桐島、部活やめるってよ フル動画無料視聴方法

桐島、部活やめるってよ
2012年製作/103分/日本 予告動画を検索
バレー部のキャプテンとして活躍し、成績も優秀な高校のスター的存在である桐島が、突然部活を退部して姿を消す。それまで何の疑問もなく学校生活を送ってきた彼の友人や恋人、バレー部員たちに衝撃が走るなか、彼とは無関係な映画部の面々にも余波が訪れ…。
出典: U-NEXT
サービス無料視聴無料期間
U-NEXT31日間
結論
「桐島、部活やめるってよ」は、U-NEXTの無料期間を利用すればタダで視聴できます。
なぜなら

動画配信サービスには、入会日から2週間~1ヵ月の無料トライアル期間が設定されています。

無料トライアル期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

数ある動画配信サービスの中でも、無料期間が長く、配信作品が多いU-NEXTがおすすめです。

現在U-NEXTでは、「桐島、部活やめるってよ」を配信しているので、無料トライアル期間を利用して「桐島、部活やめるってよ」を楽しんでください。

桐島、部活やめるってよの動画配信情報

桐島、部活やめるってよの動画配信状況一覧表

サービス無料視聴配信状況無料期間入会特典配信数月額料金公式サイト
U-NEXT定額見放題31日間600ポイント190,000本~2,189円U-NEXT
TSUTAYA TV/DISCASレンタル30日間1,100ポイント10,000本~2,658円TSUTAYA TV/DISCAS
Hulu(フールー)定額見放題2週間-70,000本~1,026円Hulu
amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)レンタル30日間-20,000本~500円AmazonPrimeVideo
FOD未配信2週間100ポイント50,000本~976円FODプレミアム
Netflix(ネットフリックス)未配信---880円~Netflix
dTV未配信31日間-120,000本~550円dTV
VideoMarket(ビデオマーケット)レンタル初月無料-20,000本~550円~ビデオマーケット
Paravi(パラビ)未配信2週間-10,000本~1,017円~Paravi
クランクインビデオレンタル14日間1,000ポイント1,000本~990円~クランクイン!ビデオ
music.jpレンタル30日間--1,958円~music.jp

「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」は、初回登録時の特典として1ポイント=1円として利用できるポイントがもらえます。

ほとんどの新作は400~600ポイントほどでレンタルすることができるので、「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」に関しては、観たい作品がレンタルであってもポイントを利用して無料で視聴することができます。

桐島、部活やめるってよを配信中の動画配信サービスの詳細

U-NEXT

U-NEXT
無料期間31日間
入会特典600ポイント
配信数190,000本~
月額料金2,189円
ダウンロード
同時再生可能端末数4
U-NEXT 利用者の口コミ
(33歳・男性)
動画だけじゃない総合エンタメ配信サービス
U-NEXTは他の動画配信サービスと異なり、動画だけでなく雑誌やマンガ、小説(ラノベ含む)まで読むことができるのが最大の特徴です。映画と原作マンガを同時に読むことだってできちゃいます。
(27歳・男性)
過去から最新までの幅広いアニメの宝庫
幅広いジャンルのアニメがあってとても重宝しています。他のサービスでは見たかったアニメがなかったのですが、U-NEXTにはたくさんあって劇場版も豊富なのでとてもおすすめです。
(22歳・女性)
アニメ・映画の種類が豊富
他サイトに比べて種類が豊富で、さらにアニメや映画のみではなくバラエティやライブ映像、漫画なども読めるためこれ一つで大満足です。ただその分月額利用料が少し高いのがデメリット。
(30歳・男性)
思い出の片隅にあった予想外の懐かしいアニメが配信
昭和・平成に関わらずいろんなジャンルの過去のアニメを配信されていますのでマニアックな方にも推奨できます。ただ、権利上の問題もあるからしょうがないのですが、配信が終了するのも突然です。
(40歳・女性)
アカウントを共有できるのが嬉しい
作品数が多いことはもちろん、ひとつのアカウントで4人まで利用できるのも嬉しいシステムです。ただ、海外ドラマ派の人は、作品数とポイントの観点から、他の動画配信サービスと比較検討することをお勧めします。
(38歳・男性)
とにかく新作が早いです
とにかく新作映画の配信が早いですし、早いものでは公開終了から1ヶ月後には配信されるので新作がこれだけ早く観れるのは大変ありがたいです。また、動画だけでなく雑誌などもありコンテンツの豊富さは魅力的です。

TSUTAYA TV/DISCAS

TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間30日間
入会特典1,100ポイント
配信数10,000本~
月額料金2,658円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
TSUTAYA TV/DISCAS 利用者の口コミ
(34歳・男性)
無料期間だけ楽しんで解約しました
チェリまほが独占配信されているということで加入してみました。テレビ放送がおわるとすぐに配信されるのが嬉しかったですが、完全課金なしで見れる種類が少なかったです。サーバーが落ちたこともあり残念でした。
(31歳・女性)
無料お試しを試してみて
無料お試し期間も長くじっくり楽しめます。映画もドラマも観たいときに観れるのがいいです。好きな作品を検索しやすく自分の足で店舗にわざわざ借りに行かなくていいんです。
(38歳・男性)
レビューが参考になります
TSUTAYAにあるDVDはほぼレンタル出来ますし、映画など作品のレビューも投稿でき、多くのレビューも寄せられているので作品を探す時に参考になりとても助かります。

Hulu

Hulu(フールー)
無料期間2週間
入会特典-
配信数70,000本~
月額料金1,026円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
Hulu 利用者の口コミ
(26歳・男性)
作品数が多くて操作性完璧
料金自体は1000円くらいなので少し高いのですが、その分作品数が多いです。また、作品を検索しやすくてジャンルごとに並んでいるのでそこも良いです。画質も完璧です。
(21歳・男性)
子供向けから大人向けまで幅広い
Huluはアニメなどの小さい子供向けから、サスペンスや海外物などの大人向けも充実している。映画だけでなく、見逃したドラマやバラエティの番組も見ることが出来るので沢山楽しめる。
(23歳・男性)
普段自分がメインにしている動画配信サービス
Huluは動画配信サービスのなかで金額も安く見れます。普段、自分は主に過去のテレビ番組がみれるので活用しています。最近ではガキの使いやあらへんでの過去のシリーズがみれるので良かったです。
(38歳・男性)
海外ドラマの配信が早い
海外で放送されたばかりのドラマが翌日には配信されているので、すぐに視聴出来るのはとてもありがたいですし、海外ドラマが好きな人にとってはこれ以上ないサービスだと思います。
(25歳・男性)
家族で使えて便利だけどサービスは普通
家族で使えるところはいいところなんだけど、全体的に他より優れているところは多くない。Huluオリジナルのドラマやサイトが見やすいところがいいところで、悪いところは同時視聴できないところかな。
(36歳・女性)
種類が豊富で飽きない
自宅での過ごし方に困って利用しました。見逃したドラマや、見たかった映画など種類も充実していて、最初は無料期間中のみ利用しようとしましたが、そのまま継続して利用することにしました。

AmazonPrimeVideo

amazonprimevideo(アマゾンプライムビデオ)
無料期間30日間
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金500円
ダウンロード
同時再生可能端末数1
AmazonPrimeVideo 利用者の口コミ
(31歳・男性)
大手の理由が分かりました
非常に安いサービス料金でとても多くの作品数が視聴できるので気に入っています。話題の作品が視聴できるので周囲の話題についていけるようにもなり、面白い作品に出会える機会も増えました。
(34歳・女性)
種類が豊富で独占物もある
サブスクを始めたばかりで様子を見たい人には1番に勧めたいです。とにかく種類が豊富に配信されているのに月額が安く、musicまで聞けるようになるというのはサービスが凄すぎると思います。重宝できます
(42歳・女性)
手軽に利用できる動画配信サービス
月会費が安く、Amazonの他サービスが受けられるのが何よりの魅力だと思います。話題の映画などの配信開始も他より早く感じますが、コンテンツによっては追加料金が発生するのがたまにストレスとなります。
(27歳・女性)
動画以外の機能も使うならこれ
他の配信サービスより安く、動画以外の特典も豊富なので、Amazonの他のサービスもよく使う人に良いです。動画のラインナップが少なめなので、暇なので何か流したい、くらいの気持ちで利用すると楽しめます。
(23歳・男性)
コスパが良い
価格が年額で安いこと、Amazonプライム会員になった際に自動で付与されるため手軽に始められること。月額の動画配信サービスに比べると作品数は少ないが、この価格面では仕方ないと割り切っている。
(19歳・女性)
コスパのいいサービス
以前話題になったドラマやアニメなどはほとんど配信しているのに、アマゾンプライムに加入していればついでに見れるというようなお得感が非常にいい。さまざまなところに会員登録しなくてもワンコインで視聴できる。

ビデオマーケット

VideoMarket(ビデオマーケット)
無料期間入会月無料
入会特典-
配信数20,000本~
月額料金550円
ダウンロード×
同時再生可能端末数1
ビデオマーケット 利用者の口コミ
(38歳・男性)
倍速機能がとても便利です
細かな倍速機能が付いているので、時間がない時や流し見したい時などはとても使い勝手が良いですし、検索機能がかなり優秀で、細かく絞り込めるのでピンポイントで探せとても便利です。
(25歳・男性)
とにかく月額が安い!
ビデオマーケットは月額がとても安く、500円?あります。そして毎月550ポイントがもらえるので、貯まったポイントでレンタルできるのが嬉しいです。色んなジャンルが幅広くあるのでオススメです!

クランクイン!ビデオ

クランクインビデオ
無料期間14日間
入会特典1,000ポイント
配信数1,000本~
月額料金990円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
クランクイン!ビデオ 利用者の口コミ
(38歳・男性)
漫画のコンテンツは豊富
スマホのキャリア決算に対応しているので、スマホ代金と合算払いができ便利ですし、動画だけでなく15万作品の漫画も配信されているので、コンテンツはとても豊富でした。

music.jp

music.jp
無料期間30日間
入会特典-
配信数-
月額料金1,958円
ダウンロード
同時再生可能端末数-
music.jp 利用者の口コミ
(27歳・男性)
アニメなどか充実しています
他の動画配信サービスではみられないような作品もあるので私自身は重宝しています。月額料金もそこまで高くないので利用しやすくコストパフォーマンスが優れていると感じました。

桐島、部活やめるってよ 9tsu、パンドラ、Dailymotionで視聴するのは?

注意

無料動画共有サイトには、「桐島、部活やめるってよ」がアップロードされているかもしれません。

しかし、違法にアップロードされた動画は低画質で怪しい広告が出現する上、最悪の場合ウイルスに感染する恐れがあります。

万が一にもウイルスに感染することがないよう、動画配信サービスを利用することをおすすめします。

桐島、部活やめるってよ 予告動画

映画『桐島、部活やめるってよ』予告編

桐島、部活やめるってよ 作品情報

朝井リョウの小説が原作の「桐島、部活やめるってよ」は、タイトルにもなっている桐島という人物が登場せず、クラスメイトが、桐島が部活を辞めるらしいという話を聞いた日から5日間という枠で章立てされおり、その日1日という時間の中で、クラスメイトそれぞれの視点で起こるエピソードが描かれていくという手法の映画となっています。公開時には特に大きな話題とはなっていなかった作品でしたが、公開後には口コミなどでも評判となり、8か月のロングラン上映になりました。また、日本アカデミー賞でも高く評価され、作品賞、最優秀監督賞、最優秀編集賞を受賞し、優秀脚本賞や話題賞に選出された他、この作品に出演した橋本愛と東出昌大は新人俳優賞に選ばれました。

作品データ

上映時間103分
製作年2012年
製作国日本
原題-
配給ショウゲート
公式サイト-

受賞歴

第36回 日本アカデミー賞 2013年

受賞優秀作品賞
優秀監督賞
ノミネート優秀脚本賞
新人俳優賞
新人俳優賞
話題賞

桐島、部活やめるってよ キャスト・スタッフ

桐島、部活やめるってよ あらすじ

ある日、バレーボール部のキャプテンも務める桐島が部活をやめたという噂が広がります。スポーツもできて勉強もできるクラスの人気者の桐島がなぜ部活をやめてしまったのか友達や彼女さえも何も知らされず、その理由が一向に思い当たらない状態に、桐島と仲の良かった友達東出昌大演じる菊池宏樹たち、山本美月演じる桐島の彼女飯田梨沙、梨沙の友達で仲良し4人組の1人橋本愛演じる東原かすみたちはもちろんこと、桐島と同じバレーボール部の部員、桐島とは直接関わりのなかった野球部の部員や映画部に所属する神木隆之介演じる前田涼也たちにまで波紋を広げ、それぞれの生徒たちが抱えている悩みや不安など抑えてきた感情が湧き出したかのように、翻弄される生徒たちの心の揺らぎが描かれていきます。

桐島、部活やめるってよ 評価

各映画レビューサイトから「桐島、部活やめるってよ 」の評価を集めました。
桐島、部活やめるってよ
総合評価★ 3.7

桐島、部活やめるってよ 見どころ

部活によるキャラクター設定が面白い

この映画では、生徒たちのキャラクターがそれぞれに所属する部活と関連するように設定されています。例えば、バレーボール部副キャプテンで桐島と共に一緒頑張ってきたという思いの強い鈴木伸之演じる久保孝介。同じくバレーボール部で桐島の代わりにレギュラー入りし、自分の実力に限界を抱える太賀演じる風助。かすみへのコンプレックスを抱える清水くるみ演じるバトミントン部の宮部実果。野球部に所属しながらも幽霊部員状態の宏樹。クラスでも目立たない存在で映画部に所属する前田涼也。帰宅部と称される部活には所属していない落合モトキ演じる寺島竜汰と浅香航大演じる友弘。おとなしい性格だが、吹奏楽部の大後寿々花演じる沢島亜矢など。所属している部活を知ることでキャラクターが垣間見れるようなそんな設定にあるある感があって面白いです。

生徒たちの恋愛にも注目

この映画では、生徒たちの恋愛の仕方にもそれぞれのキャラクターが表現されています。クラスのマドンナ的存在で部活を辞めると知らされていなかったことに苛立つ桐島の彼女の梨沙。積極的な恋愛をしている宏樹の彼女松岡茉優演じる野崎沙奈。密かに宏樹に片思いをし、ストーカーのように宏樹を目で追ってしまう亜矢。仲良しの友達にも内緒で付き合う竜汰とかすみ。中学生の頃に親しくしていたかすみのことが好きな涼也など。それぞれもキャラクターによって、学校内での恋愛模様もそれぞれなのですが、人を好きになるという思いが交差し、変化していく心情がとてもリアルで、映画の中のキャラクターの誰かには感情移入してしまいます。

翻弄される生徒の描かれ方に注目

この映画は、「全員、他人事じゃない。」という副題があるように、桐島というクラスのカリスマ的存在が部活を辞めると言ったことから学校内の人間関係に影響していくという展開を学校という組織の構造を上手く利用し、微妙に影響し合う生徒たちの揺らぎが描かれていきます。バレーボール部の副キャプテン久保は桐島に怒り、桐島の代わりにレギュラーとなる風助は劣等感を爆発させ、それを見た実果にもさざ波がたつ。また、放課後に桐島とバスケットをしていた宏樹や竜汰、友弘はバスケットをやめてしまい、宏樹に片思いし、放課後にはバスケットをする宏樹を目で追うためにサックスの連取場所を選んでいた亜矢は宏樹を追って練習場所を変えてしまう。そのことで、映画部は迷惑することになるなど。小石を投げられた池のように生徒たちに波紋が広がる様子の描かれ方には引き込まれていきます。

桐島、部活やめるってよ 感想・レビュー

学生時代の部活を通した思いに共感

学生時代には、運動部、文化部、どちらにも所属していない帰宅部など、それぞれの選択で、思い思いに放課後の時間を過ごしてきたと思います。そして、運動部にしろ、文化部にしろ、自分の限界と向き合いながら葛藤したり、勝つことに熱くなったり、チームメイトとの摩擦を経験することもあると思います。部活には所属していない帰宅部でも、放課後にはそれぞれの思いを抱え、その時間を過ごしています。そのような経験の中で、自分の中に湧き上がる感情を突き付けられ成長していく過程があると思うのですが、この映画では一つの部活に限定するのではなく、それぞれ生徒たちの所属する部活によってキャラクターが際立って描かれているので、見ている人が映画のキャラクターの中の誰かには当てはまり、そんなところが面白く、共感しやすい映画になっていると思いました。

生徒たちの恋愛事情がリアル!

この映画の中には、桐島と付き合っていても何も相談されなかった梨沙や宏樹と付き合っていても不安を抱える沙奈、仲の良い友達にも竜汰と付き合っていることを言えないかすみなど、高校生ならではの付き合うって何?というような疑問を抱えたカップルたちの存在が描かれていることと、彼女がいる相手へ片思いする亜矢や中学時代に仲が良かったことから思いを寄せる涼也のように初恋ともいえる甘い切ない心情を抱えた生徒も描かれているので、高校生の恋愛としてとてもリアルに思えました。

学校生活を映した青春群像劇が見事

高校時代には、学校の中でスクールカーストという言われる階級のようなものが存在することは否定できない事実だと思いますが、自分が学生時代にはどんな立ち位置だったのかこの映画の中のどのキャラクターと重なるかなどと振り返りながら見るのも楽しいです。また、誰しも青春時代には持て余してしまうような感情のエネルギーがあったと思いますが、そのエネルギーを運動部を通して発散する生徒、文化部のように内面を表現するような方法で発散する生徒、そして部活に所属せず自由に過ごすことで発散する生徒など、それぞれの過ごし方で揺らぎのような感情に向き合い経験していくことで、自分のアイデンティティを確立していくのだろうなと考えさせられました。

桐島、部活やめるってよ SNSでの評判は?

Twitterから「桐島、部活やめるってよ」の評判をまとめました。

【まとめ】桐島、部活やめるってよの動画を無料で見るなら

この映画を初めて見た時の衝撃は、映画の題名にもなっている桐島が、一切出てこないことです。桐島が部活を辞めるという噂が広がったことで巻き起こる生徒たちの心の揺らぎが描かれていくという流れで、いつ桐島が出てくるのかと今か今かと待っていても出てこないのです。そして、桐島と直接関わりのある友人たちとあまり関わりのない映画部、吹奏楽部の生徒などそれぞれの学校生活で抱える思いなどを繊細に描き、リンクしていないようでリンクしているという緻密の計算された構成になっていて、1度見ただけでは物足りなく、2度、3度と見直したくなります。誰でも経験する学校生活の中で、運動部、文化部、帰宅部などに分かれ、目立つグループ、目立たないグループなど、どこかに所属している自分がいたと思いますが、そんな枠組みの中で、それぞれの生徒がそれぞれ抱える思いを切り取り並べ直していったようなそんな映画です。
U-NEXT
無料期間が長い
31日間
配信作品が多い
16万作品以上
登録・解約が簡単
それぞれ2~3分で完了
本ページの情報は2021年1月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました