが、定期的に勝手にログアウトされて、その都度ログインが必要。firestick等もログアウトされるのでその度にログインが必要になるので面倒くさい。
(36歳・女性)
月額550円で国内外の映画、ドラマ、アニメなどが見放題のサービスです。
義母が韓国ドラマにハマっていて、ドロドロ系からラブコメ系まで色々あり楽しんでいます。アニメはアンパンマンやおさるのジョージなど、子供が好きなものが色々あり家事の合間に見てくれるので助かってます。
(38歳・男性)
コストパフォーマンスは最高
月額料金550円という安さでコストパフォーマンスは最高だと思いますし、スマホアプリがとても使いやすいので大変助かります。また、ジャンルもかなり豊富にあるのでとても楽しめます。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。

クランクイン!ビデオ

クランクインビデオ
無料期間14日間
入会特典1,000ポイント
配信数1,000本~
月額料金990円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
クランクイン!ビデオ 利用者の口コミ
(38歳・男性)
漫画のコンテンツは豊富
スマホのキャリア決算に対応しているので、スマホ代金と合算払いができ便利ですし、動画だけでなく15万作品の漫画も配信されているので、コンテンツはとても豊富でした。

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(38歳・男性)
国内最大級のコンテンツ
取扱いコンテンツの数は国内最大級だと思いますし、動画から書籍まで完結出来るのでとても便利だと思います。また、毎月数枚のクーポンが貰えるのもとてもお得感があります。

トイ・ストーリー4 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「トイ・ストーリー4」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

トイ・ストーリー4 予告動画

映画『トイ・ストーリー4』特別映像

トイ・ストーリー4 作品情報

トイストーリーはみんなに知られ愛されている、大人気シリーズです。1995年公開「トイストーリー」、1999年公開「トイストーリー2」、2010年公開「トイストーリー3」に続く、トイストーリーシリーズ第4作目となります。 日本で2019年、7月12日に公開されました。ピクサーの長編アニメとして、2018年公開の「インクレディブル・ファミリー」に次ぎ、第21作目となります。 監督は1995年公開の第1作目を手掛けた「ジョン・ラセター氏」がメガホンを取る予定でしたが、途中で降板が決まり、「インサイドヘッド」で脚本に参加した「ジョシュ・クーリー氏」が監督を務めました。 そのため、メインストーリーの大幅な変更があったと言われています。その変更が、観る人によって大きく賛否両論分かれる結末へ繋がったと言えるでしょう。 吹き替え版では、ウッディ役の唐沢寿明を始め、所ジョージなど変わらないキャストが続投しています。

作品データ

上映時間100分
製作年2019年
製作国アメリカ
原題Toy Story 4
配給ディズニー
公式サイト映画『トイ・ストーリー4』公式サイト

トイ・ストーリー4 キャスト・スタッフ

トイ・ストーリー4 あらすじ

前作のトイストーリー3で、持ち主がアンディからボニーに代わり、仲間のおもちゃたちと楽しく過ごしていたウッディ。しかし、アンディの一番のお気に入りだったウッディも、今ではボニーに飽きられてしまい、なかなか遊んでもらえません。 それでもウッディはボニーを一番に考え、幼稚園に行きたくないと落ち込んでいるボニーのことを心配し、こっそりリュックの中に忍び込みます。なかなか友達ができないボニーは図工の時間もどうすればよいのか分からず、困っていました。そんなボニーを見て、ウッディはゴミ箱から素材をこっそり渡し、ボニーは「フォーキー」というおもちゃを作ります。 ボニーにとってフォーキーは心細い幼稚園生活の相棒となり、大切にするのです。しかし、このフォーキーはゴミから作られたため、ゴミ箱へ戻ろうと大暴走。それを必死に止めるウッディは、大波乱の大冒険に巻き込まれてしまうのでした。

トイ・ストーリー4 評価

各映画レビューサイトから「トイ・ストーリー4 」の評価を集めました。
トイ・ストーリー4
総合評価★ 3.6

トイ・ストーリー4 見どころ

【新しい仲間、フォーキーに注目!】

ボニーが幼稚園の図工の時間に作った「フォーキー」。フォーキーはゴミから作られたため、自分をおもちゃとは思わずすぐにゴミ箱の中へと入りたがります。もとはゴミだったものが、ボニーがおもちゃだと認識した瞬間に魂が宿るところに、とても夢を感じました。フォルムもとても愛らしく、キャラクターとしてもクスッと笑いを誘うような素敵な仲間です。物語の中でも大事な役目を果たしています。ぜひ、このフォーキーに注目して映画を楽しんでもらいたいです。

【技術の進歩による、映像美も必見!】

今回の冒険では、ボニーの家だけではなく、移動遊園地・アンティークショップなど、より広い世界が描かれます。その世界を描写する、深みのある鮮やかな映像美に注目して欲しいです。格段の進歩を遂げた技術で、これまでの「トイストーリー」の世界観を保ちつつ、それ以上に豊かな映像表現が可能に。冒頭の迫力ある豪雨のシーンや、綺麗だがどこか暗いアンティークショップ、約30000点のライトが点滅する移動遊園地などなど。ピクサーならではの技術で、その質感をより身近に感じてもらいたいです。

【前作でおなじみのボー・ピープがとにかくかっこいい!】

ボー・ピープは陶器製のおもちゃで、電気スタンドについているかわいい人形です。羊飼いなので、いつも3匹の羊たちと行動しています。心優しい性格で、ウッディのことを気にかけたり、積極的にアプローチする姿も。ウッディも好意を持っているようで、相思相愛の関係だったようです。「トイストーリー3」では、彼女がいなくなった理由は語られず、ウッディの落ち込んだ様子だけが描かれていました。 そして「トイストーリー4」の冒頭で、数年前に知らない人の所へもらわれていったボー・ピープのお話があります。そのボーが様々な冒険を経て、「トイストーリー2」以来、20年ぶりにとってもかっこよくなり帰ってきます!なぜトイストーリー3にボーがいなかったのか、ウッディとの関係など明らかに。一つのことに夢中になると周りが見えなくなるウッディのことを、時には叱り、時にはフォローし、よきパートナーとして物語を盛り上げてくれます。

トイ・ストーリー4 感想・レビュー

【冒頭のウッディに胸を締め付けられる】

トイストーリーを1から観てきた私にとって、ウッディは永遠のスターでした。そのウッディが一番のおもちゃではなくなり、周りにも気を遣われる…そんな描写に「どうして~!」と胸が苦しくなりました。 環境や時代の変化により、立場が変わっていくという人間のようなおもちゃの世界により、ますます感情移入。ウッディのまっすぐな性格が裏目にでてしまうところに、居心地の悪さを感じてしまいました。この「トイストーリー4」の世界でその描写をすることで、賛否両論別れたのかな、と思います。私は、物語に深みが出て、良い判断だったのでは、と感じています。

【ボニーの成長を喜べない】

本来であれば、子どもが成長し、次第におもちゃで遊ばなくなることは自然なことです。ただ、この「トイストーリー4」の世界ではおもちゃ目線になってしまうため、ボニーに対して怒りが湧いてくることも…。自分の幼少期を振り返り、おもちゃに対して申し訳ない気持ちにもなりました。こんなに持ち主のことを大切に思い、奮闘するウッディがかわいそう!と思いますが、リアルな人間社会を追求すると、当然の流れですよね…。 そして、数多くあるおもちゃの中からお気に入りができるのも、それが変わっていくのも当然なのですが、どうも納得できない自分がいました。

【人生の大きな決断に、涙】

ウッディは今まで1番のおもちゃだったため、自分が持ち主のそばにいてサポートすることが当然だと思っていました。そんな信念を持ち、時には周りを巻き込んで突っ走るウッディに翻弄されながらも、仲間たちはウッディをリーダーと認め、尊敬してきました。しかし、持ち主がアンディーからボニーに代わり、少しずつ周囲との価値観がずれ始め、居心地の悪さを感じていたウッディ。そしてたくましくなり、帰ってきたボーと出会うことにより、これから先のことを考え始めるウッディ。そんなウッディに「わかる!」と共感しっぱなし。最後のシーンではボロボロ涙を流してしまいました。あえて、夢のある「トイストーリー4」という世界にこのストーリーを持ってきたことで、より泣けます。

トイ・ストーリー4 SNSでの評判は?

Twitterから「トイ・ストーリー4」の評判をまとめました。

【まとめ】トイ・ストーリー4の動画を無料で見るなら

ピクサーならではの映像美、キャラクターの愛らしさなど、見所盛りだくさんの作品です。スクリーンに映し出されるおもちゃたちは、すぐそこにあって触れられるのでは?と思うほどリアル。フォーキーをはじめとした、新しいキャラクター「ダッキー&バニー」「ギャビー・ギャビー」「ギグル・マクディンプルズ」「デューク・カブーン」などにも注目です。 ストーリーは、夢のあるおもちゃの舞台に現実の人間社会を持ってくるということで、賛否が分かれる作品となってしまいましたが、その議論をするのもまた映画の面白いところなのでは、と思います。「トイストーリー4」を見る前に、前作は絶対観ておくべき作品です。これからのピクサー作品に期待を持てる仕上がりなのでは、と思いました。子どもだけではなく、大人も楽しめる作品です。ぜひ映画を観て、結末の熱い議論を交わしてもらいたいです。
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました