ディア・ドクター フル動画無料視聴方法

ディア・ドクター
2009年製作/127分/日本 予告動画を検索
出典:
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「ディア・ドクター」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「ディア・ドクター」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「ディア・ドクター」を楽しんでください。

ディア・ドクターの動画配信情報

ディア・ドクターの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT定額見放題31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCASレンタル30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FODレンタル2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTV定額見放題31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオ未配信14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

ディア・ドクターを配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(25歳・男性)
動画の種類が豊富にある!
U-NEXTは今まで使ってきた動画配信サービスの中で、動画が1番多いように感じます。他と比べると月額は少し高めです。邦画や韓国ドラマが好きな人にはオススメです!
(34歳・男性)
配信数がダントツで多い
番組数が断トツで多くていいです、洋画、邦画にくわえバラエティーやドキュメンタリーもたくさんあって暇をしません。それからポイントサービスがあり映画館で映画を見ることができていい。
(27歳・女性)
子供から大人まで楽しめる作品が沢山
子供がいる時は子供向けのアニメが沢山あり、選ぶのも楽しめて助かっています。大人だけの時はアニメから外国ドラマまで見放題。今の時代なかなか家から出る気持ちになれない中とても充実出来ます。
(34歳・女性)
最新漫画にもつよい!
動画も勿論すごいのですが、漫画が割と最近のものにも強いと思いました。少年少女大人から子供のコミックまで全ジャンル網羅されていると思いました。少し値段が高いかな?と思うこともありますが満足出来ています。
(30歳・男性)
思い出の片隅にあった予想外の懐かしいアニメが配信
昭和・平成に関わらずいろんなジャンルの過去のアニメを配信されていますのでマニアックな方にも推奨できます。ただ、権利上の問題もあるからしょうがないのですが、配信が終了するのも突然です。
(23歳・女性)
ジャンル豊富で見放題はお得
私は色々な動画配信をお試しで利用してきましたが、一番良いと思ったのはU-NEXTです。アニメや音楽、ドラマに映画が豊富でだいたい見たいものが入っているし、およそ3000円で見放題はお得だと思いました。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間30日間
入会特典1,100ポイント
配信数10,000本~
月額料金2,658円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
TSUTAYA TV/DISCAS 利用者の口コミ
(31歳・女性)
無料お試しを試してみて
無料お試し期間も長くじっくり楽しめます。映画もドラマも観たいときに観れるのがいいです。好きな作品を検索しやすく自分の足で店舗にわざわざ借りに行かなくていいんです。
(34歳・男性)
無料期間だけ楽しんで解約しました
チェリまほが独占配信されているということで加入してみました。テレビ放送がおわるとすぐに配信されるのが嬉しかったですが、完全課金なしで見れる種類が少なかったです。サーバーが落ちたこともあり残念でした。
(38歳・男性)
レビューが参考になります
TSUTAYAにあるDVDはほぼレンタル出来ますし、映画など作品のレビューも投稿でき、多くのレビューも寄せられているので作品を探す時に参考になりとても助かります。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(23歳・男性)
コスパが良い
価格が年額で安いこと、Amazonプライム会員になった際に自動で付与されるため手軽に始められること。月額の動画配信サービスに比べると作品数は少ないが、この価格面では仕方ないと割り切っている。
(52歳・男性)
Amazonプライム会員のサービスが受けられる
純粋に動画を沢山見たいとか、特定ジャンルにこだわりのある人は、他の動画サービスに魅力を感じるかもだけど、Amazonで買い物をしたり、kindleで本も読みたい人にはおすすめ! 画質も種類もグッド!
(42歳・女性)
手軽に利用できる動画配信サービス
月会費が安く、Amazonの他サービスが受けられるのが何よりの魅力だと思います。話題の映画などの配信開始も他より早く感じますが、コンテンツによっては追加料金が発生するのがたまにストレスとなります。
(42歳・女性)
低料金で面白いコンテンツが盛りだくさん、暇つぶしにぴったりです
AmazonPrimeVideoは、おうち時間を充実させてくれるサービスです。とにかく料金が安いので、たとえ動画を見ない日があったとしても損した気分にはなりません。
(40歳・女性)
プライム会員特典だと思えば、安いもの
作品数が充実しているとはいえません。ただ、「プライム会員」の特典の一つとして利用するなら安価だし満足できると思います。Amazon originalのドラマや映画で、結構おもしろいのありますよ。
(29歳・男性)
便利で楽ちんで安心感がある
結構な動画が無料で見れる。アプリで簡単に視聴できるのとアレクサと連動して簡単にテレビでも見れる。デメリットは見たいやつがたまに、プライムじゃないやつで追加でお支払いが必要である点。

FODプレミアム

FOD
無料期間2週間
入会特典100ポイント
配信数50,000本~
月額料金976円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
FODプレミアム 利用者の口コミ
(39歳・男性)
今と昔のドラマが楽しめる
90年代に大流行した東京ラブストーリーや101回目のプロポーズ、ビーチボーイズなどの作品が充実。その当時学生や社会人だった方は記憶が蘇って涙腺崩壊してしまうかも。またフジテレビのドッキリ番組も注目。
(31歳・女性)
フジテレビドラマ見放題
フジテレビ制作の滅多に再放送されない名作ドラマがここでは見られます。年代ごとに分かれているので検索もしやすいです。フジテレビ全盛期の作品を楽しんでみてください。
(27歳・女性)
毎週追いたいものがあるなら会員に
基本的に無料配信は各作品最初の1話のみ。有料会員で1クール追うと3000円くらいになるので、同クールに見たい作品がたくさんある時は有料会員、待てるときは無料の一挙配信を待つのがおすすめです。
(26歳・男性)
フジテレビの作品が好きならばおすすめ
フジテレビの放送番組に限られているというのが良さです。人によっては物足りないかも知れませんがフジの作品が好きならばおすすめです。他では放送されてない番組多めなのでそこがおすすめです。
(50歳・男性)
見逃したドラマが一気観出来る醍醐味が!
家族が観ていたドラマを途中から観ることになり、気がつけば自分が思いっきりハマっていました。CMなしの一気観することで、久しぶりにドラマを堪能した感じと満足感でした。
(26歳・男性)
フジテレビ系列の映像作品が閲覧できるサービス
フジテレビ系列のドラマが見放題かつ、120種類以上の雑誌や漫画を読むことができるので、コンテンツが充実している。しかし、作品をダウンロードすることができないので、通勤や通学中の閲覧には向いていない。

dTV

dTV
無料期間31日間
入会特典-
配信数120,000本~
月額料金550円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
dTV 利用者の口コミ
(42歳・女性)
作品数が多く、見たいコンテンツが必ず見つかる
低料金なのに作品数が多く、かなりコスパのいい動画配信サービスです。作品の入れ替わりペースが早いので、次はなにを見ようかといつもワクワクさせてくれ、飽きがこないのがいいですね。
(36歳・女性)
月額550円で国内外の映画、ドラマ、アニメなどが見放題のサービスです。
義母が韓国ドラマにハマっていて、ドロドロ系からラブコメ系まで色々あり楽しんでいます。アニメはアンパンマンやおさるのジョージなど、子供が好きなものが色々あり家事の合間に見てくれるので助かってます。
(38歳・女性)
コスパ良く使い勝手が良い
月額550円という驚きの価格でサービスが受けられます。コスパ最高です。作品数もある程度はありますし、新規作品追加も頻繁にあります。またダウンロード機能があるので、とても便利です。
(38歳・男性)
コストパフォーマンスは最高
月額料金550円という安さでコストパフォーマンスは最高だと思いますし、スマホアプリがとても使いやすいので大変助かります。また、ジャンルもかなり豊富にあるのでとても楽しめます。
(58歳・男性)
古いドラマが多いのが多いのでイマイチ
"ドコモの携帯を買うときにつけられたので、見ましたが、あまりいいドラマや映画はなかったです。もう少し頑張ってほしいと思います。dアニメがヒットしてるのは、内容が良いのが理由です。"
(33歳・女性)
思ってたよりも作品が少ない
見たい動画の検索や視聴中など、操作は簡単で便利です。ただし、無料視聴出来る動画の種類は少ないです。少しマイナーな物が多いかなと感じます。メジャーなやつは有料レンタルで見る事は出来ます。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(27歳・男性)
アニメなどか充実しています
他の動画配信サービスではみられないような作品もあるので私自身は重宝しています。月額料金もそこまで高くないので利用しやすくコストパフォーマンスが優れていると感じました。

ディア・ドクター 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「ディア・ドクター」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

ディア・ドクター 作品情報

笑福亭鶴瓶が俳優としてもいい演技をすることは知られている。初めて役者、笑福亭鶴瓶を観たのは「べっぴんの町」という映画だった。主人公の探偵が住むアパートの1階でテイラーを営む中国人の役だったが、芸人が映画に出るのも悪くないなと感じたのを覚えている。それが今や主演をはるほどの映画俳優になってしまった。本職の芸事での活躍は言うまでもないが、ここまでの存在感を見せつけられては、感服としか言いようがない。 無免許の医師の役で笑福亭鶴瓶を主演に使い、瑛太、松重豊、香川照之、余貴美子など芸達者たちを助演にし、今作を撮ったのは映画「ゆれる」で兄弟の確執を緻密に描き評価の高かった西川美和監督。 期待が膨らまない訳のない作品だ。

作品データ

上映時間127分
製作年2009年
製作国日本
原題-
配給エンジンフイルム
アスミック・エース
公式サイト-

受賞歴

第33回 日本アカデミー賞 2010年

受賞脚本賞
助演女優賞
ノミネート作品賞
監督賞
主演男優賞
助演男優賞

ディア・ドクター キャスト・スタッフ

ディア・ドクター あらすじ

映画は山間部にある小さな村の小さな診療所から1人の医師、伊野(笑福亭鶴瓶)が失踪するところから始まる。失踪の真相を探る2人刑事(松重豊ほか)が、伊野は実は医師免許がなかったという衝撃の事実に直面する。それを知らされる村人たちは、驚きはするものの、誰一人として伊野を悪く言うものはいない。伊野と期間限定で赴任してきた研修医の相馬(瑛太)、ベテラン看護師の朱美(余貴美子)の3人で診療に回った2ヶ月間の回想の中なから、伊野が村人たちにいかに信頼され、どのような医師を演じていたのかが明らかにされていく。 失踪直前に村人の1人であるかづ子(八千草薫)の胃の異変に気がつく伊野は、検査を試みる。その結果を遠く離れて暮らす娘たちには明かさないでほしいと言われる。この約束は果たして守られるのか? 何年間も無医村だった小さな村に着任して3年の間、村人たちに慕われ、信頼されていた偽物の医師。村人にとってはどんな資格をもったどんな人間が必要だったのか。

ディア・ドクター 評価

各映画レビューサイトから「ディア・ドクター 」の評価を集めました。
ディア・ドクター
総合評価★ 3.7

ディア・ドクター 見どころ

役者の魅力

優しさ、狂気、物憂げさ、滑稽さどれだけ形容しても足りないほどに、ひと1人の内面が幾層にもなっているという事を笑福亭鶴瓶が自信を持って演じている。この役はこんな人だという概念を持ちにくい。それを大袈裟な演技ではなく、静かな佇まいで表現しているこの役者はさすがだと認めない訳にはいかない。医師としては拙い数々の動作も、医師として患者の様態に気を揉む姿も、真実を語りたくても語れない葛藤のある場面でも、その心の内面は一様には語ることなどできない。肩に力を入れずに笑福亭鶴瓶が演じた伊野は、名主役だ。 また、主人公を取り巻く他の人物たちもおおいに見どころと言える。 研修医の相馬は、都会的な軟さやずる賢さをもちつつも伊野との信頼関係を築いていく素直さも持っていたりする。そんな若者を瑛太が好演している。 また余貴美子演じる看護師は、水も甘い知り尽くした雰囲気が演者にはまっている。伊野の正体に気がついてる数少ない登場人物として描かれているが、そのように達観している登場人物がいるということで、偽医師の活躍という奇想天外な設定である物語に観客を引き寄せることに成功している。こういう達観視した女性を演じる余貴美子は上手だな、と感心する。 そしてもう1人の伊野の正体を知る人物として、製薬会社の営業マン、斎門(香川照之)がいる。口数の少ない伊野の心を斎門が代弁しているような不思議な役を香川照之が持ち前の演技力で演じている。 脇役たちの演技のうまさもこの映画を見事なまでに名作に仕上げている要素と言えるだろう。

医療行為のシーン

偽物の医者だと分かってから繰り返し出てくる、伊野の医療行為の場面は私達に不安と恐怖を与えてくる。心臓を脈打つようなこの感覚はただの不安感とは違う。なんとか上手くいってほしいと、事なく済んでほしいと願ってしまうのだ。 医療行為は患者の病状によって様々だ。患者が重体であればあるほど、深刻さが増す。その緩急の付け方が、ハラハラドキドキするのを煽ってくるのだ。 お年寄りの血圧を測って、愚痴を聞いて、お茶を一緒に飲んで。村の医師として、これも大事な務めだ。しかし、怪我を負った急患が運ばれてきたりすれば、無資格の医者では話は深刻になってくる。 この医療行為の深刻度の緩急の中で、私達は一体何を求めているのだろうと考えさせることとなる。

山間の美しさ

舞台となっているのは山間の村だ。過疎が進んだ、人口の半分が高齢者だという村は日本の原風景を思わせる。田んぼや畑に吹く風と田畑を取り囲むようにそびえ立つ山々。この物語の無医村という舞台となっている村の閉塞感が胸を締め付ける。締め付けられたあとに、何がどこで求められているのかという社会問題に行き着く。 この映画はこの山間の村の美しさの裏に潜む社会問題をテーマにしたものだ。 それでもただ単純にその自然の美しさを表現しているわけではなく、朝が明けて、昼の光の中に時が過ぎて、日が暮れて夜になり、漆黒の闇がある。そんな自然の摂理が人の心の中を映し出すことを補っている。そんな秀逸な表現を味わえる。

ディア・ドクター 感想・レビュー

偽物と本物

医師の偽物ほど怖いものはない。しかし、「本物の医師」に私達はあったことがあるのか。そんな思いを持ってしまった。それを象徴する場面が、私の好きな場面でもある。 製薬会社の営業、斎門が刑事から事情聴取を受けている場面で、わざと倒れ込むシーンがある。倒れ込む斎門を、刑事が手で支えようとする。それが偽物の医師として生きた伊野が医師を続けていた理由を問われた斎門の答えだ。「僕のこと、すっごい好きなわけじゃでしょ?でも僕のこと助けたでしょ?」と伊野が医師として診療し続けた理由をこう言って、それが愛なのか問うてくる刑事に回答した。 また、最後に本物の医師が「あの先生なら母をどうやって死なせてくれたのかな」と答えるシーンがある。偽物の医師である伊野を全否定するわけでもなく全肯定するでもないその眼差しから、伊野の正体を暴くきっかけをつくった自分への後悔が読み取れる。 偽物と、本物と。自分が何かの偽物なのか、それとも本物なのか。自分自身を問わせる映画だった。

監督のメッセージ

西川美和監督は何かひとつの強いメッセージをこの作品に託したのだろうか。私には、そのメッセージそのものに多層性を感じてしまう。医師免許のない医師には受診したくないし、かと言って経営のことばかり考えている医師も真っ平だし、かと言って無医村の住人もなりたくない。無資格の医師にすらすがりたい人の拠り所を描きながらも、無資格で医師を続けていた伊野のプレッシャーをも描く。 この映画から複数のメッセージを感じてしまう。それは、観る側によって受け取るメッセージが当然異なっていて、それすらも想定されて作られたように思える。 だから、ある意味でものすごく自由な映画でもあるの同時に、ものすごくプレッシャーを感じる不自由な映画でもある。言い方は悪いが、観客に責任をとらせる映画だ。でもこんな映画に出会えた事に感謝すらしている。 見終わったあとの余韻に不安の色が残っていたのは、おそらく自分にどのようなメッセージを受け取ることができたのか、そこから湧き上がる不安のような気がする。

ディア・ドクター SNSでの評判は?

Twitterから「ディア・ドクター」の評判をまとめました。

【まとめ】ディア・ドクターの動画を無料で見るなら

この監督は、風景に人を入れ込むのに優れている。山間部の農道を主人公が原付きに乗って駆け抜ける速度、赤い高級車が横切る速度、そして田畑の真ん中をゆっくりと移動する老女。この速度の違和感と言うのだろうか、心の中を見透かされたような感覚に陥る。けっして、すっきりする作品ではないのに、見応えを、充分に味合わせてくれた不思議な世界観だった。 この世界観を味わったらおそらく西川作品から抜け出せなくなるに違いない。
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました