検察側の罪人 フル動画無料視聴方法

検察側の罪人
2018年製作/123分/日本 予告動画を検索
出典:
サービス無料視聴無料期間
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)30日間
結論
「検察側の罪人」は、AmazonPrimeVideoの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いAmazonPrimeVideoがおすすめです。

現在AmazonPrimeVideoでは、「検察側の罪人」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「検察側の罪人」を楽しんでください。

検察側の罪人の動画配信情報

検察側の罪人の動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT未配信31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCAS未配信30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)定額見放題30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTV未配信31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)未配信初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオ未配信14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jp未配信30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

検察側の罪人を配信中の動画配信サービスの詳細

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(34歳・女性)
種類が豊富で独占物もある
サブスクを始めたばかりで様子を見たい人には1番に勧めたいです。とにかく種類が豊富に配信されているのに月額が安く、musicまで聞けるようになるというのはサービスが凄すぎると思います。重宝できます
(19歳・男性)
有名作品がたくさん見れるサービス
アニメ、洋画、邦画、ドラマなど幅広いジャンルの作品を見ることができる。また、プライム会員になるとビデオだけでなくミュージックや本、買い物までお得に利用することができるのがほかのサービスよりおすすめです
(27歳・女性)
お笑いコンテンツが豊富
ダウンタウン松本のお笑い番組がよく知られていますが、本当に日本のお笑いコンテンツが多くあるので気軽に笑いたい時に見るのにぴったりです。もちろんオリジナル作品を含んだ海外ドラマや洋画も多数見られます。
(39歳・男性)
ダウンタウン松本人志の秀逸番組が見れる
映画やアニメなど豊富なラインナップの中で最も注目すべきは松本人志のドキュメンタル。地上波ではここまでできないであろう事、この人ずっとでてるなとか笑いが盛り沢山です。
(58歳・女性)
海外のドラマがたくさん見られるので良いと思います。
月額500円で海外ドラマや映画が見放題です。ほかの動画配信より安くて、たくさんの作品があるので良いとおもいます。英語の勉強にもなるし、ジョークなども面白いのでお勧めできます。
(42歳・女性)
手軽に利用できる動画配信サービス
月会費が安く、Amazonの他サービスが受けられるのが何よりの魅力だと思います。話題の映画などの配信開始も他より早く感じますが、コンテンツによっては追加料金が発生するのがたまにストレスとなります。

検察側の罪人 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「検察側の罪人」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

検察側の罪人 予告動画

映画『検察側の罪人』予告

検察側の罪人 作品情報

映画「検察側の罪人」は、 2018年の8月24日に劇場公開された原田眞人監督による法廷サスペンスです。 2013年の9月に人気のミステリー作家・雫井脩助によって文藝春秋から刊行された原作をもとにして、「クライマーズ・ハイ」や「日本のいちばん長い日」を始めとする実力派の映画作家によって映像化されました。国家によって生み出されていく冤罪、捜査機関と司法機関の馴れ合い、置き去りにされている被害者感情。我が国の司法制度が内包しているたくさんの矛盾や問題点が浮き彫りになっていく、社会派の作品に仕上がっています。本作で木村拓哉との初共演を果たした二宮和也が、第42回のアカデミー賞で優秀助演男優賞に輝きました。

作品データ

上映時間123分
製作年2018年
製作国日本
原題-
配給東宝
公式サイト映画『検察側の罪人』公式サイト

検察側の罪人 キャスト・スタッフ

検察側の罪人 あらすじ

若手の検察官のホープとして活躍している沖野啓一郎は、 東京地検の中でもエリート検事として名高い最上毅と初めて会ったのは5年前の新人研修会の時です。それ以来沖野は最上を尊敬していて、いつか一緒に仕事をすることを願っていました。ある時に沖野は東京都内で発生した老夫婦が被害者となった強盗殺人事件を担当することになり、念願だった最上とのコンビが実現します。 この事件の被疑者として捜査線上に浮上したのは、過去に迷宮入りとなった少女殺害事件で重要参考人に挙げられていた松倉という初老の男性です。いつもは沈着冷静で決して感情に流されることのない最上が、 今回の件に関しては松倉ひとりをターゲットに絞って捜査を進めていきます。 執拗な取り調べによっては松倉を犯人に仕立て上げようとしている最上に対して、沖野は次第に疑惑を募らせていき遂には反旗を翻すのでした。

検察側の罪人 評価

各映画レビューサイトから「検察側の罪人 」の評価を集めました。
検察側の罪人
総合評価★ 3.4

検察側の罪人 見どころ

冷たい木村拓哉と熱い二宮和也が繰り広げるバトル

テレビドラマや日本映画で数多くの華やかな役を演じてきた木村拓哉が、 今作では持ち前のスターのオーラを抑え目にして冷血検事の最上に扮していました。 理想に燃える若き検事・沖野には、 二宮和也のイメージがピッタリとはまっています。 同じジャニーズ事務所の先輩・後輩という間柄も合って、目的のためには手段を選ばない最上と自分自身のやるべきことを見失ってしまう沖野とのコントラストが効果的です。絶対的に崇拝する最上を時には声を張り上げて沖野が追い詰めていき、 いつの間にか両者の関係が逆転していく後半の展開に引き込まれていきました。 捜査方針を巡って対立を深めていくふたりが、 お互いの思いを心の奥底からぶつけ合う対決シーンは必見です。

脇を固める役者たちも豪華な顔ぶれ

沖野の下で働いている検察事務官の橘沙穂には、 吉高由里子がキャスティングされています。 黒髪のショートカットに黒いスーツを身に纏ったその姿は、福山雅治とコンビを組んだガリレオシリーズの岸谷刑事を思い出してしまうかもしれません。物語の鍵を握る3人目の重要人物としての活躍と共に、 主役のふたりを引き立てる役割としても効果的です。 松重豊や大倉孝二など見るからに凶悪な面構えは、本作品には欠かすことは出来ません。裏社会に生きる男たちを、暴力的なセリフや振る舞いばかりではなく時には悲哀のにじみ出た後ろ姿で表現しています。酒向芳や山崎努に代表されるような、ベテランの俳優たちもしっかりと存在感を発揮していました。

雨と川が混じり合う名曲

オープニングショットで最上が思わずポロリと口にする、「罪を洗い流す雨」という意味深なセリフが心に響きました。若き日の最上が密かに思いを寄せていた少女、久住由季のお気に入りの曲「クライ・ミー・ア・リヴァー」と重なり合っていきます。アーサー・ハミルトンが作曲したジャズのスタンダード・ナンバーで、復縁を願いながらも別れていく恋人たちの行く末を嘆き悲しむ歌です。ジュリー・ロンドンやエラ・フィッツジェラルドのカバーが有名ですが、個人的にはダイアナ・クラールがパリのコンサートで披露したピアノ弾き語りのパフォーマンスが忘れ難いです。半世紀以上に渡って世界中で愛されているこの曲が、果たして事件にどのように絡んでくるのか気を付けて下さい。
検察側の罪人の見どころをまとめました。

二人の大スターが事件の真相に迫る

(20歳・男性)
主演は先輩検事最上を演じる木村拓哉と後輩検事沖野を演じる二宮和也。両者は教官時代からの関係である。彼らは老夫婦殺害事件を取り扱うが、取り調べを進めていくにつれ、二人の歩調が合わず意見が対立していく。犯人の特定にたどりくことはできるのか。沖野を補佐を務める橘を演じる吉高由里子にも注目です。

検察側の罪人 感想・レビュー

現実の世界とリンクした物語がスリリング

鳥取毒入りレモネード事件、弁護士による現金ばら撒きパーティー、少年Aのマスコミお披露目会。実際に社会を騒がせた出来事をモデルにした、架空の事件や登場キャラクターの造詣の深さに引き込まれていきました。犯罪事件に関するテレビや新聞の報道姿勢や、個人情報保護の問題についてもキッチリと映し出されています。加害者が裁かれないままのうのうと社会の中で暮らしを送っている一方で、 被害者の無念が晴らされることなく遺族が苦しみ続けていく少年法や時効の非情さにも思いを巡らせてしまうはずです。社会秩序を維持しつつ国民の平和を守り抜くためのシステムが、 いつの間にか人間自身を追い詰めたり違法な抜け道に変わってしまうのが何とも皮肉な味わいでした。

権力の壁に挑む若いふたりを応援したくなるはず

罪を分け隔てなく裁くはずの捜査機関の中に隠されている、 階級制度や権力構造への痛烈なメッセージが込められていました。意気投合した沖野と橘沙穂が内部告発に踏み切りながらも、 次第に挫折に捉われていく様子には胸が痛みます。ヒエラルキーが生み出す不条理なシステムによってひとりひとりの人間性が押し潰されていくのは、検察内部に限ったことではありません。スポーツ界から政界にごく身近な会社や学校まで、強者としての自分の地位や立場を利用して弱者を追い詰めてしまうことについて考えさせられました。巨大な組織の傲慢さに打ちのめされていた沖野と沙穂が、遂には検察から脱出して自分たちの手で答えを探し始めていくシーンが感動的です。

決戦の舞台となる山荘

真実を追い求めてきた沖野と自分自身を偽り続けてきた最上が、 終盤で対峙する舞台に選ばれたのが山中湖畔にひっそりと佇んでいる別荘です。社会的な成功者である最上が優雅なリゾートライフを過ごすにはピッタリな場所に思えますが、周平に鬱蒼と生い茂る雑木林からは徐々に不吉なムードが高まってくることでしょう。これまでは上司と部下という絶対的な壁に阻まれていた最上と沖野が、始めて人間として向き合っていく様子には手に汗握ります。それぞれが長い年月に渡って築き上げてきたはずの正義が、 あっさりと崩れ去ってしまう瞬間が圧巻です。 今の時代に世界各国で「正義」の名の下に繰り広げられている、争いごとについても思いを巡らせてしまいました。

検察側の罪人 SNSでの評判は?

Twitterから「検察側の罪人」の評判をまとめました。

【まとめ】検察側の罪人の動画を無料で見るなら

意外な犯人の正体には驚かされますが、それ以上に明確な答えを示すことのない何処か突き放したような映画の幕切れが心に残りました。起訴に妥当する案件なのか不起訴処分なのか、 有罪判決が下されるべきなのかそれとも無罪放免か。全てはクライマックスをご覧になった皆さんが、ひとりひとり検事や裁判官になりきって判決を下してみてください。「それでもボクはやっていない」や「三度目の殺人」を始めとする、法廷をテーマにしたシリアスなストーリーがお好きな方たちにはお勧めな1本になっています。 E・S・ガードナーの「ペリー・メイスン」シリーズや和久峻三の「赤かぶ検事奮戦記」などの、弁護士を主人公にした推理小説の愛読者でも楽しめるはずです。
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました