天然コケッコー フル動画無料視聴方法

天然コケッコー
2007年製作/121分/日本 予告動画を検索
小中学生あわせても全校生徒が6人という田舎町の分校に、東京からイケメンの転校生・大沢広海がやってくる。中学2年の右田そよは、初めての同級生に心ときめかせるのだが、広海はどこかよそよそしい。そんなある日、そよたちは海水浴に行くことになり…。
出典: U-NEXT
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「天然コケッコー」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「天然コケッコー」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「天然コケッコー」を楽しんでください。

天然コケッコーの動画配信情報

天然コケッコーの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT定額見放題31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCAS未配信30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)未配信2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)定額見放題30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTV未配信31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオレンタル14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

天然コケッコーを配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(33歳・男性)
動画だけじゃない総合エンタメ配信サービス
U-NEXTは他の動画配信サービスと異なり、動画だけでなく雑誌やマンガ、小説(ラノベ含む)まで読むことができるのが最大の特徴です。映画と原作マンガを同時に読むことだってできちゃいます。
(28歳・男性)
幅広い作品数で業界トップクラス
U-NEXTは幅広い作品数と電子書籍も見れてしまうのでとってもおすすめです。新作の作品もすぐに配信されたりするのでその辺もいいですよね。初めての方は31日無料でトライアルもできるのでおすすめです。
(27歳・男性)
過去から最新までの幅広いアニメの宝庫
幅広いジャンルのアニメがあってとても重宝しています。他のサービスでは見たかったアニメがなかったのですが、U-NEXTにはたくさんあって劇場版も豊富なのでとてもおすすめです。
(31歳・女性)
実はお得なU-NEXT!!!
月額料金はNetflixなどと比べて高めですが、毎月ポイントがもらえるので新作映画も実質無料で見られます!また家族で別々のアカウントを作れるのでご家族でシェアしてみてはいかがでしょうか。
(23歳・女性)
ジャンル豊富で見放題はお得
私は色々な動画配信をお試しで利用してきましたが、一番良いと思ったのはU-NEXTです。アニメや音楽、ドラマに映画が豊富でだいたい見たいものが入っているし、およそ3000円で見放題はお得だと思いました。
(25歳・男性)
動画の種類が豊富にある!
U-NEXTは今まで使ってきた動画配信サービスの中で、動画が1番多いように感じます。他と比べると月額は少し高めです。邦画や韓国ドラマが好きな人にはオススメです!

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(26歳・男性)
料金が安くてオリジナル作品多め
料金はHuluよりも安くて手軽で続けやすいのが良いです。また、料金の安さに加えてオリジナル作品が多めなのでそこも良いです。特にバラエティが多いのがありがたいです。
(58歳・女性)
海外のドラマがたくさん見られるので良いと思います。
月額500円で海外ドラマや映画が見放題です。ほかの動画配信より安くて、たくさんの作品があるので良いとおもいます。英語の勉強にもなるし、ジョークなども面白いのでお勧めできます。
(39歳・女性)
コスパのいい動画配信サービス
私の観たい邦画が多くあったので、コスパのいいサービスだと思います。プライム会員は追加料金なしでこの動画配信サービスが利用でき、Amazonの当日お急ぎ便や日時指定便なども利用できるのが嬉しいです。
(24歳・男性)
Amazonプライム会員におすすめ
もともとAmazonのプライム会員だったため無料で見ることが出来ます。映画やアニメなど子供から大人まで楽しめるコンテンツが揃っているので家族がいる方にとてもおすすめです。
(40歳・女性)
無料作品が大量にありコスパ良し。
新作も少し待てば無料で観られますし、どうしてもすぐ観たい作品はレンタル店に比べれば安く観られて返却の手間もありません。海外ドラマが大好きなので、続々無料で追加されるのもとてもありがたいです。
(29歳・男性)
コスパの良い動画配信サービス
アマゾンプライムビデオは月500円程で配信されている動画なら全て見放題の非常にコスパの良いサービスです。ただ、映画・アニメに特化した配信サービスではない為、ややボリュームが控えめの傾向があります。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!

クランクイン!ビデオ

クランクインビデオ
無料期間14日間
入会特典1,000ポイント
配信数1,000本~
月額料金990円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
クランクイン!ビデオ 利用者の口コミ
(38歳・男性)
漫画のコンテンツは豊富
スマホのキャリア決算に対応しているので、スマホ代金と合算払いができ便利ですし、動画だけでなく15万作品の漫画も配信されているので、コンテンツはとても豊富でした。

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(27歳・男性)
アニメなどか充実しています
他の動画配信サービスではみられないような作品もあるので私自身は重宝しています。月額料金もそこまで高くないので利用しやすくコストパフォーマンスが優れていると感じました。

天然コケッコー 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「天然コケッコー」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

天然コケッコー 作品情報

心がほっとする映画をたまには観たくなる、 そんな気分になる事はないですか? 映画には洋画、邦画と様々なジャンルがあるなか感動する映画、興奮する映画は数多くあれど、心が温まる映画はいざ探そうとすると なかなか見つけづらいものかもしれません。 お勧めの作品「天然コケッコー」は学校が舞台です。タイトルからみても ほのぼのとした映画であるだろう、ということは推察できるのですが巧みな心理描写、幼い頃に感じた嘘偽りのない心の描写が鋭く描かれています。 時代を問わず、また年齢性別も問わない、だからこそ ほっとできて温かさを感じられる 「天然コケッコー」を紹介していきます。

作品データ

上映時間121分
製作年2007年
製作国日本
原題-
配給アスミック・エース
公式サイト-

受賞歴

第31回 日本アカデミー賞 2008年

ノミネート新人俳優賞

天然コケッコー キャスト・スタッフ

天然コケッコー あらすじ

海と山がある田舎町、木村小 中学校は 生徒の数が少なく小中合わせて生徒の数は6人。 主人公 右田そよ(夏帆)は中学生。 いちばん小さい小学生のさっちゃんのお漏らしの後始末をしたり面倒見がいい。 平和な村にある日 都会から転校生がやってきた。 大沢広海(岡田将生)はそよと同学年。垢抜けた男子生徒。 そよは持ち前の面倒見の良さで広海にいろいろ案内をしてあげる。給食のミカンも「デザートじゃよ。」と広海に差し出すと 「手洗った?オシッコ臭い手で触ったミカンなんか嫌じゃん」と、素っ気ない。 オシャレでゲームに詳しい広海をそよの弟 浩太郎は兄のように慕って広海を真似してムースをつけて登校するようになった。 そよの父、一将(佐藤浩市)は烈火の如く怒った。 広海の母と一将は昔恋人同士で、一将は広海の母を一方的に嫌っていた。 父にそんな過去があるとは知らず、そよはそよで 村にシゲちゃんという 良い人なのだが気持ちの悪い郵便局員にそよは好かれていた。 得意げに祭りの内容をひとりで話すシゲちゃんに「なに言ってんのこの人」と冷たく広さは言う。 「そんなこと言っちゃいけんよ。」とシゲちゃんを庇う そよに耳年増でお節介な篤子と伊吹にからかわれ祭りでシゲちゃんと そよを2人っきりにしてあげようと気を回される。 嫌で泣いてしまう そよに篤子と伊吹は駆け寄り、広海は祭りでとったパンダのぬいぐるみを そよに渡すのだった。

映画のみどころ

右田そよの素直で真っ直ぐ、小さな子もよく面倒をみるし良い子な部分がはっきり物を言う広海の存在によって時に偽善のようにスクリーン上に出てしまうのが映画のみどころだと思いました。 牧歌的で、少人数の廃校寸前の学校、あたかも善人しかいないであるだろうイメージに突如現れた不似合いな都会的なクラスメイトによって 大袈裟に言えば そよの純粋な善意が壊されてしまうわけです。 そよ自身も、悪気はないけれど友達の気にしていることを口にしてしまって傷つけてしまったりと自分の性格を薄々自覚しています。 そよの友達 伊吹や篤子はキャーキャー広海のことを言ってカッコいいと憧れているけれど そよが広海と仲が良いからって何も悪く言ったりしない。 村の人たちの性格が大らかな分、そよの内省する部分が際立つ映画で、誰もが思春期に感じる普遍的な感情をそよが持っているからこそ懐かしいと思えるのかもしれません。 学生時代、多少のコンプレックスを持ち合わせ、他人と比べてしまうことがありました。 現実にそんなことを わざわざ他人に言う機会はなかったけれど「天然コケッコー」。 ここは くらもちふさこ作品、原作をもってして鮮やかに描かれてしまっています。 あらすじに記した祭りでの出来事、その巧みな心理描写により そよの心情が観る者にわからせることによって この映画がただ牧歌的で平和なだけじゃなく人間のもった深い感情をよく表現しています。 もしかしたら こんな自分に嫌気をさして離れていってしまうかもと、そよが恐怖を感じていて祭りをきっかけに 堪らず溢れ出した涙など共感する部分が多々あります。 そして、そよが泣いていたら伊吹も篤子も広海も駆け寄る。それは、そよが日々やっていた親切や純粋さの積み重ねで、学校や村に愛情をもち大事にしているからです。 そんな心温まる場面がみどころです。

天然コケッコー 評価

各映画レビューサイトから「天然コケッコー 」の評価を集めました。
天然コケッコー
総合評価★ 3.6

天然コケッコー 見どころ

原作 くらもちふさこ作品について

代表作に「いつもポケットにショパン」・「東京のカサノバ」・「海の天辺」他がある。これらが2018年連続テレビ小説「半分、青い」にてイラスト、カットが掲載された。 近年発売作品「花に染む」第21回手塚治虫文化賞マンガ大賞作を受ける。 また、「くらもちふさこ・いくえみ綾 原画展」が東京池袋パルコミュージアムで初原画展が2018年に開催された。 2007年に映画化された「天然コケッコー」は 漫画雑誌「コーラス」(集英社)にて1994年7月号から2000年11月号に掲載された。第20回講談社漫画賞受賞作品。

天然コケッコー 感想・レビュー

とても丁寧に物語や脚本が描かれていて温かさを感じる物語の中にもシュールな出来事があり、笑いや涙を誘います。 牧歌的で流れる景色は単調なのですが、不思議と見飽きることのない映画だと思いました。ストーリー展開が学校行事と合わせて四季があったり様々なイベントがあってメリハリがあるせいかもしれません。学生時代の充実していた時間というのも、同時にこのことで思い出しました。 また、エンディング曲が くるりなのですが、 ファンでもあり、この映画の原作者くらもちふさこさんのファンでもあるので この映画を観る前から超主観に基づいた感想でした。 主観なしに観たとしても色々と見どころは多く、何年か越しには必ず観たくなるであろう映画だと直感的に思い、事実その通りになりました。そして、子どもの頃に 気に入って 宝物のように たまに取り出して眺めては 嬉しくて心温まる気持ちになれる、「天然コケッコー」は私にとって そんな宝物のような映画です。 コンビニもない田舎町に住む そよにとって都会から転校生が来ることは一大事なこと。期待をもっていたのに 「オシッコ臭い」で全てが台無しになってしまったような感覚で、1番年下で そよに懐いてる さっちゃんが 少し憎らしく思ってしまうのはそよの転校生の広海に対する 特別な感情が湧き始めいることを示しています。 恥ずかしさと、淡い期待が裏切られたような気持ちが入り混じり、善人ばかりの村人に囲まれて そよにとって 生まれて初めて味わった感覚だと思います。 その新たな感情を起こさせた超本人、広海の転入の背景もまた大人の事情によるものでした。 そよの父と広海の母の過去や、広海の母が都会から旦那と別れて田舎に帰ってきたことなども描かれていて そんなことはどこにでもある話だし、また多感な年頃のそよ達がそれを受け入れているのも大人が子供を見くびっていない証であることのような気がして すんなりと話が入ってきました。 また何年か越しに続編があったらいいのになと、観た直後に率直に抱いた感想でした。

天然コケッコー SNSでの評判は?

Twitterから「天然コケッコー」の評判をまとめました。

【まとめ】天然コケッコーの動画を無料で見るなら

くらもちふさこ原作人気漫画を映像実写化。 「リンダリンダリンダ」「松か根乱射事件」の山下敦弘が監督の指揮をとる。 脚本は「ジョゼと虎と魚たち」連続テレビ小説「カーネーション」脚本渡辺あやの、独特で時にユーモラス、甘酸っぱい脚本をフレッシュな演技の主人公夏帆が鮮やかに右田そよを演じる。 田舎町の廃校に瀕している少中学校に降って湧いた爽やかでシニカルな大沢広海役を岡田将生が演じている。
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました