ジョーカー フル動画無料視聴方法

ジョーカー
2019年製作/122分/アメリカ 予告動画を検索
「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸に、ピエロの大道芸をしながらコメディアンを夢見る心優しいアーサー。彼は同じアパートに住むソフィーに好意を抱きながら、笑いのある人生は素晴らしいと信じ、どん底から抜け出そうとするが…。
出典: U-NEXT
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「ジョーカー」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「ジョーカー」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「ジョーカー」を楽しんでください。

今日登録すると6月16日まで無料

ジョーカーの動画配信情報

ジョーカーの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXTレンタル31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCASレンタル30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)定額見放題---880円~Netflix
dTVレンタル31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオレンタル14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

ジョーカーを配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(27歳・女性)
子供から大人まで楽しめる作品が沢山
子供がいる時は子供向けのアニメが沢山あり、選ぶのも楽しめて助かっています。大人だけの時はアニメから外国ドラマまで見放題。今の時代なかなか家から出る気持ちになれない中とても充実出来ます。
(25歳・男性)
動画の種類が豊富にある!
U-NEXTは今まで使ってきた動画配信サービスの中で、動画が1番多いように感じます。他と比べると月額は少し高めです。邦画や韓国ドラマが好きな人にはオススメです!
(34歳・男性)
配信数がダントツで多い
番組数が断トツで多くていいです、洋画、邦画にくわえバラエティーやドキュメンタリーもたくさんあって暇をしません。それからポイントサービスがあり映画館で映画を見ることができていい。
(45歳・女性)
未知の作品に出会える
U-NEXTは、特集コーナーがあるので、自分では絶対に選ばないような動画を見つけることができるので、未知の作品と出会えます。なにか面白い作品はないかなと思っている時には、とっても便利です。
(38歳・男性)
とにかく新作が早いです
とにかく新作映画の配信が早いですし、早いものでは公開終了から1ヶ月後には配信されるので新作がこれだけ早く観れるのは大変ありがたいです。また、動画だけでなく雑誌などもありコンテンツの豊富さは魅力的です。
(29歳・女性)
漫画も本も海外ドラマも面白い
色々な動画配信サービスを無料でお試ししたなかで、一番良かったです。例えば、アウトランダーという海外ドラマはU-NEXTでしか観られず、差別化されている上に、とても面白くてドはまりしました。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間30日間
入会特典1,100ポイント
配信数10,000本~
月額料金2,658円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
TSUTAYA TV/DISCAS 利用者の口コミ
(34歳・男性)
無料期間だけ楽しんで解約しました
チェリまほが独占配信されているということで加入してみました。テレビ放送がおわるとすぐに配信されるのが嬉しかったですが、完全課金なしで見れる種類が少なかったです。サーバーが落ちたこともあり残念でした。
(31歳・女性)
無料お試しを試してみて
無料お試し期間も長くじっくり楽しめます。映画もドラマも観たいときに観れるのがいいです。好きな作品を検索しやすく自分の足で店舗にわざわざ借りに行かなくていいんです。
(38歳・男性)
レビューが参考になります
TSUTAYAにあるDVDはほぼレンタル出来ますし、映画など作品のレビューも投稿でき、多くのレビューも寄せられているので作品を探す時に参考になりとても助かります。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(40歳・女性)
プライム会員特典だと思えば、安いもの
作品数が充実しているとはいえません。ただ、「プライム会員」の特典の一つとして利用するなら安価だし満足できると思います。Amazon originalのドラマや映画で、結構おもしろいのありますよ。
(42歳・男性)
プライム会員なら無料で映画が見れる
Amazonプライム会員だったので、無料で観れるならと思って利用してみました。昔懐かしい映画から最近の映画まで色々観れて、時間潰しに役立ってます。HAWAII5なんか観れると思わなかった
(47歳・男性)
万人受けする作品が多い
映画もドラマも人気作品が一通りそろっている印象です。小学生以下の子供からお年寄りを含む大人まで、幅広い年齢の人が楽しめる有名どころの国内・海外作品が、新作・旧作とも、ある程度豊富に用意されています。
(52歳・男性)
Amazonプライム会員のサービスが受けられる
純粋に動画を沢山見たいとか、特定ジャンルにこだわりのある人は、他の動画サービスに魅力を感じるかもだけど、Amazonで買い物をしたり、kindleで本も読みたい人にはおすすめ! 画質も種類もグッド!
(38歳・男性)
運が良ければ話題作が見れる
アマプラは月額500円程度でお手軽なサービスです。他の有料動画配信サービスに比べると、話題作や新作の品揃えが劣るとは思いますが、鬼滅の刃も見れるし、運とタイミング次第で楽しめる。
(34歳・女性)
種類が豊富で独占物もある
サブスクを始めたばかりで様子を見たい人には1番に勧めたいです。とにかく種類が豊富に配信されているのに月額が安く、musicまで聞けるようになるというのはサービスが凄すぎると思います。重宝できます

Netflix

Netflix(ネットフリックス)
無料期間-
入会特典-
配信数-
月額料金880円~
ダウンロード
同時再生可能端末数4
Netflix 利用者の口コミ
(45歳・女性)
ドラマや映画好きにはおススメの動画配信サービス
私は昔から韓国ドラマや海外ドラマを見ていました。動画配信サービスの利用を始めてから定額料金で韓国ドラマや海外ドラマをたくさん見ることが出来るので節約にもなるし助かっています。
(24歳・男性)
動画配信サービスのゼウス
みなさんご存じのNetflixは動画配信のゼウスともいうべき最高のサービスです。有名作品をたくさん見ることができるのももちろんですが、なんといってもオリジナル作品の質が高すぎます。
(31歳・女性)
ネットフリックスオリジナル作品が豊富
ネットフリックス制作でアカデミー賞を受賞した映画が最速で観られます。無料お試しサービスはありませんがデビットカード支払いも可能で一番安いプランは1000円以下です。
(23歳・女性)
動画を待たなくて早く見れるサービス
動画のデメリットは映像が止まって待たないといけないことです。それが一番ないのがネットフリックスです。他のサービスでは止まったり待たないといけないのにこれはストレスなく見れるので快適だと思います。
(41歳・女性)
オリジナル作品が豊富
オリジナル作品が豊富で、映画と見劣りしないほどのコンテンツが多数用意されています。日本の作品はあまり多いとは言えませんが、料金プランが複数用意されていて、自分に合ったプランを選択できます。
(31歳・女性)
テレビでは観れない作品が観れる強み
私はNetflixを観ていますがテレビでは観れない作品が観れるのが楽しいです。Netflixは外出先でも観れます。暇な時間に好きな作品を観れるのは強みだと思います。

dTV

dTV
無料期間31日間
入会特典-
配信数120,000本~
月額料金550円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
dTV 利用者の口コミ
(36歳・女性)
月額550円で国内外の映画、ドラマ、アニメなどが見放題のサービスです。
義母が韓国ドラマにハマっていて、ドロドロ系からラブコメ系まで色々あり楽しんでいます。アニメはアンパンマンやおさるのジョージなど、子供が好きなものが色々あり家事の合間に見てくれるので助かってます。
(33歳・女性)
思ってたよりも作品が少ない
見たい動画の検索や視聴中など、操作は簡単で便利です。ただし、無料視聴出来る動画の種類は少ないです。少しマイナーな物が多いかなと感じます。メジャーなやつは有料レンタルで見る事は出来ます。
(32歳・女性)
定期的なログインが面倒
動画配信自体は良いが、定期的に勝手にログアウトされて、その都度ログインが必要。firestick等もログアウトされるのでその度にログインが必要になるので面倒くさい。
(38歳・男性)
コストパフォーマンスは最高
月額料金550円という安さでコストパフォーマンスは最高だと思いますし、スマホアプリがとても使いやすいので大変助かります。また、ジャンルもかなり豊富にあるのでとても楽しめます。
(38歳・女性)
コスパ良く使い勝手が良い
月額550円という驚きの価格でサービスが受けられます。コスパ最高です。作品数もある程度はありますし、新規作品追加も頻繁にあります。またダウンロード機能があるので、とても便利です。
(42歳・女性)
作品数が多く、見たいコンテンツが必ず見つかる
低料金なのに作品数が多く、かなりコスパのいい動画配信サービスです。作品の入れ替わりペースが早いので、次はなにを見ようかといつもワクワクさせてくれ、飽きがこないのがいいですね。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!

クランクイン!ビデオ

クランクインビデオ
無料期間14日間
入会特典1,000ポイント
配信数1,000本~
月額料金990円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
クランクイン!ビデオ 利用者の口コミ
(38歳・男性)
漫画のコンテンツは豊富
スマホのキャリア決算に対応しているので、スマホ代金と合算払いができ便利ですし、動画だけでなく15万作品の漫画も配信されているので、コンテンツはとても豊富でした。

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(27歳・男性)
アニメなどか充実しています
他の動画配信サービスではみられないような作品もあるので私自身は重宝しています。月額料金もそこまで高くないので利用しやすくコストパフォーマンスが優れていると感じました。

ジョーカー 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「ジョーカー」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

ジョーカー 予告動画

映画『ジョーカー』本予告【HD】2019年10月4日(金)公開

ジョーカー 作品情報

「ジョーカー」は、2019年10月4日に劇場公開されたホラー・スリラー作品(R-15指定)です。 メガホンを取ったのは、「ハングオーバー!シリーズ」などのコメディ作品で有名なトッド・フィリップス。「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」でゴールデングローブ賞主演男優賞とグラミー賞を受賞した俳優、ホアキン・フェニックスが主人公のアーサー・フレックことジョーカーを、名優、ロバート・デ・ニーロはアーサーの憧れであるナイトショーの司会、マレー・フランクリンを演じてます。 第79回ベネチア国際映画祭では、DCコミックスシリーズの映像化作品として初の”金獅子賞”を受賞したことで話題となりました。 心優しい男が、悪の道へ進まなければならなかった悲しい真実とは?

作品データ

上映時間122分
製作年2019年
製作国アメリカ
原題Joker
配給ワーナー・ブラザース映画
公式サイト映画『ジョーカー』公式サイト

ジョーカー キャスト・スタッフ

ジョーカー あらすじ

ゴッサム・シティに暮らすアーサー・フレックス(ホアキン・フェニックス)は敬愛する母親と二人暮らしをしているコメディアン。 その生活は裕福とは言えず、毎日ピエロのメイクを施し大道芸人をしながらお金を稼いでいました。アーサーは市の運営する福祉センターでカウンセリングを受けています。 発作的に笑い出すという病気を患っているために、街中で向けられる視線は冷たいものばかり。 そんな彼は同じアパートに住む1人娘を抱えるソフィー(サジ・ビーツ)にある感情を抱いていました。 “笑い”のある人生こそ素晴らしいと信じ、日々頑張り続けていた彼に襲いかかる悲しく切ない出来事…。 彼の中の”ジョーカー”が覚醒する瞬間。 鳥肌が立ってしまうほどの美しい映像と共に誕生秘話が今明かされます。

ジョーカー 評価

各映画レビューサイトから「ジョーカー 」の評価を集めました。
ジョーカー
総合評価★ 4.0

ジョーカー 見どころ

バットマンの誕生に繋がるジョーカーの誕生

今回の映画の主人公はバットマンシリーズのヴィランで有名な”ジョーカー”です。 そして描かれているのは、このジョーカーがどうして誕生したのか…。 バットマンシリーズを見たことのある方はご存じだと思いますが、ジョーカーというキャラクターはDCコミックスのヴィランズの中でも、一際狂気じみたイメージが強いですよね。バットマンに懲らしめられても、あの特徴的な白塗りの顔でずっと笑っているのです。 何故彼は不気味にいつも笑っているのか。 そして人が考えつかないような犯罪を繰り返し、その表情からは余裕も感じ取れます…。 どのような過去が彼をこのように変化させてしまったのか。 そこにフォーカスされているため、この作品にはバットマンは登場しません。 しかし、十分深い作品になっていました。 何故なら、アーサーがジョーカーへと変貌しなかったら、バットマンすら生まれていないのだから。 これはジョーカー誕生のお話でもあると同時に、バットマン誕生に繋がるキッカケでもあるのです。

ダークで刺激が強すぎる

母親と二人暮らしをしている自然なシーンから始まるジョーカーことアーサー・フレック。 映像は常に青みがかっていて、雰囲気はずっと鬱っぽいイメージ。そんな映像から彼の抱えている気持ちの奥底が表現されているのだと思います。 本作を公開するにあたって、アメリカでは賛否両論があったようです。 過去にバットマンシリーズの「ダークナイト ライジング」を上映中、ジョーカーに刺激を受けたと思われる犯罪者によって銃乱射事件が起きてしまったからです。 類似の事件を懸念して、ニューヨーク・ロサンゼルス市警察は警戒の強化すると発表しました。 そんな刺激的な作品、精神状態が安定していない方は視聴を控えた方が良いかもしれません。 それほど人の心に大きく響くように作られた「ジョーカー」でのホアキン・フェニックスの演技は、秀悦過ぎました。 まるでジョーカーが乗り移ったかのようにも見え、心を打たれるばかりでした。

シナトラの苦悩がジョーカーとリンクしている!?

本作に使われている選曲にも注目してみましょう。 フランクリン(ロバート・デ・ニーロ)が司会をしているナイトショーのエンディングテーマ曲、フランク・シナトラの大ヒット曲「That’s Life」。 またシナトラが1973年に発表した「Send In The Clowns」は、アーサーのテーマ曲となっています。シナトラの歌声であったり、アーサーの鼻歌に変わってみたり…。 ジョーカーとシナトラのコラボって最強な気がしました。 フランク・シナトラはイタリア系であることによる差別を受けてきました。 ポップシンガーのレジェンドと呼ばれるまでの軌跡の中で味わってきた苦い思いが、アーサーの気持ちともリンクしているように思います。 別のシーンでCreamの「White Room」が流れてきます。 ここでのジョーカーは、あまりのかっこよさに鳥肌が立ってしまうほど。 自分のイメージしているジョーカーが出来上がっていく過程の中で、これらの楽曲が作り出す雰囲気にも浸ってみてください。

ジョーカー 感想・レビュー

正義と悪の境界線がぐちゃぐちゃに

筆者自身DCコミックスの中で一番好きなキャラクターがジョーカーで、このジョーカー達の生きる世界、”ゴッサム・シティ”を描いた海外ドラマ「GOTHAM/ゴッサム」まで観るくらいの大ファン。その前置きも書くくらいですから、ずっと公開を楽しみに待っていたので直ぐに観に行きました! 完結にまとめると、想像以上のただならぬ思いの果て出来上がったのが”ジョーカー”でした。 彼の壮絶な人生を目の当たりにし、悪に対しての視点が変わったり、正義との境界線ってなんだろうと迷ってしまう方もいるかもしれません、それくらい考えさせられます。 従来の立ち位置で考えたらバットマンは白でジョーカーは黒ですが、今回の作品では”黒が白で、白が黒”。 ここでのヒーローはジョーカーであり、バットマンの誕生に至る前のお話。 しっかりとバットマンの話にも繋がってくるシーンが含まれていたので、まだバットマンシリーズを見たことないよって方は、予習をしていくとより楽しめると思います。

こだわり抜かれた映像!数多く登場する”階段”の意味とは?

映像のクオリティが高い!そして表現が細やかなところまで凝っていて、良い意味でも悪い意味でも感化されてしまいました。 特に好きな表現を一つ挙げるとすると、この作品のあらゆるシーンで”階段”が出てきます。アーサーにまとわりつくように現れる階段、実は上り下りでアーサーの感情を表現しているそうです。 そしてゴッサム・シティへのこだわりも強く、街の様子・地下鉄・人々の服装までまるでアート作品の様に仕上がっていました。 全体的のフィルターも青みがかり、いつまでも曇り空のような雰囲気。 その中で暴力的なシーンの時にだけ現れる赤色は鮮明でクリア。 ダークな世界に引きずり込まれたかのように錯覚してしまう演出に、思わず自分の中にあるモヤモヤした悩みも繋がり始め、ジョーカーの姿に重ねてしまう瞬間もありました。 紙一重で自分のモラルが破壊されてしまうような危険な作品。 アーサーが1人感嘆しているガリガリの背中に、貴方は何を思い浮かべるでしょうか。

ジョーカー SNSでの評判は?

Twitterから「ジョーカー」の評判をまとめました。

【まとめ】ジョーカーの動画を無料で見るなら

公開前から、国内のみならず全世界で注目されていた話題作「ジョーカー」。 あの有名な奇人・ジョーカーの誕生秘話、ここが彼の終わりでもあり始まりでもありました。ホアキン・フェニックスの狂気溢れる演技には心を打たれ、フランク・シナトラの美しい歌声にどんどん映画の中に入り込んでしまうこと間違いなし。 そして、ロバート・デ・ニーロも出演しており、雰囲気共にいい味を出しています。 「ジョーカー」はR-15指定なので、一部暴力的シーンを含んだり全体的に鬱っぽいシーンが多いことから精神的に不安定な方にはおすすめ出来ないですが、バットマンシリーズが好きな方、今日は話題作を見てみたい!という方に是非観ていただきたい作品です。
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
今日登録すると6月16日まで無料
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました