パラダイス・ネクスト フル動画無料視聴方法

パラダイス・ネクスト
2019年製作/100分/日本・台湾合作 予告動画を検索
台北でひっそりと生きる島の前に、島の過去を知るという牧野が現れる。牧野が何者かに命を狙われていると知った島は、彼を連れて花蓮へ向かう。2人はそこでシャオエンという女性と出会うが、この出会いによって牧野と島の閉ざされた過去が明らかになり…。
出典: U-NEXT
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「パラダイス・ネクスト」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「パラダイス・ネクスト」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「パラダイス・ネクスト」を楽しんでください。

パラダイス・ネクストの動画配信情報

パラダイス・ネクストの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXTレンタル31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCAS定額見放題30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FODレンタル2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTVレンタル31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオレンタル14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

パラダイス・ネクストを配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(23歳・女性)
ジャンル豊富で見放題はお得
私は色々な動画配信をお試しで利用してきましたが、一番良いと思ったのはU-NEXTです。アニメや音楽、ドラマに映画が豊富でだいたい見たいものが入っているし、およそ3000円で見放題はお得だと思いました。
(31歳・女性)
実はお得なU-NEXT!!!
月額料金はNetflixなどと比べて高めですが、毎月ポイントがもらえるので新作映画も実質無料で見られます!また家族で別々のアカウントを作れるのでご家族でシェアしてみてはいかがでしょうか。
(29歳・女性)
漫画も本も海外ドラマも面白い
色々な動画配信サービスを無料でお試ししたなかで、一番良かったです。例えば、アウトランダーという海外ドラマはU-NEXTでしか観られず、差別化されている上に、とても面白くてドはまりしました。
(34歳・男性)
配信数がダントツで多い
番組数が断トツで多くていいです、洋画、邦画にくわえバラエティーやドキュメンタリーもたくさんあって暇をしません。それからポイントサービスがあり映画館で映画を見ることができていい。
(33歳・男性)
動画だけじゃない総合エンタメ配信サービス
U-NEXTは他の動画配信サービスと異なり、動画だけでなく雑誌やマンガ、小説(ラノベ含む)まで読むことができるのが最大の特徴です。映画と原作マンガを同時に読むことだってできちゃいます。
(23歳・男性)
普段自分がメインにしている動画配信サービス
U-NEXTは普段から、自分が主に使っている動画配信サービスです。U-NEXTはほかの動画配信サービスとくらべて最新作がすぐに公開されるのでとても良く満足してる

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間30日間
入会特典1,100ポイント
配信数10,000本~
月額料金2,658円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
TSUTAYA TV/DISCAS 利用者の口コミ
(34歳・男性)
無料期間だけ楽しんで解約しました
チェリまほが独占配信されているということで加入してみました。テレビ放送がおわるとすぐに配信されるのが嬉しかったですが、完全課金なしで見れる種類が少なかったです。サーバーが落ちたこともあり残念でした。
(31歳・女性)
無料お試しを試してみて
無料お試し期間も長くじっくり楽しめます。映画もドラマも観たいときに観れるのがいいです。好きな作品を検索しやすく自分の足で店舗にわざわざ借りに行かなくていいんです。
(38歳・男性)
レビューが参考になります
TSUTAYAにあるDVDはほぼレンタル出来ますし、映画など作品のレビューも投稿でき、多くのレビューも寄せられているので作品を探す時に参考になりとても助かります。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(23歳・女性)
ワンコインで色々なサービスが体験できる
アマゾンプライムでは500円のワンコインというとても安い値段で色々なジャンルが見放題です。また、動画だけでなく、会員特典で配送料や音楽に本などが追加料金なしで無料でサービスが楽しめるのでお得です。
(24歳・男性)
Amazonプライム会員におすすめ
もともとAmazonのプライム会員だったため無料で見ることが出来ます。映画やアニメなど子供から大人まで楽しめるコンテンツが揃っているので家族がいる方にとてもおすすめです。
(41歳・男性)
世界最大規模の動画配信サービス
毎月定額で好きな映画や人気の映画作品がスマホやパソコンで好きなだけ見放題です。会員になれば無料で見れるコンテンツもあります。見逃した一部のテレビ番組も見れます。
(28歳・女性)
独身でも夫婦でも子供が生まれても楽しめるサービス
田舎に住んでいるためそもそものチャンネル数が少なく、テレビ放映中のアニメをほとんど見れません。レンタルショップに行くのもひと手間なので、月500円でそのストレスから解放されるコスパの良いサービスです!
(29歳・男性)
コスパの良い動画配信サービス
アマゾンプライムビデオは月500円程で配信されている動画なら全て見放題の非常にコスパの良いサービスです。ただ、映画・アニメに特化した配信サービスではない為、ややボリュームが控えめの傾向があります。
(40歳・女性)
無料作品が大量にありコスパ良し。
新作も少し待てば無料で観られますし、どうしてもすぐ観たい作品はレンタル店に比べれば安く観られて返却の手間もありません。海外ドラマが大好きなので、続々無料で追加されるのもとてもありがたいです。

FODプレミアム

FOD
無料期間2週間
入会特典100ポイント
配信数50,000本~
月額料金976円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
FODプレミアム 利用者の口コミ
(31歳・女性)
フジテレビドラマ見放題
フジテレビ制作の滅多に再放送されない名作ドラマがここでは見られます。年代ごとに分かれているので検索もしやすいです。フジテレビ全盛期の作品を楽しんでみてください。
(50歳・男性)
見逃したドラマが一気観出来る醍醐味が!
家族が観ていたドラマを途中から観ることになり、気がつけば自分が思いっきりハマっていました。CMなしの一気観することで、久しぶりにドラマを堪能した感じと満足感でした。
(26歳・男性)
フジテレビ系列の映像作品が閲覧できるサービス
フジテレビ系列のドラマが見放題かつ、120種類以上の雑誌や漫画を読むことができるので、コンテンツが充実している。しかし、作品をダウンロードすることができないので、通勤や通学中の閲覧には向いていない。
(27歳・女性)
毎週追いたいものがあるなら会員に
基本的に無料配信は各作品最初の1話のみ。有料会員で1クール追うと3000円くらいになるので、同クールに見たい作品がたくさんある時は有料会員、待てるときは無料の一挙配信を待つのがおすすめです。
(38歳・男性)
関東ローカルが観れます
関東ローカルでしか観れないドラマやアニメなどが観れるので、関東以外に住んでいる人にとってはありがたいですし、ポイントで漫画も読めるので、コンテンツは豊富だと思います。
(39歳・男性)
今と昔のドラマが楽しめる
90年代に大流行した東京ラブストーリーや101回目のプロポーズ、ビーチボーイズなどの作品が充実。その当時学生や社会人だった方は記憶が蘇って涙腺崩壊してしまうかも。またフジテレビのドッキリ番組も注目。

dTV

dTV
無料期間31日間
入会特典-
配信数120,000本~
月額料金550円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
dTV 利用者の口コミ
(42歳・女性)
作品数が多く、見たいコンテンツが必ず見つかる
低料金なのに作品数が多く、かなりコスパのいい動画配信サービスです。作品の入れ替わりペースが早いので、次はなにを見ようかといつもワクワクさせてくれ、飽きがこないのがいいですね。
(38歳・男性)
コストパフォーマンスは最高
月額料金550円という安さでコストパフォーマンスは最高だと思いますし、スマホアプリがとても使いやすいので大変助かります。また、ジャンルもかなり豊富にあるのでとても楽しめます。
(38歳・女性)
コスパ良く使い勝手が良い
月額550円という驚きの価格でサービスが受けられます。コスパ最高です。作品数もある程度はありますし、新規作品追加も頻繁にあります。またダウンロード機能があるので、とても便利です。
(58歳・男性)
古いドラマが多いのが多いのでイマイチ
"ドコモの携帯を買うときにつけられたので、見ましたが、あまりいいドラマや映画はなかったです。もう少し頑張ってほしいと思います。dアニメがヒットしてるのは、内容が良いのが理由です。"
(36歳・女性)
月額550円で国内外の映画、ドラマ、アニメなどが見放題のサービスです。
義母が韓国ドラマにハマっていて、ドロドロ系からラブコメ系まで色々あり楽しんでいます。アニメはアンパンマンやおさるのジョージなど、子供が好きなものが色々あり家事の合間に見てくれるので助かってます。
(32歳・女性)
定期的なログインが面倒
動画配信自体は良いが、定期的に勝手にログアウトされて、その都度ログインが必要。firestick等もログアウトされるのでその度にログインが必要になるので面倒くさい。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!

クランクイン!ビデオ

クランクインビデオ
無料期間14日間
入会特典1,000ポイント
配信数1,000本~
月額料金990円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
クランクイン!ビデオ 利用者の口コミ
(38歳・男性)
漫画のコンテンツは豊富
スマホのキャリア決算に対応しているので、スマホ代金と合算払いができ便利ですし、動画だけでなく15万作品の漫画も配信されているので、コンテンツはとても豊富でした。

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(27歳・男性)
アニメなどか充実しています
他の動画配信サービスではみられないような作品もあるので私自身は重宝しています。月額料金もそこまで高くないので利用しやすくコストパフォーマンスが優れていると感じました。

パラダイス・ネクスト 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「パラダイス・ネクスト」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

パラダイス・ネクスト 予告動画

映画『パラダイス・ネクスト』予告編

パラダイス・ネクスト 作品情報

映画音楽を数多く手掛けてきた半野喜弘が監督をつとめた。長編2作目となる今作では、表社会で生きることができない2人の男を台湾の湿度とともに映し出す。 2人の男を演じたのは、その爽やかなイメージとは異なる役柄に挑戦し続けてきた妻夫木聡と最近ではコメディ要素のある役柄でも評価の高い豊川悦司。 脇を固めるのは、台湾の女優ニッキー・シエと同じく台湾の俳優カイザー・チュアンと豪華な顔ぶれだ。 音楽は世界的音楽家の坂本龍一が手掛けた。

作品データ

上映時間100分
製作年2019年
製作国日本
原題-
配給ハーク
公式サイト映画『パラダイス・ネクスト』公式サイト

パラダイス・ネクスト キャスト・スタッフ

パラダイス・ネクスト あらすじ

身を潜めるように暮らすヤクザ者の島(豊川悦司)。日本でのある事件をきっかけに台湾で暮らすようになり、台湾マフィアのボスであるガオの庇護のもと生活している。 台北市内の定食屋で島は牧野と名乗る男(妻夫木聡)に話しかけられる。馴れ馴れしい牧野を初めは無視していた島だったが、島が日本にいられなくなった理由となる事件が起こったパーティー会場に牧野もいたと告げられる。事件の真相を知りたい島は、牧野を放っておくことはできない。さらに牧野は「俺はあんたの救世主」なのだと語る。 仕方なく牧野と行動を共にする島だったが、日本から島のかつてのボスが台湾にやってきて、1枚の写真を差し出した。写真に写っている男を見つけて始末しろと言われる。そこに写っていたのは牧野だった。牧野を問いただす島だったが、牧野は真相を語ろうとはしない。ガオの手配で、島と牧野は台北をあとにすることとなった。向かうのは花蓮。 かつて日本で島が守れなかったシンルーと瓜二つのシャオエン(ニッキー・シエ)という女性に花蓮で出会うこととなる島と牧野。花蓮への逃避行の末に男2人は楽園を見つけることができるのか。

パラダイス・ネクスト 評価

各映画レビューサイトから「パラダイス・ネクスト 」の評価を集めました。
パラダイス・ネクスト
総合評価★ 2.6

パラダイス・ネクスト 見どころ

フィルム・ノワール

退廃的で虚無的な世界観。フィルム・ノワールの中の1作といっていいくらいに、映像にモヤがかかっている。そしてモヤがかかっているのが映像を通した風景だけではない。登場人物の眼や言葉、また登場人物同士の関係にまでモヤをかけている。大作では作りえない映画を監督・半野は何年もの構想を経て作り上げたというのだから、感心の一言に尽きる。今作への執念とこだわりは映画冒頭ですでに分かる。作り込まれていないセット、役者たちがかいている汗、台湾という活気があるはずの街に活力を与えまいとする決意、半野監督が今作で目指したフィルム・ノワールの世界観を見せつけられた。 観客の健全な心は生きる者の力をフィルムの中から探そうとする。ところが探せずに失敗しその世界観に引きずり込まれてしまう。映画館を出ればこの無慈悲な世界から抜け出せるとはわかってはいても、一度踏み入れたその世界から抜け出す事はできない。

台湾の湿度

高温多湿な台湾の気候は役者たちの肌から伝わってくる。土砂降りの雨、濡れたコンクリート、水滴が見えるような空気。それらがスクリーンを超えてこちら側にも伝わってくる。全編台湾ロケに徹したことによる成功である。 花蓮でシャオエンと出会ったバーのテラスで島と牧野は夜を明かすこととするが、闇夜であっても、晴れた昼間であっても、湿度がつきまとってくる感じ。この台湾というと土地が醸し出す湿気を感じてもらいたい。 その湿度を感じれば感じるほどに、島の乾いた目が印象的になり、お調子者であるにもかかわらず乾いた砂のように崩れ落ちてしまいそうな牧野が際立っていく。 台湾という土地の湿度と乾いた男たちが、時に溶け合うように、時に決して交わらない二つの液体のように模様を描き、美しい映像となっている。

動の牧野・静の島

どちらも格好が良い。この映画のような作品に妻夫木聡と豊川悦司というような大物俳優が出演してくれているのもまた嬉しい限りだ。 人懐っこい牧野はよく動き、そしてよく喋る。深い意味のない言葉を並びたてる。彼が出す音や声は映像の一部となり音楽の一部となる。花蓮で牧野に好意を寄せているかのようなシャオエンの言動。牧野の顔は笑みを浮かべているが、そこには生きる意志を感じない。無駄であることが分かっていながら動き、話し、笑う。 相反して島は眼光すらも動かない、そして喋らない。人として生きていることをまるで自分自身にも認めていないかのように、乾いていて冷えている。シャオエンに「楽しいときは笑うのよ」と諭されるが、この人に笑みをもたらすことなど無理だと思うほどに、冷えた表情は固まったままだ。 2人の静と動のコントラストの中にある虚無感。MVのように美しい虚無感、それを是非味わってほしい。

パラダイス・ネクスト 感想・レビュー

感じない生命力

ロードムービーにはその道の先に希望を見つけようとする確固たる意志がある。人間ドラマには起こった問題を解決するための自己覚醒と他者からの助けが光となる。しかし、この主人公2人からは生きようとする意志を感じないのだ。意欲というのだろうか、何かを切り拓こうとする活力がない。この男たちが自由意志というものの存在に裏切り続けられてきた結果なのか、それとももはや自由意志自体に否定的なのか。言われるがままに贖わずに生きる男たちは拳を振り上げることもしない。だから落としどころを探す必要もない。こんなにも生命力を感じないことに徹底した主人公のキャラクター作りは他の映画にあっただろうか。 台北から花蓮まで、男2人の旅の場面が続く。と畜された豚を荷台に吊るしてその旅は始まる。ボロボロのトラックの窓は開けっ放しにして、台湾の田舎道をひた走る。その姿からは爽快さは感じられず、逃げる意志すら感じることができない。

人間の心が邪魔な世界

裏の社会とはこんなものなのだろうか。 でも、任侠映画などを観ると、そこに出てくる登場人物たちは強欲で臆病で寂しがり屋が多かった気がする。 牧野と島の人としての心が見えないまま物語は進み、シャオエンとの出会いと彼女の家での3人での生活が始まる。無邪気に人としての心がある前提で言葉を発するシャオエンを前に、牧野と島のが今まで封印していた人間としての心が出そうになってしまう。 人間の心が溢れ出てしまうことは、彼らを苦しめる。シャオエンとの暮らしを会話を楽しいと感じるために開いた心の戸からは、当然ながら楽しさの何倍もの苦しみを彼らにもたらす。それが分かっているから戸を閉めておいただろうに、戸は少しではあるが開かれてしまった。 閉じておけばどれだけ楽だったかと感じるが、苦しくても開けて良かったと感じるか、ラストシーンの答えは観客に委ねられている。

死神

終始死神のようにつきまとうスーツ姿の男(カイザー・チェン)。彼が出没した台北では島と牧野に手を差し伸べたガオが殺害されて、東京でも牧野の死を指示したボスが殺された。そして、次に命を狙われたのはシャオエンだった。島の数少ないセリフの中で「なぜ女を殺した」というものがある。まさに、牧野を殺せば済むのではなかったかと疑問が残るが、よく考えてみるとこの死神は殺し屋ではなく、本当の死神なのではないか。シャオエンの家の庭を散歩する島の背後にいたり、車の後部座席にいたりする。このスーツの男は島に取り付いた死神で、しかも島の肉体を殺すことを目的としない、心の死神なのではないか。 シャオエンが島の心の戸をこじ開けた、そのために死神は島の心を殺すためにシャオエンを殺した。 この何かの象徴のように出没する男は不気味であるが、この男の目的を探すのがこの映画の理解への近道かもしれない。

パラダイス・ネクスト SNSでの評判は?

Twitterから「パラダイス・ネクスト」の評判をまとめました。

【まとめ】パラダイス・ネクストの動画を無料で見るなら

「パラダイス・ネクスト」を観た理由は人それぞれだろう。人気俳優の出演が理由だったかもしれないし、台湾への郷愁が理由だったかもしれない。どんな理由があったにせよ、行きついたのは「生きる意味」だったのではないか。そして「心が生きる」事が許された世界がどれほどに光に満ちているかを感じたはずだ。裏社会での「懸命」さから「生」を感じさせる映画はたくさんあるが、裏社会の「無」から「生」を映し出す映画は少ない。選ばれたノワールという世界観。どっぷりと浸らせて頂いた。
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました