東京タワー オカンとボクと、時々、オトン フル動画無料視聴方法

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
2007年製作/142分/日本 予告動画を検索
1960年代、飲んだくれのオトンに愛想を尽かし、幼いボクを連れて筑豊の実家に戻ったオカン。時は流れ、上京したボクは得意の絵で食べていこうと一念発起し、がむしゃらに働き始める。ようやく仕事が軌道に乗った頃、久々にオカンと連絡を取るが…。
出典: U-NEXT
サービス無料視聴無料期間
TSUTAYA TV/DISCAS30日間
結論
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」は、TSUTAYA TV/DISCASの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いTSUTAYA TV/DISCASがおすすめです。

現在TSUTAYA TV/DISCASでは、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を楽しんでください。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトンの動画配信情報

東京タワー オカンとボクと、時々、オトンの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT未配信31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCASレンタル30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)定額見放題2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)定額見放題30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)定額見放題---880円~Netflix
dTV未配信31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオレンタル14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトンを配信中の動画配信サービスの詳細

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間30日間
入会特典1,100ポイント
配信数10,000本~
月額料金2,658円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
TSUTAYA TV/DISCAS 利用者の口コミ
(31歳・女性)
無料お試しを試してみて
無料お試し期間も長くじっくり楽しめます。映画もドラマも観たいときに観れるのがいいです。好きな作品を検索しやすく自分の足で店舗にわざわざ借りに行かなくていいんです。
(34歳・男性)
無料期間だけ楽しんで解約しました
チェリまほが独占配信されているということで加入してみました。テレビ放送がおわるとすぐに配信されるのが嬉しかったですが、完全課金なしで見れる種類が少なかったです。サーバーが落ちたこともあり残念でした。
(38歳・男性)
レビューが参考になります
TSUTAYAにあるDVDはほぼレンタル出来ますし、映画など作品のレビューも投稿でき、多くのレビューも寄せられているので作品を探す時に参考になりとても助かります。

Hulu

Hulu(フールー)
無料期間2週間
入会特典-
配信数70,000本~
月額料金1,026円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
Hulu 利用者の口コミ
(23歳・男性)
普段自分がメインにしている動画配信サービス
Huluは動画配信サービスのなかで金額も安く見れます。普段、自分は主に過去のテレビ番組がみれるので活用しています。最近ではガキの使いやあらへんでの過去のシリーズがみれるので良かったです。
(26歳・男性)
作品数が多くて操作性完璧
料金自体は1000円くらいなので少し高いのですが、その分作品数が多いです。また、作品を検索しやすくてジャンルごとに並んでいるのでそこも良いです。画質も完璧です。
(59歳・女性)
バラエティーが豊富にある
深夜放送など見逃したバラエティーの数が豊富だ。面白いと思った番組は違う回も次々見れるので飽きない。昔のドラマもたくさん見れるし,今話題のNiziUのスペシャル番組も配信されていて楽しみだ。
(38歳・男性)
海外ドラマの配信が早い
海外で放送されたばかりのドラマが翌日には配信されているので、すぐに視聴出来るのはとてもありがたいですし、海外ドラマが好きな人にとってはこれ以上ないサービスだと思います。
(26歳・女性)
見たい作品が豊富で飽きない
2週間の無料登録に惹かれ登録したのですが、見たい作品がたくさんあり2週間では足りませんでした。連続ドラマや話題の映画からバラエティまでジャンルが豊富で毎日見ても飽きません。
(20歳・女性)
様々なジャンルの動画が揃っている
日本国内の動画作品だけでなく、アメリカを中心として多くの海外ドラマや映画が配信されているので、洋画好きの私は非常に満足しています。これからも利用していきたいです。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(42歳・男性)
プライム会員なら無料で映画が見れる
Amazonプライム会員だったので、無料で観れるならと思って利用してみました。昔懐かしい映画から最近の映画まで色々観れて、時間潰しに役立ってます。HAWAII5なんか観れると思わなかった
(31歳・男性)
大手の理由が分かりました
非常に安いサービス料金でとても多くの作品数が視聴できるので気に入っています。話題の作品が視聴できるので周囲の話題についていけるようにもなり、面白い作品に出会える機会も増えました。
(42歳・女性)
手軽に利用できる動画配信サービス
月会費が安く、Amazonの他サービスが受けられるのが何よりの魅力だと思います。話題の映画などの配信開始も他より早く感じますが、コンテンツによっては追加料金が発生するのがたまにストレスとなります。
(40歳・女性)
無料作品が大量にありコスパ良し。
新作も少し待てば無料で観られますし、どうしてもすぐ観たい作品はレンタル店に比べれば安く観られて返却の手間もありません。海外ドラマが大好きなので、続々無料で追加されるのもとてもありがたいです。
(39歳・男性)
AmazonPrimeの特典の一つと割り切って使えばとてもお得
他の動画配信サービスと比べると作品数は少なめで、見放題作品は若干古く、新作はレンタルが多いです。それでも話題作や有名作品は一通り揃っています。また、オリジナル作品のクオリティーも高いです。
(19歳・男性)
有名作品がたくさん見れるサービス
アニメ、洋画、邦画、ドラマなど幅広いジャンルの作品を見ることができる。また、プライム会員になるとビデオだけでなくミュージックや本、買い物までお得に利用することができるのがほかのサービスよりおすすめです

Netflix

Netflix(ネットフリックス)
無料期間-
入会特典-
配信数-
月額料金880円~
ダウンロード
同時再生可能端末数4
Netflix 利用者の口コミ
(25歳・男性)
海外のドラマが多い!
Netflixは海外のドラマが多いので、洋画など好きな人にオススメです。そしてNetflix限定の動画も多いのが嬉しいです。5人まで登録できるので、月額は安いほうだと思います!
(40歳・女性)
オリジナル作品の質が良い
Netflixのオリジナル作品はどれも作品の質が高いので、地上波ドラマでは満足できない人におすすめです。海外の面白い作品もそろっているし、字幕で見られるのでそれぞれの国の言葉を楽しめるのも魅力です。
(45歳・女性)
ドラマや映画好きにはおススメの動画配信サービス
私は昔から韓国ドラマや海外ドラマを見ていました。動画配信サービスの利用を始めてから定額料金で韓国ドラマや海外ドラマをたくさん見ることが出来るので節約にもなるし助かっています。
(28歳・男性)
種類豊富でおもしろい
Netflix以外でも見れる作品もちろんあるが種類がとても豊富。Netflixオリジナル作品がなんといってもおもしろいものがたくさんある。毎週の更新が待ち遠しい作品などもあって飽きずに楽しめる。
(41歳・女性)
オリジナル作品が豊富
オリジナル作品が豊富で、映画と見劣りしないほどのコンテンツが多数用意されています。日本の作品はあまり多いとは言えませんが、料金プランが複数用意されていて、自分に合ったプランを選択できます。
(28歳・女性)
海外ドラマやオリジナル作品が見放題
ネットフリックスオリジナルの作品が結構たくさんあり、特にドラマやドキュメンタリーは面白いものが多いので気に入っています。アカウントを家族と共有できるので実質節約にもなっています。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!

クランクイン!ビデオ

クランクインビデオ
無料期間14日間
入会特典1,000ポイント
配信数1,000本~
月額料金990円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
クランクイン!ビデオ 利用者の口コミ
(38歳・男性)
漫画のコンテンツは豊富
スマホのキャリア決算に対応しているので、スマホ代金と合算払いができ便利ですし、動画だけでなく15万作品の漫画も配信されているので、コンテンツはとても豊富でした。

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(38歳・男性)
国内最大級のコンテンツ
取扱いコンテンツの数は国内最大級だと思いますし、動画から書籍まで完結出来るのでとても便利だと思います。また、毎月数枚のクーポンが貰えるのもとてもお得感があります。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 予告動画

映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』予告編

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 作品情報

「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」はリリー・フランキーの自伝小説を原作として、主演にオダギリジョーを迎え2007年に公開された日本映画。監督は「さよなら、クロ」の松岡錠司。脚本は「大人計画」主宰者であり、映画監督・俳優・コラムニストとしても活躍する松尾スズキ。主題歌は福山雅治の歌う「東京にもあったんだ」。今作では主題歌のほかに、「炭坑節」や「キサスキサス」などが印象的な場面で流れている。オダギリジョーの脇を固める共演陣は、樹木希林・渡辺美佐子・佐々木すみ江・小林薫・松たか子など演技派が勢揃いしているが、なかでも樹木希林と内田也哉子が同じ役を務めたことで話題を集めた。そして小泉今日子・宮崎あおい・柄本明・六角精児などを、ほんの短いシーンにゲスト出演させる贅沢さも注目された。

作品データ

上映時間142分
製作年2007年
製作国日本
原題-
配給松竹
公式サイト-

受賞歴

第31回 日本アカデミー賞 2008年

受賞作品賞
監督賞
脚本賞
主演女優賞
助演男優賞
ノミネート主演男優賞
助演女優賞
音楽賞
新人俳優賞

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン キャスト・スタッフ

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン あらすじ

3歳になるボクは、オトン・オカン・祖母と小倉の家に住んでいます。夜中に酔っぱらって帰って来て僕に無理やり焼き鳥を食べさせた日を最後に、オカンはボクを連れて筑豊にある実家に戻ります。北九州一の繁華街だった小倉とは違い、何もない古い小さな炭鉱町でボクは思いっきり弾けた少年時代を過ごしました。そして両親の取り決めで長い休みになると、ボクは小倉の父親の元で暮らしたのです。そして元々絵が好きだったボクは、父の影響もあり大分にある技術高校を受験して見事に合格。しかし15歳で一人暮らしを始めたボクは、高校生活を楽しむもののノビノビと堕落していったのでした。そして高校を卒業し東京の大学に進学したボクの堕落ぶりには拍車がかかり、あまり大学にも行かずに留年してしまいます。そんなボクを励まし送金を続け、なんとか大学を卒業させたオカン。「東京タワー」は、そんなオカンとボクとオトンが紡ぐ小さな物語です。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 評価

各映画レビューサイトから「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 」の評価を集めました。
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
総合評価★ 3.6

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 見どころ

【オカン】

若い頃は内田也哉子が、ボクが大学生になった頃からは樹木希林が演じたオカン。そのオカンが、とても魅力的な人物であり、今作の大きな見所の一つになっていました。若い頃のオカンは、まだ女性としての魅力も十分あり綺麗にお化粧をして男の人とデートをしたりもしますが、妹の店で働き内職をしてボクを大分の高校まで行かせるのです。この時、彼女は女性としての幸せより、母親として生きることを選んだのだと思いました。大学を辞めるというボクに店を持って頑張るから「あんたも留年して卒業しなさい」と言うオカン。ボクが呼び寄せて東京で一緒に暮らすようになったオカンは、ボクの友達を料理で虜にして皆と仲良くなってしまうのです。ふつう年を取ってから環境が変わると友達は出来ないと思うものですが、オカンの明るく包み込むような性格が年下の友達を作らせたのではないかと思いました。そして、親子だからこそ同じ人物に見えるくらい、内田也哉子と樹木希林は一人のオカンを見事に演じていました。

【ボク】

オダギリジョー演じるボクは一人暮らしを始めた高校から堕落し始めますが、大学を卒業し表参道に部屋を借りた頃から今まで怠けていた分を取り戻すように働き始めます。高校入学のときオカンが書いてくれた、自分を励ます手紙を読んで号泣するボク。中学のころから筑豊ではないどこかへ行きたい気持ちと、母を自由にしたいという気持ちがあったボク。そして、オカンを残して東京へ行っていいのかと悩むボク。結局ボクはオカンとオトンの後押しを受けて東京に行くのですが、大学の5年間と卒業してからしばらくの間は本当に駄目なボクでした。それでも癌になったオカンを東京に呼び寄せ、今までの借りを返していこうと改心するのです。原作を読まずに演技に臨んだオダギリジョーでしたが、彼なりのボクを淡々と、そして愛情深く演じていました。

【オトン】

オカンに愛想を尽かされても気ままに女性達と暮らし、一級建築士の肩書を持ちながらも怪しい仕事をしているオトン。そんな破天荒で自由人なオトンですが、ボクに対しては父親としての愛を見せます。技術高校を目指すボクにデッサンを教え、オカンを置いての上京を迷うボクに「これ以上田舎で考えても何も出てこない。東京へ行って色々な物を見ろ。」と父親らしいアドバイスをするのです。そして幼いボクに木で船の模型を作ってあげるのですが、この模型はボクの中で父親との大事な思い出となり東京の家にも飾られていました。この模型を作る時、もう少しで完成というところで辞めてしまうオトンに、全てにおいて中途半端さを見せる男性像を見たような気がしました。こんなオトンが一番親近感を持った登場人物だと語った小林薫が、オトンの弱さ・愛情深さ・自由さを自然体で演じていた姿も今作の見どころの一つです。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 感想・レビュー

【東京】

自分が住んでいると気が付きませんでしたが、今作を見て東京という街は若者が吸い寄せられる少し特殊な街だということが分かりました。ボクは東京を掃除機に例えて「細いホースは夢と未来へ続くトンネル。でもグルグルかき回されて抜けるとそこはゴミ溜め」と言っています。しかしそんな東京でボクは、声の掛かった仕事は何でもこなし、マイナスをゼロに戻したのです。友人の栗林の言う通りマイナスを抱えたまま終わってしまう人間が多い東京で、ボクは懸命に頑張ったのだと感じました。そんな栗林も自分のお店を出すに至り、東京は努力すれば成功が手に入る街だという事も表現されていたと思います。そして、今作では東京の美しさも描かれており、歌舞伎座・銀座・和光・六本木が夜のライトにキラキラと美しく輝いていました。特に雪が舞い散る中の東京タワーの美しさは、際立っていたと思います。

【親子愛】

「東京タワー」はボクとオカンの普遍的な親子愛が軸となった物語です。オカンが最後の入院をすることになった日、ボクはオカンの手を引いて病院に向かうのですが、その姿は愛情に満ちた素敵な姿でした。オカンが亡くなる前に書いた手帳には、東京での生活が楽しかったことや幸せな幕引きが出来て思い残すことは何もないということが綴られており、オカンは東京でボクと暮らせたことが幸せだったのだと分かって安心しました。オカンを介護するために借りた一軒家に一度も住むことの出来なかったことは残念でしたが、以前に約束した通りオカンの位牌を持ってミズエと三人で東京タワーに登るラストシーンは心に残る素敵な場面でした。

【夫婦愛】

オカンとオトンはボクが三歳の時から別々に暮らしているのですが、二人は最後まで愛し合っていたのではないかと感じられる場面が沢山ありました。オトンが持っていた若かりし日のオカンとの写真、入院中にオトンがお見舞いに来ると分かると髪を綺麗に整えてパジャマも着替えるオカン。そして実際にオトンが上京してくると、オカンはとても嬉しそうな様子なのです。また、オトンが帰った日に容態が急変し、オトンに帰ってほしくないのだという事が感じられます。またオトンもオカンの臨終に「死んだらいかん」と絶叫し、告別式では涙を流します。なにか樹木希林と内田裕也夫妻の姿が重なるようで、世の中には夫婦の数だけ愛の形も存在するのだろうなと考えさせられました。 「東京タワー」はボクとオカン、そして時々と言うより結構な存在感のあるオトンの物語です。抗がん剤に苦しむオカンの姿、それを間近で見て支え続けるボクの姿は見ていて苦しくなるほどでしたが、オカンがミズエに言った「一生分の親孝行はしてもらった」という言葉が聞け心が救われた気がしました。一見いびつなように見える家族が、互いに愛情を持った家族だと分かる心温まる作品です。家族の愛について考えてみたい人、昭和の時代背景を知ってみたい人にお勧めの映画だと思いました。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン SNSでの評判は?

Twitterから「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の評判をまとめました。

【まとめ】東京タワー オカンとボクと、時々、オトンの動画を無料で見るなら

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間が長い
30日間
初回特典が豪華
1,100ポイント付与
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました