阿弥陀堂だより フル動画無料視聴方法

阿弥陀堂だより
2002年製作/128分/日本 予告動画を検索
売れない小説家の孝夫は、パニック障害を患った妻の美智子を連れて、故郷の信州に移り住む。かつて大学病院の医師だった美智子は、無医村であるその村に診療所を開設。死者を祀る阿弥陀堂に暮らす「おうめ婆さん」始め、村の人々を診察するようになる。
出典: U-NEXT
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「阿弥陀堂だより」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「阿弥陀堂だより」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「阿弥陀堂だより」を楽しんでください。

阿弥陀堂だよりの動画配信情報

阿弥陀堂だよりの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT定額見放題31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCAS未配信30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTV未配信31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオ未配信14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

阿弥陀堂だよりを配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(28歳・男性)
幅広い作品数で業界トップクラス
U-NEXTは幅広い作品数と電子書籍も見れてしまうのでとってもおすすめです。新作の作品もすぐに配信されたりするのでその辺もいいですよね。初めての方は31日無料でトライアルもできるのでおすすめです。
(23歳・男性)
普段自分がメインにしている動画配信サービス
U-NEXTは普段から、自分が主に使っている動画配信サービスです。U-NEXTはほかの動画配信サービスとくらべて最新作がすぐに公開されるのでとても良く満足してる
(31歳・女性)
実はお得なU-NEXT!!!
月額料金はNetflixなどと比べて高めですが、毎月ポイントがもらえるので新作映画も実質無料で見られます!また家族で別々のアカウントを作れるのでご家族でシェアしてみてはいかがでしょうか。
(29歳・女性)
漫画も本も海外ドラマも面白い
色々な動画配信サービスを無料でお試ししたなかで、一番良かったです。例えば、アウトランダーという海外ドラマはU-NEXTでしか観られず、差別化されている上に、とても面白くてドはまりしました。
(40歳・女性)
アカウントを共有できるのが嬉しい
作品数が多いことはもちろん、ひとつのアカウントで4人まで利用できるのも嬉しいシステムです。ただ、海外ドラマ派の人は、作品数とポイントの観点から、他の動画配信サービスと比較検討することをお勧めします。
(27歳・男性)
過去から最新までの幅広いアニメの宝庫
幅広いジャンルのアニメがあってとても重宝しています。他のサービスでは見たかったアニメがなかったのですが、U-NEXTにはたくさんあって劇場版も豊富なのでとてもおすすめです。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(44歳・男性)
新作動画が非常に豊富
自分が見たいと思っている動画をいち早く視聴することが出来ます。他の動画配信サービスも利用していますがAmazonPrimeVideoほどコンテンツが充実した動画配信サービスは無いと思います。
(40歳・女性)
無料作品が大量にありコスパ良し。
新作も少し待てば無料で観られますし、どうしてもすぐ観たい作品はレンタル店に比べれば安く観られて返却の手間もありません。海外ドラマが大好きなので、続々無料で追加されるのもとてもありがたいです。
(38歳・男性)
まとめてダウンロードは便利
シーズン毎に分かれている長編ドラマをまとめてダウンロード出来るので使い勝手はとても良いですし、アニメなど子供向けコンテンツが豊富なので家族揃って楽しめるサービスだと思います。
(25歳・女性)
Amazonprime限定動画が面白い!
アマゾンプライムは動画の量はそこまで多くないですが、月額がとても安いのとアマゾンプライム限定の動画がおもしろいです!特にバチェラーや、ドキュメンタルが大好きです!
(27歳・女性)
最高にコスパの良い動画配信サービス
AmazonPrime会員になることで利用できる動画配信サービスで他の動画配信サービスに比べても会費が安く、AmazonPrimeVideoオリジナル作品など作品も充実しています。
(27歳・女性)
安くて楽しめる動画配信サービス
Amazonプライムビデオは月500円で動画配信サービスを利用できるのですが、お値段の割にジャンルも幅広く楽しめるので、コストパフォーマンスが素晴らしいと思います。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(38歳・男性)
国内最大級のコンテンツ
取扱いコンテンツの数は国内最大級だと思いますし、動画から書籍まで完結出来るのでとても便利だと思います。また、毎月数枚のクーポンが貰えるのもとてもお得感があります。

阿弥陀堂だより 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「阿弥陀堂だより」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

阿弥陀堂だより 予告動画

阿弥陀堂だより

阿弥陀堂だより 作品情報

地に足がついていないな、って自覚する時が稀にある。そんな時に観たくなるのがこの映画だ。黒澤作品である「まあだだよ」や「八月の狂詩曲」の助監督を務め、黒澤イズムを受け継ぎ、時代劇「雨あがる」でデビューを果たした小泉 堯史が監督を務めた。監督としては2作目となる本作は長野県の農村を舞台に売れない小説家とエリート医師だった妻が村に生きる人々との交流の中で居場所を見つけていく慎ましい愛の物語だ。夫役を寺尾聰、妻役を樋口可南子が演じた。

作品データ

上映時間128分
製作年2002年
製作国日本
原題-
配給東宝
アスミック・エース
公式サイト-

受賞歴

第26回 日本アカデミー賞 2003年

受賞助演女優賞
ノミネート作品賞
監督賞
脚本賞
主演男優賞
主演女優賞
音楽賞
新人俳優賞

阿弥陀堂だより キャスト・スタッフ

阿弥陀堂だより あらすじ

エリート医師だった妻、美智子(樋口可南子)は患者の死に300回立ち会い、自分の流産を経験したことでパニック障害を患ってしまう。療養の為に、夫である孝夫(寺尾聰)の故郷である長野県の農村に移住することとなる。無医村であったその村で、週3日の診療をすることとなる美智子は、村人たちに歓迎される。 その村には、阿弥陀堂という死者を奉るお堂があり、そこを守りながら自然のままに慎ましく生活するおうめ婆さん(北村谷栄)がいる。そしておうめさんの話す言葉を村の広報誌に「阿弥陀堂だより」として執筆する声を出すことができないさゆり(小西真奈美)が阿弥陀堂に通っている。小百合の喉の腫瘍の再発が発覚し、外科の世界に戻りかける美智子の葛藤。阿弥陀堂からの祈りはさゆりを病から救うことができるのか。

阿弥陀堂だより 評価

各映画レビューサイトから「阿弥陀堂だより 」の評価を集めました。
阿弥陀堂だより
総合評価★ 3.3

阿弥陀堂だより 見どころ

阿弥陀堂のある風景

棚田が連ねる山の中腹に阿弥陀堂はある。言い方を変えれば、阿弥陀堂がそこに「いる」。そしてそこには紛れもなく死と生を尊びながら生活する老女、おうめさんがいる。おうめさんの存在は生きる者と死した者との境を感じざるえない。質素に阿弥陀堂で暮らすおうめさんを観ていて、豊かさを感じてしまう。水洗トイレも水道もない阿弥陀堂での生活は不便だろうけれど、全く不幸は伴わない。心が穏やかであるという事が、いかに幸福かという物語が伝えたい事がすべて阿弥陀堂に詰まっている。 それは、死生観として生も死も達観しているわけではない。老人の死を悲しみとして捉え、若者の病を心底嘆く。おうめさんは阿弥陀堂で仏として生きているわけではなく、人として生きているのだ。 阿弥陀堂のある風景、それだけを味わうだけでも価値のある映画だ。

寺尾聰と樋口可南子の夫婦役

映画を見る前にこの2人が夫婦役と聞いて多少違和感があった。なぜなら小泉作品「雨あがる」で寺尾聰の妻役は宮崎美子だった。この印象が強すぎて、樋口可南子ではちょっと神経質な感じが強くないか、と思ったのだ。しかし、映像に2人が映った瞬間に夫婦にしか見えなくなった。 村での歓迎会の帰り道、川岸に続く道を歩いているときにパニック障害の発作を起こす美智子をそっと支えたり、移住してきた古民家である孝夫の実家での暮らしの中で孝夫が食事を作ったり。 川釣りをして家に戻り、囲炉裏を囲んで川魚で骨酒を楽しむ姿は理想の夫婦にしか映らない。 落ち着いた夫婦の生活は物質に振り回されることのない美しい生活だ。

おうめさんとさゆりの金言

村の広報誌におうめさんの語る言葉を「阿弥陀堂だより」として掲載しているのは、村長の娘さゆりである。さゆりは喉に腫瘍ができた病歴があり、声を発する事ができない。スケッチブックを使い、自分の言葉を文字にして会話をする。彼女は美しい字を書く。 「目先の事にとらわれるなと世間では言われますが春になればナス、インゲン、キュウリなど次から次へと苗を植え水をやり、 そういうふうに目先の事ばかり考えていたら知らぬ間に96歳になっていました…」と長寿の秘訣を語るおうめさんの言葉。 日々に追われて毎日生活している自分を全肯定してもらったような気になる。幸せの意味とか尺度を世間に合わせる必要はないと言ってもらった安堵感に包まれる。パニック障害こそ患っていないが、疲れと重圧の中での生活が続いているときにこの言葉を聞くと、正直救われる女性は多いのではないだろうか。

阿弥陀堂だより 感想・レビュー

生と死

唯一の事件はさゆりの癌の再発だ。症例の少ない癌だが、美智子の専門で3回症例を診たことがあった。さゆりの喉の異変に気が付き町の総合病院で精密検査をすすめる。総合病院の、担当医(吉岡秀隆)からの依頼もあり美智子も一緒にさゆりのケアをしていくことになる。 おうめさんがさゆりの病気を知り、嘆き、無事を祈る姿は本来、人の姿がいかに美しいかを感じる。 また、孝夫の恩師である幸田先生(田村高廣)も癌を患い、こちらは治療を望まずに自然のままに死を迎えようとしていた。 先生を看取る妻(香川京子)もそんな夫の気持ちを十分理解していた。最後、息を引き取ろうとしている夫に妻が「直ぐに行きますから、長くは待たせません」とささやくのだ。 さゆりと幸田先生の2つの命のあり方捉え方はまるで自然の摂理のように存在している。人が人の命を慈しむということに理屈や理由は不要であり、風が吹くように、雨が降るように、自然のことであるという事を感じられるのがこの映画だ。

理想郷

理想郷を描いているようなところもある。悪い人が誰も出て来ないし、新人賞を随分前にとったきりの売れない作家とエリート医師の夫婦という設定も現実味がない。心と見た目が美しいが声を発することのできない女性。すべて美化されている。 しかし、それでもいいではないか。と思わせてくれる魔法がこの映画にはある。映画はいかに魔法にかけてくれるかが大事なのだ。映画の冒頭、宮沢賢治の雨ニモマケズの詩が孝夫の声で読まれるシーンがある。これがまさに魔法の始まりなのだ。宮沢賢治の詩に出てくるような人に、実際にはなれる訳がないことくらい誰もが知っている。でもそう思うのと同時に、そんな人になってみたいとも思う。 この映画のような暮らしはできるはずがないし、こんなにいい人ばかりではない。それでもこんな暮らしぶりをしてみたいと感じる事ができたら、それが魔法にかけられているということなのだと思う。

脇役たちの存在感

夫婦演じる寺尾聰と樋口可南子が素敵なのは言うまでもないが、脇役たちの存在感がいい。出過ぎず、隠れすぎず、ちょうどよい感じて存在感を発揮している。 おうめさん演じる北村谷栄は最優秀助演女優賞を受賞するほどの名演技だったが、他の脇役たちも素晴らしかった。 町の総合病院でさゆりの担当医を演じた吉岡秀隆。いい映画にこの役者ありという位私好みの作品に沢山出演している。今作と同じく寺尾聰主演の「半落ち」では父親の介護に苦慮する判事を演じた。また山田洋次監督の時代劇「隠し剣鬼の剣」での演技もよかった。煮えきらない割り切れない感じの男を演じさせたら、この役者と張り合える役者はいないと思う。しかもどんな作中でもしっくり馴染むから不思議である。 主演の夫婦に引けを取らないくらいに素敵だったのが田村高廣と香川京子演じる老夫婦だ。尊重しあい、労り合いながら生きてきた想いを香川京子が語るシーンでは涙が出てくる。 脇役の手堅さは映画の良し悪しを決めるなと改めて感じさせる。

阿弥陀堂だより SNSでの評判は?

Twitterから「阿弥陀堂だより」の評判をまとめました。

【まとめ】阿弥陀堂だよりの動画を無料で見るなら

どんな精神状態で観ても、とにかく見終わると穏やかな気持ちになっている。自分の置かれた状況の時々によって響く言葉や場面は異なるが、体内から毒気が抜けていくのがよくわかる。なぜか棚田が連なる景色は自然と人間の強さと弱さの両面を表しているような気がする。 リラクゼーションよりも効果がありそうな映画だ。
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました